ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2022年度 第7回坂東招待少年サッカー大会 (埼玉)優勝は伊勢崎広瀬JFC!

8月6日、7日に行われた第7回坂東招待少年サッカー大会の情報をお知らせします。

写真引用:伊勢崎広瀬JFC Facebook

2022年度 大会結果詳細

優勝:伊勢崎広瀬JFC(群馬)
準優勝:清水台FC(千葉)
第3位:行田泉SSS(埼玉)

順位パート戦

上位パート
<決勝>
清水台 - 広瀬

<3位決定戦>
 0-0(PK:3-1) 飯塚少年SC

Aブロック
 0-1 清水台
 2-1 桶川

結果(参照:清水台FC Facebook)

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

予選リーグ結果

ABブロック順位決定戦
 6-0 アストロ

Aブロック
 5-0 東スポSC
 0-0 名和SC

CDブロック

EFブロック順位決定戦
百合台 0-3 NIIZO

Fブロック
百合台 0-4 飯塚
百合台 0-4 松原

結果(参照:百合台SCHP行田泉SSS HP)

組合せ

【1日目 8/6】


参照サイト:美谷本FC HP

第7回坂東招待少年サッカー大会

<日程>

2022年8月6日(土)、7日(日)

<会場>

川口市上谷沼調整池グランド
川口市立小谷場中学校グランド  川口市小谷場1156

<大会概要>

競技方法
第1日目ブロック予選
U-11 ① 3チーム(6ブロック)リーグ戦。15分・3分・15分
8人制順位決定
①勝ち点 (勝3点・分1点・負0点) ②得失点差 ③総得点 ④直接対戦結果⑤PK
② 各コートの同順位同士でコート順位決定戦を行なう。
コートの順位で、第2日のカテゴリーを決定する。

第2日目決定戦
① 上位パート各コート1位・2位で構成される。
中位パート各コート3位・4位で構成される。
下位パート各コート5位・6位で構成される。
順位決定①勝ち点 (勝3点・分1点・負0点) ②得失点差 ③総得点 ④直接対戦結果 ⑤PK
② 各コートの同順位同士で総合順位決定戦を行なう。

参照サイト:美谷本FC HP

埼玉県内の地域ごとの最新情報はこちら
埼玉少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2021年度>
開催中止

<2020年度>
開催中止

<2019年度>
わかり次第掲載いたします。

最後に

第7回坂東招待少年サッカー大会が8/6,7におこなわれ埼玉県内外のチームが参戦しました。優勝は群馬県の伊勢崎広瀬JFCのみなさんとなりました。おめでとうございます!

寄稿者プロフィール

freelanceWriterMIRAI
1982年生まれ 福岡県福岡市出身、現在海の見える町在住。普通の主婦です。2016年8月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を開始。

セレクション記事を担当しています。
この記事を見てくれた子が、みんなセレクションに合格しますように。
ひとつひとつ祈りつつ、アップしています。
少年サッカーを応援しています!

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top