ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【強豪高校紹介】ルーテル学院高校(2018年度新人戦・インハイ・選手権準優勝)

画像:チーム提供

2018年度高校総体熊本県大会・高校新人戦(県下高校サッカー大会)準優勝のルーテル学院高校サッカー部をご紹介します。これから進路を考える中学生・小学生の皆さんの参考にしていただけると幸いです。

2018新人戦 熊本県大会

※3回戦より出場
3回戦 ルーテル 3-1 宇土
4回戦 ルーテル 4-0 熊本農
準々決勝 ルーテル 1-0 熊本学付
準決勝 ルーテル 2-1 東海星翔
決勝 大津 3-0 ルーテル

2018新人戦 熊本県大会(ジュニアサッカーNEWS)

2018高校選手権 熊本県大会

3回戦 専大玉名 1-3 ルーテル学院
準々決勝 熊本学園大付 1-2 ルーテル学院
準決勝 ルーテル学院  5-0 東海大熊本星翔
決勝 ルーテル学院 2-1 大津

2018年度KFA第97回全国高校サッカー選手権熊本県大会(ジュニアサッカーNEWS)

2018インターハイ熊本県予選

3回戦 必由館 1-6 ルーテル学院
準々決勝 開新 0-2 ルーテル学院
準決勝 東海大星翔  1-2 ルーテル学院
決勝 ルーテル学院 1-2 大津

2018年度高校総体(インターハイ)熊本県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

2017新人戦熊本県大会

3回戦 ルーテル学院 6-0 熊本北
4回戦 ルーテル学院 2-0 天草
準々決勝 ルーテル学院 0-0PK3-1 鹿本
準決勝 ルーテル学院 0-7 大津

2017新人戦熊本県大会(ジュニアサッカーNEWS)

2017高校選手権 熊本県予選

※シードのため4回戦から出場
4回戦 ルーテル学院 2-1 八代工
準々決勝 ルーテル学院 3-0 有明
準決勝 ルーテル学院 2-4 大津

2017年度高校選手権 熊本県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

2017インターハイ熊本県予選

※3回戦から登場
3回戦 ルーテル学院 3-0 水俣
4回戦 ルーテル学院 2-0 秀岳館
準々決勝 ルーテル学院 4-2 必由館
準決勝 ルーテル学院 2-1 大津
決勝 ルーテル学院 0-1 東海大星翔

参照サイト:熊本県高等学校体育連盟
2017年度高校総体(インターハイ)熊本県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

小野監督コメント

県大会を振り返って
結果的に5連戦を戦い抜きましたが、その中で毎試合、試合時間や会場も変わり、コンディション調整や相手チームの対策など、やるべきことが多岐にわたり苦労しました。
ですので、このあたりのマネジメントが勝敗のポイントだったと思います。
ただ、これは成果でもあり、課題でもあります。
結果は準優勝なので、敗因を探ることに今は集中しています。

今後について
(選手権予選は)優勝すれば「連覇」になります。

とても、困難な目標ですが、諦めず最後まで挑戦したいと考えています。

キャプテン(江﨑 巧朗選手)コメント

ピッチ内の選手だけでなく、応援してくれた部員など、ピッチ外のところでも全員が頑張って
くれたので、勝ち上がることができたと思います。

学校基本情報

熊本県熊本市にある私立の共学校です。キリスト教の精神に基づく人格教育を行い、建学の精神を表す「感恩奉仕」(校訓)に則った教育を実践しています。特進コース(理数特進・英語特進)、芸術コース(音楽専攻・美術専攻)、綜合コース(標準クラス・スポーツクラス)に分かれた3つの学習コースがあり、運動部16、文化部19 のクラブがあります。
過去5年間の進路状況は、筑波大学、東京藝術大学をはじめとして、国公立大学/私立大学へ合格者を輩出しています。
過去5年間の進路状況詳細

■偏差値情報
普通科綜合コース 偏差値 54  熊本県 高校偏差値一覧2017年度版

■受験情報
スポーツ専願あり スポーツの特技を持ち、合格したら本校に必ず入学する者
スポーツ奨学生制度あり 

〒860-8520 熊本市中央区黒髪3-12-16
TEL:(096)343-3246 FAX:(096)343-3455

ルーテル学院中学・高等学校

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS副編集長mar
1974年生まれ 現在福岡県在住。WEBライター歴7年。主に引越しや子育て、教育分野のコラムを執筆。
2016年11月からジュニアサッカーNEWSライター。
現在副編集長 兼 福岡県担当。

夏の暑さから一転、あっという間に寒いさむいと着ぶくれる日々になりました。
皆さま2018年はどんな一年でしたか?

2019年は新年号に変わることも予定されており、何か新しい時代を迎えそうな予感がしますね。

時代の変化を楽しみつつも、翻弄されすぎずに過ごしたいと思います。
2019年もどうぞよろしくお願いいたします♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

人気の記事

More

関連記事(広告を含む)

Return Top