ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2021年度 滋賀県開催カップ戦まとめ(11月、12月、1月)随時更新中!ユアサカップU-12判明分結果掲載!

こちらでは滋賀県各地で行われた11月、12月、1月(2022年)のカップ戦、優勝・準優勝チーム他、ご健闘されたチームを取り上げ、滋賀県サッカーを盛り上げていきたいと思っております!

大会組合せ、結果情報はいつでもお待ちしております。
優勝チームのお写真も大歓迎です!
情報提供・閲覧はこちらから

随時更新中!収録大会

1月(2022年)

12月

11月

ユアサカップU-12

1月16日(日)にユアサカップU-12が開催されました。
優勝、準優勝チーム、判明分の結果をお知らせします。
詳しい組合せや結果情報をご存知の方はぜひお寄せ下さい。お待ちしています!

優勝は大宝SSSの皆さんでした。おめでとうございます!

お写真は準優勝の笠縫東SSの皆さん。おめでとうございます!

画像引用:笠縫東SS FB

大会結果
優勝:大宝SSS
準優勝:笠縫東SS

判明分試合結果
決勝
笠縫東 0-1 大宝

1/16判明分試合結果
※詳しい組合せ、結果情報をお寄せ下さい。

守山白鳳 2-0 FC SETA
大宝 8-0 志津B
大宝 3-0 草津

1/15判明分結果
※詳しい組合せ、結果情報をお寄せ下さい。
笠縫東 1-0 守山白鳳
笠縫東 2-0 志津A
大宝 11-1 矢倉
大宝 3-0 FC SETA
大宝 0-5 野洲
大宝 2-1 守山白鳳
野洲 11-0 唐崎
野洲 14-0 玉川
野洲 3-0 新旭

結果参照:笠縫東SS FB守山白鳳SSS HP大宝SSS HP野洲JFC HP

U-10 A.Z.Rクリスマスカップ

12月25日(土)はU-10 A.Z.Rクリスマスカップが開催されました。
A.Z.Rが主催、10チームが参加した大会でした。

優勝は愛知から参戦の東海スポーツクラブの皆さん!おめでとうございます!
滋賀から参戦した里東FCが3位に主催のA.Z.Rは1stが4位という結果でした。

【参加チーム】
東海スポーツクラブ(愛知)、大虫FC(福井)、西濃シティFC(岐阜)、CAOS FC(大阪)、大山田SSS(三重)、西宮SS(兵庫)
里東FC(滋賀)、野洲JFC(滋賀)、A.Z.R(滋賀、2チーム)

【最終結果】
優勝:東海スポーツクラブ愛知)
準優勝:大山田SSS(三重)
第3位:里東FC
第4位:A.Z.R1st

【決勝トーナメント結果】
決勝
東海スポーツクラブ 2-0 大山田SSS

3位決定戦
里東FC 3-2 A.Z.R1st

準決勝
(予選A1位)東海スポーツクラブ 3-0 里東FC
(予選B1位)大山田SSS 2-0 A.Z.R1st

1回戦
(予選B2位)里東FC 3-1 大山田SSS(予選A3位)
(予選A2位)A.Z.R1st 8-0 西濃シティFC(予選B3位)

参照元:A.Z.R Instagram

第39回 豊臣秀次公杯

12月4日(土)は第39回 豊臣秀次公杯が開催されました。
8チームが参戦し、熱い戦いが繰り広げられました。
優勝は虎姫SSSの皆さん、準優勝はLSTの皆さんでした。おめでとうございます!

 

3位の摂津イレブンSSの皆さん。

画像引用:摂津イレブンスポーツ少年団FB

 

4位の桐原少年SCの皆さん

画像引用:桐原東少年SC FB

優勝:虎姫SSS
準優勝:LST
第3位:摂津イレブンSS
第4位:桐原東少年SC

結果参照:桐原東少年SC FB

野洲チャンピオンズカップ

2021年10月30日(土)にて野洲チャンピオンズカップ6年生大会が開催されました。
秋晴れの空の下、12チームがビッグレイクに集結し、日頃の力を試し合いました。

優勝はA.Z.Rの皆さん。おめでとうございます!画像引用:A.Z.R Instagram

LINEグループより結果情報頂きました。いつもありがとうございます!

優勝:A.Z.R
準優勝:オールサウス
第3位:一宮FC
第4位:晴嵐sss

滋賀県内の地域ごとの最新情報はこちら
滋賀少年サッカー応援団

最後に

滋賀県開催のカップ戦の情報をお待ちしています。
大会組合せ、結果画像、優勝、準優勝チームのお写真など大歓迎!
下記より是非お寄せ下さい。
皆様と一緒に滋賀県のサッカー少年、少女を応援して行きたいと思います。
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterCrane
滋賀県在住ライターのCraneと申します。
2021年8月にライター歴4年目に突入、サッカー娘の母歴は丸11年になりました。

どんな試合でも、その一戦を迎えるまでにどれほどの努力があったのか。そしてそこに、どれほどの方の支えがあったのか。

頑張っている選手達、それを支える保護者、指導者の皆様が持つ数多のドラマに想像を張り巡らせてはリスペクトが泉のように湧き上がる日々。
涙腺も年々緩くなり、留まることを知りません。

このところ、8チームから12チームくらいの規模の大会も戻ってきているのではないでしょうか。
大会結果画像、弾けるような笑顔のお写真、選手達のご活躍の様子をぜひお寄せ下さい。いつでもお待ちしています!

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top