ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

チーム情報

このページは一般の方からの情報提供を元に制作しています。 修正や追加はお問い合わせフォームからお願いいたします。

FCパーシモン

区分
小学生
エリア
神奈川 川崎ブロック 麻生区
住所
神奈川県川崎市麻生区上麻生6丁目15-1
TEL
044-986-2374

チーム情報

チームの紹介

発足は川崎市麻生区の柿生にある、柿の実幼稚園の卒園児が集まってできた、FCパーシモン。パーシモン(=Persimmon)とは、英語で「柿」を意味することば。柿の実の「柿」をとって、ネーミングされました。現在は柿の実幼稚園の卒園児に限らずどなたでも参加でき、充実した活動を行っています。柿生を中心に活動してしますが、新百合ヶ丘や町田市、横浜市など近隣の様々な地域の子供たちが集まってます。

指導方針

<パーシモンはパーシモンらしく~Persimmon'sWay~>
①球際の力強さ
1個のボールに対してどれだけ貪欲に喰らい付いていけるか、どれだけ自分のボールにしたいと思うかが重要で、1個のボールへの執着心を日々の練習から植え付けていきます。
②走り負けない
現代サッカーに於いて走力は必要不可欠な要素となってきました。走り負けないとは、チームにとってプラス(全員攻撃・全員守備)になれるように走れるか、要は頑張れるか、頑張れないかの精神力と体力を身につけ、相手チームにとって嫌がられる存在になるということです。
③戦う気持ち~Si Se Puede!!~
素晴らしい要素(技術・戦術)を身に付けていても、実戦で発揮できなければ全くの無意味であります。強い相手に対しても屈する事なく、泥臭く粘り強く戦えるか、勝つ事にどれだけ飢えているか、どれだけ勝負にこだわれるか、日頃の活動から負けず嫌いな選手を育てていきます。
以上、3つの要素をPersimmon'sWayとして掲げ、日々の活動に取り組んでいきます。

エリア

神奈川川崎ブロック麻生区

指導者からのメッセージ

<スローガン>
~Si Se Puede!!~ やればできる

<信念>
サッカーというスポーツをやる以上、どの年代においても欠かす事のできない要素、「負けん気」や「思いやり」、「コミュニケーション能力」や「自立心」、さらにはすべての物事に「判断をする力」が必要となります。恐らく、サッカーやスポーツの世界だけでの話ではありませんが、「人生に必要な知恵は、すべてサッカーで学んだ」と誰もが思えるくらい、サッカーには人々の生活を豊かにする力があると考えております。
たとえ、サッカーで大成しなくても無限の可能性とかけがえのない資質を持つ子ども達に、豊かな人生を自ら切り開いていく力を身につけ、将来、社会に力強く羽ばたいて欲しいと思っております。

練習場

麻生水処理センター、東柿生小学校、虹ヶ丘小学校

住所

神奈川県川崎市麻生区上麻生6丁目15-1

地図

               

活動日時

<活動日>
火曜日・水曜日・木曜日・土曜日・日曜日・祝日

<活動時間(平日)>
3年生~6年生 火曜日・水曜日・木曜日 16:30~18:00
2年生 火曜日 16:30~18:00
1年生 水曜日 16:30~18:00
キンダ- 水曜日 15:15~16:30
※平日の活動は、主に麻生水処理センターで行います。
※土日祝は各学年で活動時間・活動場所は異なります。

設立

2002年

電話番号

044-986-2374

メール

toiawase-p@fc-persimmon.com

参加大会一覧

次の記事を読み込む

口コミ情報募集中

FCパーシモンについて、ご存じの情報がありましたら下記よりご投稿お願いします!

関連記事

Return Top