ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【強豪高校サッカー部】東海大学付属熊本星翔高校(熊本県)

熊本県代表 東海大星翔高校        チーム提供

2018年度インハイ熊本県大会ベスト4、東海大学付属熊本星翔高校サッカー部をご紹介します。これから進路を考える中学生・小学生の皆さんの参考にしていただけると幸いです。

2018高校選手権 熊本県大会

3回戦 東海大星翔 5-1 天草工
4回戦 東海大星翔 2-1 熊本商
準々決勝 東海大星翔 2-1 開新
準決勝 東海大星翔 0-5 ルーテル学院

2018年度KFA第97回全国高校サッカー選手権熊本県大会(ジュニアサッカーNEWS)

2018インターハイ熊本県予選

準決勝 東海大星翔  1-2 ルーテル学院

2018年度高校総体(インターハイ)熊本県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

2017新人戦 熊本県大会

※シードのため3回戦から出場
3回戦 東海大星翔 40-0 鹿本農
4回戦 東海大星翔 5-0 八代工
準々決勝 東海大星翔 2-2PK5-3 開新
準決勝 東海大星翔 3-2 熊本国府
決勝 東海大星翔 0-9 大津

2017新人戦熊本県大会(ジュニアサッカーNEWS)

2017高校選手権 熊本県大会

※シードのため4回戦から出場
4回戦 東海大星翔 4-0 天草
準々決勝 東海大星翔 2-1延長 鎮西
準決勝 東海大星翔 4-2 秀岳館
決勝 東海大星翔 1-0 大津

2017年度高校選手権 熊本県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

2017インターハイ熊本県予選

※シードの為3回戦から登場
3回戦 東海大星翔 5-0 文徳
4回戦 東海大星翔 3-2 第二
準々決勝 星翔東海大 2-1 鹿本
準決勝 東海大星翔 1-0 国府
決勝 東海大星翔 1-0 ルーテル学院

2017年度高校総体(インターハイ)熊本県詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

監督・キャプテンコメント

吉岡監督:インハイ県大会を振り返って

大会前はチームの雰囲気があまり良くなかったのですが、1点差のゲームが続いて、接戦を勝ち進むうちに守備が粘り強くなってきたことが勝因だったと思います。選手権も含めると県ファイナルに進出するのが3回目でした。あと1歩というところで涙をのんできた先輩たちの想いも背負って戦ってくれました。

吉岡監督:全国大会(インハイ)に向けて

インハイ県大会で優勝してから、練習の質や声掛けの質が明らかに変わってきました。県大会を通して成長したと思います。インハイは初めての全国大会です。一戦一戦をしっかり戦って、自分たちらしい戦いができればいいと思っています。

キャプテン(中村 豪選手):インハイに向けて

私達は、全国大会という舞台が初めてなので、チャレンジャーという気持ちを忘れず、インターハイでは1つでも多くの試合を経験できるようにしたいです。チームの目標は、全国制覇です。現状だと全国大会では通用しないので、日々の練習から高いレベルで要求しあい、全国大会に挑みたいと思います。

全国大会も頑張れ!東海大星翔高校!  チーム提供

 

学校基本情報

熊本県熊本市にある私立の共学校です。学科は普通科のみとなっており、運動部23、文化部11、同好会・愛好会3があります。

2015年度卒業生の資料によると、卒業後の進路は東海大学関係進学58%、その他大学進学13%、専門学校各種学校19%となっています。

■偏差値情報
特進科 55
普通科総合進学コース 45
(参照サイト:みんなの高校情報)

■寮情報
男子専用の「望星寮」、女子専用の「星翔寮」があります。寮監督が住み込みですので、安心です。
東海大学付属熊本星翔高等学校>施設紹介

<東海大学への推薦制度>
本校からは付属推薦入試による東海大学進学が可能です。付属推薦入試は学力選抜入試と異なり、付属高校統一試験成績・校内の定期試験成績・部活動での活動実績・学校生活状況などを総合的に判断し、学校長が推薦する入試制度です。(東海大学への付属推薦制度についてより)

 tel:096-382-1146
住所:熊本県熊本市東区渡鹿9丁目1−1

22:19

東海大学付属熊本星翔高等学校

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括副編集長mar
1974年生まれ 現在福岡県在住。WEBライター歴7年。主に引越しや子育て、教育分野のコラムを執筆。
2016年11月からジュニアサッカーNEWSライター。
現在副編集長 兼 福岡県担当。

夏の暑さから一転、あっという間に寒いさむいと着ぶくれる日々になりました。
皆さま2018年はどんな一年でしたか?

2019年は新年号に変わることも予定されており、何か新しい時代を迎えそうな予感がしますね。

時代の変化を楽しみつつも、翻弄されすぎずに過ごしたいと思います。
2019年もどうぞよろしくお願いいたします♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

人気の記事

More

関連記事(広告を含む)

Return Top