ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2021 U-12 ジュニアサッカー大会岡山県大会 優勝はファジアーノ岡山!

 ジュニアサッカー大会岡山県大会の情報をお知らせします。

ファジアーノ岡山総社北SCJフィールド岡山がフジパンカップ中国大会への出場権を手にしました!おめでとうございます。

2021年度 大会結果詳細

優勝:ファジアーノ岡山
準優勝:総社北SC
第3位:Jフィールド岡山

決勝(7/11)

総社北 0-6 ファジアーノ

3位決定戦(7/11)

葦高 0-8 Jフィールド岡山

準決勝(7/11)

葦高 0-1 総社北
ファジアーノ 1-1(PK5-4) Jフィールド岡山

※LINEグループより情報頂きました。

〇情報提供ありがとうございました。
大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2021年度 フジパンカップ第45回中国U-12サッカー大会(鳥取開催)
CGFA2020フジパンカップ第44回中国U-12サッカー大会(山口開催)
【2020全日本U-12サッカー選手権】47都道府県 全代表チームはこちら!注目の全国大会 組み合わせ決定!12/26~29開催!【47都道府県一覧】
お弁当は頑張りすぎなくていい!サッカー少年の食事とお弁当のポイント
【2021年度バーモントカップ】第31回全日本少年フットサル大会 夏の全国大会に向けた闘いが始まっています!【47都道府県まとめ】
【全年代日本代表】2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

準々決勝(7/4結果)

LINEグループより情報を頂きました!ありがとうございます。

葦高 0-0(PK6-5) ベルセドール
笠岡 2-5 総社北
ファジアーノ 5-0 Viparte
Jフィールド岡山 4-0 レイSC

 

2021  U-12 ジュニアサッカー大会 岡山県大会

<日程>

2021年6月13日(日)
→7月4日(日)ワールドシステムフィールド

<決勝大会>
2021年6月20日(日)
→7月11日(日)調整中

<会場>

津山市陸上競技場
岡山県総合グラウンド

<大会概要>

<趣旨>
子供たちが、サッカー競技を通して身体を鍛え、フェアプレーの精神を培い、正しく力強く生きることを願って開催する。
<参加資格>
①大会実施年度に(公財)日本サッカー協会第4種に登録された団体であり、登録選手証を有する選手であること(準加盟チ―ムを含む)。
➁登録団体からの出場とし、チーム複数エントリーを可能とする。(1チームの登録人数は24名以内とする)
③外国籍選手は3名までが出場できる。
④選手はスポーツ安全傷害保険に加入していること。
⑤参加チームは所定の参加申込書にて手続きを完了すること。
※エントリー期間が年度をまたぐことから、学年部分は2021年度の学年を記載すること。
※未確定な選手がある場合、地域予選会前日までであれば確定後に追加エントリーを受け付ける。
⑥小学生年代の女子選手は同一クラブ内の他チームからも出場できる。
<競技方法>
①決勝大会は、地域大会を経た16チームによるトーナメント方式とし、優勝以下4位までを決定する。
➁県大会出場の地域代表チーム数は出場チーム数によって決定する。
③地域大会は、1日2試合を原則としたリーグ戦を行う。
④リーグ戦の順位は、次の勝ち点制で決定する。
(1)勝ち点(勝=3点、分=1点、負=0点)
(2)得失点差
(3)総得点
(4)対戦勝ち
※(1)~(4)すべて同じ場合の場合は、選手人によるPK戦にて決する。
<大会規定>
(公財)日本サッカー協会「2020-21年サッカー競技規則」、「8人制サッカー競技規則による」
<大会運営上の申し合わせ事項>
本大会の優勝チーム・準優勝チーム・3位チ―ムは下記の大会に出場しなければならない。
注)開催県:4チーム 他県:3チーム
2021 フジパンCUP第45回中国少年サッカー大会
会期:7月22日(土)~7月24日(月)    開催場所:島根県
※大会要項より抜粋

参照サイト:ひらつフットボールクラブHP

2021年度 地区予選の結果

東部地区予選

結果詳細はこちら

西部地区予選

結果詳細はこちら

北部地区予選

結果詳細はこちら

岡山県内の地域ごとの最新情報はこちら
岡山少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2020年度>
開催中止
結果詳細はこちら

<2019年度>
優勝:ファジアーノ岡山U-12
準優勝:伊島SSS
第3位:レイサッカークラブ
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝:Jフィールド津山SC
準優勝:ピナクル倉敷フットボールクラブ
第3位:Jフィールド岡山ジュニア
結果詳細はこちら

最後に

見事大会を制したのはファジアーノ岡山でした。おめでとうございます。
中国大会は12月開催へ延期となったようですが、モチベーションを維持しながら大会へ向け頑張ってください。
出場されたチームの皆さん、お疲れさまでした。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSマルチエキスパートライターはるな
熊本県在住。
サッカー大好き家族です。
このお仕事をさせて頂いて、5年目になります。

現在は、島根県と 鳥取県を担当しています。

サッカーを楽しんで頑張れている 当たり前ではない この平和な世の中が、これからもずっとずっと続きますように。。。。。

また、サッカー保護者の一人として、皆さんのお役に立てるよう頑張りたいと思います♪

2022年度もサッカー少年・少女の皆さんを応援しています♪
よろしくお願いします(^^)/

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top