Green Card ニュース(旧 ジュニアサッカーNEWS)

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

全道フットサル選手権2024 U-12の部 オホーツク地区予選 (北海道) 優勝はFCベーネ!

全道フットサル選手権2024 U-12の部 オホーツク地区予選

優勝:FCベーネ(全道大会出場)
準優勝:遠軽はやぶさSSS
第3位斜里SSS

情報提供はこちら

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
チームブログ掲示板

決勝
遠軽はやぶさ 3-5 FCベーネ

3位決定戦
網走市 4-6 斜里

準決勝
網走市 1-4 遠軽はやぶさ
FCベーネ 6-1 斜里

参照サイト:オホーツク地区サッカー協会 Facebook

予選リーグ 結果

参照サイト:オホーツク地区サッカー協会 Facebook

大会概要

<日程>

2023年12月9日(土)、10日(日)

<会場>

分かり次第掲載します

<大会概要>

過去のものを参考にしています。2023年度の概要が分かり次第掲載します。

  • ⑴ 参加チームによる1次ラウンド、決勝ラウンドを行う。
    ⑵ 1次ラウンド:大会1日目は、グループ毎の1次ラウンド(総当たり戦)を行う。順位は、グループ内の勝点合計の多いチームを上位とする。勝点は、勝ち3、引分け1、負け0とする。
    ⑶ 2次ラウンド:大会2日目は、決勝ラウンド(トーナメント戦)を行う。
    ⑷ 大会2日目は決勝ラウンドの他に、決勝ラウンドに出場しないチーム同士によるフレンドリーマッチを行う(但し、試合数に制限あり)。
  • 試合時間
    ①1次ラウンド:20分間(前後半各10分間)のランニングタイムとし、ハーフタイムのインターバルは3分間(前半終了から後半開始まで)とする。
    ②決勝ラウンド:24分間(前後半各12分間)のランニングタイムとし、ハーフタイムのインターバルは3分間(前半終了から後半開始まで)とする。
    ③決勝ラウンド準決勝、決勝:16分間(前後半各8分間)のプレーイングタイムとし、ハーフタイムのインターバルは5分間(前半終了から後半開始まで)とする。
  • 本大会の優勝チームは、全道大会への出場を義務付ける。
    ※2023年 2月25日(土)~ 2月26日(日) を予定 (開催地区未定)
    参照サイト:オホーツク地区サッカー協会
北海道内の地域ごとの最新情報はこちら
北海道少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2022年度>

全道フットサル選手権2023 U-12の部 オホーツク地区予選(北海道)優勝はFCベーネ!

<2021年度>

全道フットサル選手権2022 U-12の部 オホーツク地区予選(北海道)優勝は網走市サッカースポーツ少年団!

<2020年度>
大会中止

関連記事

全道フットサル選手権2024 U-12の部 北海道大会
<地区まとめ> 札幌・旭川・千歳・函館・室蘭・苫小牧・十勝・釧路・オホーツク

2023年度JFA第47回全日本U-12サッカー選手権大会北海道大会
2023年度ロバパンカップ 第55回全道(U-12)サッカー少年団大会 北海道大会
【全年代日本代表】2023年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧

2023年度 サッカーカレンダー【北海道】年間スケジュール一覧

最後に

情報提供はこちら

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top