ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2021年度 第6回 金沢ユースチャレンジカップ 前期(石川開催) 優勝は京都先端科学大学附属高校!

2021年7月27日(火)〜7月30日(金)に行われました金沢ユースチャレンジカップ 前期の情報をお知らせします。

優勝は京都先端科学大学附属高校(京都)!来シーズンより2ndカテゴリーの金沢ユースサッカー大会に昇格です。おめでとうございます!

優勝の京都先端科学大学附属高校(京都)の皆さんです!
参照:ワンオール【公式】Twitter

 

2021年度 大会結果詳細

優勝 :京都先端科学大学附属高校(京都)
準優勝:名古屋経済大学高蔵高校(愛知)
第3位:松本山雅FC U-18(長野)

順位決定T・リーグ 7/29(木)~30(金)

決勝トーナメント(1~8位決定T)
7/30(金)
▼決勝
名経大高蔵(愛知) 1-4 京都先端科学大附属(京都)
▼3位決定戦
徳島ヴォルティス(徳島) 1-2 松本山雅 U-18(長野)

7/29(木)
▼準決勝
名経大高蔵(愛知)1-1(PK1-0)徳島ヴォルティス(徳島)
京都先端科学大附属(京都)1-1(PK2-1)松本山雅 U-18(長野)

▼準々決勝
青森山田(青森)1-2 名経大高蔵(愛知)
徳島ヴォルティス(徳島) 1-0 滝川第二(兵庫)
京都先端科学大附属(京都)0-0(PK1-0)開志学園JSC(新潟)
松本山雅 U-18(長野) 2-1 興國(大阪)

トーナメントは同県対決、同予選グループチーム同士の対戦を避けるため、当初の組み合わせより一部変更があります。
参照:石川県ユースサッカーフェステバル公式HP

〇結果情報ありがとうございました。引き続き、大会・トレセン情報お待ちしております。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

<石川県ユースサッカーフェステバル>
和倉ユースサッカー大会
金沢ユースサッカー大会
・金沢ユースチャレンジカップ (前期 /後期
・北陸大学カップ
・サマーキャンプin和倉 (前期 /中期/ 後期)
・サマーキャンプin金沢 (前期/後期中止)
<U-18注目大会・リーグ>
第45回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 7/25~8/4(群馬県)
全国高校総合体育大会 インターハイ 8/14~22(福井県)
高円宮杯U-18サッカーリーグ2021 プレミアリーグEAST/WEST
2021Jユースリーグ 第28回Jリーグユース選手権
高円宮杯U-18サッカーリーグ2021プリンスリーグ北信越
北信越U-16 サッカールーキーリーグ2021
<お役立ち情報>
高校生:読まれている記事ランキング
【全年代日本代表】2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

予選結果 7/27(火)+7/28(水)

参照:石川県ユースサッカーフェステバル公式HP

参加チーム

【グループA】
青森山田高校(青森)
菊華高校(愛知)
神戸星城高校(兵庫)
金沢学院高校(石川)

【グループB】
高崎健康福祉大学高崎高校(群馬)
名古屋経済大学高蔵高校(愛知)
興國高校(大阪)
日本航空高校石川(石川)

【グループC】
開志学園JSC(新潟)
北陸高校(福井)
大体大浪商高校(大阪)
京都先端科学大学附属高校(京都)

【グループD】
松本山雅FC U-18(長野)
富山北部高校(富山)
滝川第二高校(兵庫)
広島国泰寺高校(広島)

【グループE】
奈良育英高校(奈良)
市立尼崎高校(兵庫)
徳島ヴォルティスユース(徳島)
中京大附属中京高校(愛知)

参照:石川県ユースサッカーフェステバル公式HP

 

第6回 金沢ユースチャレンジカップ 前期

<日程>

2021年7月27日(火)〜7月30日(金)

<会場>

金沢大学サッカー場
宝達志水町民サッカー場
金沢医科大 高松球技場
粟津温泉ドリームパーク
金沢市民サッカー場
かほく市サッカー・ラグビー競技場

大会概要

★30年以上続くユース年代最大級のサッカーフェスティバル。和倉ユースサッカー大会を頂点に毎年7月〜8月にかけて各カテゴリーでリーグ戦、トーナメント戦が開催されています。

石川県ユースサッカーフェスティバルは、和倉ユース大会を頂点とした4つのカテゴリーに分かれており、各カテゴリーには昇降格が設けられています。

  1. 和倉ユース大会の39位・40位は次年度金沢ユース大会に降格
  2. 金沢ユース大会の1位・2位は、次年度和倉ユース大会に昇格
  3. 金沢ユース大会の34位・35位・36位最下位チームは、金沢ユースチャレンジカップ(前期・後期)北陸大学カップのいずれかに降格
  4. 金沢ユースチャレンジカップ(前期・後期)北陸大学カップそれぞれの優勝チームは、次年度金沢ユース大会に昇格
  5. 金沢ユースチャレンジカップ(前期・後期)北陸大学カップそれぞれの下位2チームは、サマーキャンプ(金沢前期・金沢後期・和倉前期・和倉中期・和倉後期)のいずれかに降格
  6. サマーキャンプ(和倉後期)の1位、2位、サマーキャンプ(金沢前期・金沢後期・和倉前期・和倉中期)の1位は、次年度金沢ユースチャレンジカップ(前期・後期)北陸大学カップに昇格
  7. ただし、石川県内のチームは除く
レギュレーション

金沢ユースサッカーチャレンジカップ (前期)
【カテゴリー】3rdカテゴリー
【参加チーム数】20チーム
【予選リーグ】4チームごとに予選リーグを行い、
【決勝T】予選各組1位と2位チーム中上位3チームの計8チームの決勝トーナメントを行い優勝を決める
【昇格・降格】優勝チームは来シーズンより2ndカテゴリーの金沢ユースサッカー大会に昇格する。下位2チームは来シーズンより4thカテゴリーに降格

競技方法
・試合時間は予選リーグ・決勝トーナメントともに60分(30-5-30)とする。
・決勝トーナメントでは、延長戦を行わずPK戦により勝者を決定する。(PK戦は、1人目よりサドンデスとする)
・選手交代は6名までとする。
・予選リーグの順位の決定は勝点制とし、次の順位で決定する。
①勝点(勝ち3点、引き分け1点、負け0点) ②得失点差 ③総得点 ④当該試合の勝者 ⑤抽選
・警告を2回受けた者は、次の1試合に出場できない。但し、決勝トーナメントには持ち越さない。
・退場を命じられた者は、次の1試合に出場できず、それ以降の処置については、大会本部で決定する。
・飲水タイム(ランニングタイム)を設ける。但し、両チームの話し合いで省いてもよい。

参照:石川県ユースサッカーフェステバル公式HP

 

石川県内の地域ごとの最新情報はこちら
石川少年サッカー応援団

 

過去の大会結果

<2020年度>
前期は開催中止

<2019年度>
優勝 :群馬U-16トレセン
準優勝:開志学園
3位 :健大高崎
参照:石川県ユースサッカーフェスティバル HP

<2018年度>
優勝 :浦和学園
準優勝:矢板中央
3位 :星稜
参照:石川県ユースサッカーフェスティバルHP

最後に

連休中の石川は酷暑が続いてますね。その中、石川ユースフェステバルが開幕し和倉と金沢で熱戦が繰り広げられています。引き続き連戦が続くチームが多いと思いますが、夏バテに気を付けて頑張ってください!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top