ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【優勝写真掲載】2021年度 第43回 東海中学総体サッカー大会(静岡開催)優勝は浜松開誠館中学校!全国大会出場は開誠館、帝京大可児、静岡学園に決定!

8月4日、5日に行われた第43回 東海中学校総合体育大会 サッカー大会についてお知らせします。

第43回東海中学総体決勝は、静岡代表 浜松開誠館 対 岐阜代表 帝京大学可児の対戦となり、浜松開誠館が2-1(前半0-0/後半2-1)で帝京大可児に競り勝ち勝利!東海大会優勝の栄冠に輝きました。
浜松開誠館の皆さん、2018年度大会以来の東海制覇おめでとうございます!

4大会連続9度目の全中出場!浜松開誠館
写真参照 上:浜松開誠館フットボールクラブFacebook
写真参照 下:浜松開誠館中学校・高等学校Facebook

2021年度 大会結果詳細

優勝 :浜松開誠館中学校(静岡) 全国大会出場
準優勝:帝京大学可児中学校(岐阜)全国大会出場
第3位:静岡学園中学校(静岡)  全国大会出場
第3位:各務原市立中央中学校(岐阜)

準決勝・決勝(8/5)

静岡県藤枝総合運動公園サッカー場・陸上競技場

決勝
13:00 浜松開誠館(静2)2-1 帝京大学可児(岐1)

全国大会出場決定戦
13:00 中央中学校(岐2)0-3 静岡学園(静1)

準決勝
09:30 浜松開誠館(静2)3-0 中央中学校(岐2)
09:30 帝京大学可児(岐1)2-1 静岡学園(静1)

参照:岐阜県サッカー協会

情報提供のご協力ありがとうございました。
今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

【2021年度中学総体まとめ】中体連3年間の集大成!第52回大会【47都道府県】
2021年度 全国中学校体育大会/第52回全国中学校サッカー大会

出場2校が費用出し合い、決勝ライブ配信を実現!徳島中学サッカー選手権「こども達の幸せを願って」鳴門第一中学校 保護者インタビュー
【高校サッカー強豪校に入りたい!】選手権&インハイ代替&新人戦 都道府県ベスト8【2021年度進路情報】
第1希望のチームを断り中高一貫校のサッカー推薦を選択!経験者が語る進路の決め手とは?
【男子編】高校サッカー部でスタメンになるのが一番難しい県は?盛んな県は?人気度は?
中学生:読まれている記事ランキング

2021年度 サッカーカレンダー【東海】年間スケジュール一覧

【東海版】都道府県トレセンメンバー2021 情報お待ちしています!

1回戦(8/4)

静岡県藤枝総合運動公園サッカー場・陸上競技場

12:00 大池中学校(三1)1-3 浜松開誠館(静2)
12:00 犬山中学校(愛1)0-2 中央中学校(岐2)
10:00 帝京大学可児(岐1)5-0 内部中学校(三2)
10:00 静岡学園(静1)12-0 尾西第一中学校(愛2)

2021年度 第43回 東海中学校総合体育大会 サッカー大会

<日程>

2021年8月4日(水)、5日(木)

<会場>

静岡県藤枝総合運動公園サッカー場・陸上競技場

<大会概要>

競技上の規定
(1)競技規則:最新の(公財)日本サッカー協会規定「サッカー競技規則」に準ずる。
(2)競技方法:ノックアウト方式により、優勝以下3位までを決定する。
(3)試合時間:
・試合時間は60分(30分ハーフ)とする。
・勝敗が決しないときは、10分間(5分ハーフ)の延長を行う。なお決しないときは、PK戦により次回戦に進出するチームを決定する。
・決勝戦においても10分間の延長で決しない場合は、PK戦を行い優勝チームを決定する。
・3位チームによる全国中学校体育大会代表決定戦においても、延長を行い決しない場合はPK戦で決定する。
・試合開始時刻に遅れた場合は棄権とみなし、相手校の不戦勝とする場合もありうる。(競技委員会にて以後の処置を検討する。)

参加校の選出方法
各県中学校総合体育大会(県中総大会)を予選とする。

全国大会出場
本大会1位、2位になったチーム及び、代表決定戦の勝ちチーム、計3チームが出場する。

大会概要抜粋(参照:東海サッカー協会)

2021年度 予選の結果

愛知県

優勝 :犬山市立犬山中学校
準優勝:一宮市立尾西第一中学校

愛知県中学校総合体育大会 サッカーの部

静岡県

優勝 :静岡学園中学校
準優勝:浜松開誠館中学校

静岡県中学校総合体育大会 サッカーの部

岐阜県

優勝 :帝京大学可児中学校
準優勝:各務原市立中央中学校

岐阜県中学校総合体育大会 サッカー大会

三重県

優勝 :四日市市立大池中学校
準優勝:四日市市立内部中学校

三重県中学校サッカー大会

各地域の最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去大会の結果

<2020年度>
大会中止

<2019年度>
優勝 :静岡学園(静岡1)
準優勝:浜松開誠館(静岡2)
第3位:五十鈴中(三重1)
※優勝、準優勝、第3位の3チームは全国大会出場

2019年度 第41回東海中学総体 サッカー大会 優勝は静岡学園中学校!! 浜松開誠館中、五十鈴中 全中3代表決定!

<2018年度の結果>
優勝 :浜松開誠館中学校
準優勝:帝京大学可児中学校
第3位:大垣市立星和中学校
※優勝、準優勝、第3位の3チームは全国大会出場

2018年度 第40回 東海中学校総合体育大会 サッカー大会 優勝は静岡県代表 浜松開誠館中学校!帝京大学可児中、星和中も全国大会へ出場決定!

<2017年度の結果>
優勝 :帝京大可児中学校
準優勝:東海大静岡翔洋中学校
第3位:浜松開誠館中学校
※優勝、準優勝、第3位の3チームは全国大会出場

2017年度 第39回東海中学校総合体育大会サッカー大会 優勝は帝京大学可児中!

<2016年度の結果>
優 勝:帝京大可児中学学校
準優勝:静岡学園中学校
第3位:常葉学園橘中学校

2016年度 第38回東海中学校総合体育大会サッカー大会 帝京大可児中が連覇!全国出場チーム決定!

最後に

浜松開誠館の皆さん、優勝おめでとうございます!
浜松開誠館、帝京大可児、静岡学園の皆さんの全国大会でのご活躍を楽しみに応援しています!
東海代表の誇りと自信をもって山梨での全国大会、頑張ってください!

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top