ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

参加者募集!未来の体を変えるために!やるなら早いほうがいい、ケガや故障を予防する食事があります。管理栄養士 坂元美子先生の食育セミナーで選手生命を伸ばそう【ジュニアサッカーNEWSシークレットセミナー第6弾】

選手にとって何が1番つらいのか。
といったら、「試合に出られないこと」です。
技術で出られないならともかく、体調やケガ・故障のために出られなかったとしたら…
これはお子さんからあっという間に出場機会を奪います。

強豪校の選手、プロ選手が1番気をつけるのは、実は「体調」です。

もしもあなたがお子さんの選手生命を、ちゃんと試合に出られる形でサポートしたいなら、この機会にちゃんと食事を学んでみませんか?

現在、京都橘高校サッカー部をはじめ小・中・高サッカー部やクラブチーム、Jリーガー数名の個人指導など栄養指導をしている先生に、育成時期における食事について教えていただきます。

オンラインセミナー開催概要

どんなにサプリメントが発達しても、体を作るのは食事です。
来シーズンの活躍を助ける、ケガや故障をしにくい体作りについて坂元先生からお話いただきます。

育成時期に摂るとよい食べ物について、体作りの基礎的な知識をはじめ、
一緒に食べた方がいいもの
できたら食べない方がいいもの
試合のときに実力を発揮するための食事の摂り方
などをうかがいます。

お子さんの未来の体を変えられるのは、保護者と本人しかいません。
ぜひ親子で聞いていただけたらと思います。
小中学校のお子さんと保護者の方におすすめの内容です。

こんな方にオススメ

・ずっとサッカーを続けたい。
・忙しくてちゃんとした食事が用意できない。
・どうせ毎食食べるなら体のためになる食事がしたい。
・試合当日にいいパフォーマンスをしたい。
・長くサッカー選手として活躍できる体力をつけたい。

強豪校にも栄養指導をしている先生の指導を受けてみたいと思いませんか?
体は一生の財産です。

講師紹介:坂元 美子 先生

神戸女子大学 健康スポーツ栄養学科 准教授
日本スポーツコーチ&トレーナー協会理事長
管理栄養士
スポーツ栄養アドバイザー
NRサプリメントアドバイザー

栄養指導経歴
オリックスブルーウェーブ
INAC神戸レオネッサ
日ノ本学園女子サッカー部ほか

現在、
京都橘高校サッカー部
富山第一高校サッカー部
大宮アルディージャユース
須磨翔風高校野球部
YF NARA TESORO ほか
の栄養指導にあたっています。

セミナー詳細


(↑画像クリックで申し込み画面に飛びます)
日時:2021年12月26日(日)20:00~21:15
会場:オンライン(zoomを使用します)
講習費:1000円
定員:90名
申し込み期限:12月21日(コンビニ払いは12月20日)
申し込み画面はこちら

お問い合わせ
株式会社グリーンカード
mail: [email protected]

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴15年。フロンターレサポ(2000年~)

第99回高校サッカー選手権予選を最後に息子が選手を引退。
現在大学に通いながら母校のGKコーチをしています。
高校生の保護者の方がもしここを見ていたら、
「引退後の2か月で偏差値爆上げは無理だから今からがんばれ」と
お子さまに教えてあげていただきたいです…(一浪しました)

まだ小学生、中学生のお子さんをお持ちの皆様がうらやましいです。
今しかない瞬間、親も楽しんじゃってください!

サッカーにかかわるすべての人を応援しています。

コメント欄

*

※現在ファイル添付機能に不具合が出ております。ファイルをお送りいただく際は「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top