ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

FOOT×BRAINプレゼンツ「逆境をチャンスに!Jリーグクラブが新たなスポーツビジネスを考える」、五輪、コロナ陽性で欠場も失格にならず 決勝なら「銀」ほか 6/14~18 スポーツトレンドニュース一気読み!

1週間のスポーツ・サッカー界の動きを全部まとめて一気読みできます。

~CONTENTS~
◇ サッカーの動き
◇ スポーツの動き
◇ コロナ関連

↓本文は写真の下から始まります↓

サッカーの動き

ゲーム型クラウドファンディングでサッカークラブの共同スポンサーに。学生ベンチャーが提案する「新しい応援の形」

ユーザーは「応援したい」「活躍しそう」と思った選手にMポイントを使ってサポートが可能。選手の活躍に応じてMポイントが還元され、獲得したMポイントを消費すると、応援したいサッカークラブの共同スポンサーになることもできる。

FOOT×BRAINプレゼンツ「発想の転換で逆境をチャンスに!Jリーグクラブが考える新たなスポーツビジネス」

コロナ禍で苦しむプロスポーツ界。それはサッカーのJリーグも同じ。
しかし、発想を変えることで逆境をチャンスに変えているプロサッカークラブがある。
それがJ3に所属するガイナーレ鳥取と福島ユナイテッドFC。
入場料収入やスポンサー収入が限られる地方のJリーグクラブだが、
発想を転換することで見出した地方の強みを逆に活かした新たなスポーツビジネスの形とは?

来日のミャンマー代表選手が難民申請の意向 W杯予選で軍に抗議

サッカーワールドカップアジア2次予選のため来日しているミャンマー代表の選手の1人が16日夜、関西空港から帰国するのを拒んでチームを離れ、今後、日本に難民認定を申請する意向であることが分かりました。

農業部、広報部、おもてなし部…高川学園サッカー部の「部署制度」がスゴい! “160人の大所帯チーム”が考えた「部活」の意義とは?

昨今、何かと注目を集める部活動の在り方。その中で面白い取り組みをしている高校がある。山口県にある高川学園高校サッカー部。

【天皇杯】J1広島が超格下「おこしやす京都」に1―5惨敗の大失態

サッカー天皇杯2回戦が16日に行われ、J1広島がホームで関西リーグ1部「おこしやす京都」に歴史的惨敗を喫した。

サッカースタジアム建設予定地から過去最大級の被爆遺構 広島

対象エリアは被爆遺構の発掘調査としては最大級規模の1万4千平方メートルで、軍馬の厩舎や水路などが見つかったということです。
調査は来年3月末まででサッカースタジアムの建設は予定通り行うとしています。

「クボには3つの選択肢がある」久保建英のレンタルを巡って3チームが争奪戦と現地報道!「最も魅力的なのは…」

記事によれば、カルロ・アンチェロッティを新監督に迎えたマドリーで久保の居場所はなく、再レンタルが濃厚とのこと。そして、その3つの選択肢というのが、以前から関心が取り沙汰されているベティス、エスパニョール、そして古巣のマジョルカだという。

Jリーグカップ ベスト8が出そろう サッカー

準々決勝は13日に勝ち上がった3チームに加え、アジアチャンピオンズリーグに出場する川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪と、すでにベスト8進出を決めていた鹿島アントラーズの8チームによって9月に行われます。

高校サッカーライブ配信の観客は71%が「有料なら見ない」 ライブ配信アンケート【株式会社グリーンカード】

このことから、マネタイズのためにアマチュアスポーツのライブ配信に課金をすることは、広くアマチュアスポーツの魅力を提唱しよう、という普及の考え方からは逆のところにあることがわかりました。
これからのライブ配信は、無料配信のためにどこからライブ配信の財源を獲得するかというマーケティング方面に課題があるといえます。

Jリーグ復帰へ!塩谷司のアル・アイン退団決定「サヨナラは言いたくない」

 徳島県出身で身長182センチある32歳のディフェンダーは、基本的にはJリーグ復帰が見込まれる。3バックと4バックをこなせて、1対1への守備面での力強い対応に加えて、精度の高いフィード力も備えるだけに、多くのクラブが欲しそうである。本人としても、年齢的にここからのあと数年が重要な勝負どころと考えているに違いない。

スポーツの動き

コロナ陽性で欠場も失格にならず 五輪、決勝なら「銀」

国際スポーツ記者協会(AIPS)によると、IOCのマコネル競技部長は「ある選手が棄権しなければならなくなった場合(予選などで)次に順位の高い、資格のある選手が出場できる。準決勝に出場できなかったチームは、可能であれば準々決勝で対戦したチームと交代する」と説明した。

五輪大会ボランティア、悩む学生 辞退相次ぐ

辞退者が相次いでいる東京五輪・パラリンピックの「大会ボランティア」をめぐり、主力として期待される大学生の中にも、新型コロナウイルスの感染不安などから断念する声が聞かれる。

NECが「スポーツビジネス推進本部」 川崎が本拠地の「レッドロケッツ」などをリブランド

両チームを束ねるスポーツビジネス推進本部長には、梶原健さんが就任しリブランディングのかじ取りを行う。梶原さんは、プロバスケットボールチームでBリーグ加盟の「千葉ジェッツふなばし」の創設者。Bリーグが開幕するまでの6年間、bjリーグなどでチーム経営に従事。5期連続経営黒字に貢献したほか、2015-2016シーズンでは、当時全バスケ球団トップの売上高6億円、平均観客動員数約3500人を記録するなど地域密着型球団経営のモデルケースの礎を築いた。プロサッカークラブであるアビスパ福岡の経営にも参画し、2020年のJ1昇格へ貢献した実績を持つ。

五輪開会式 観客上限1万人に加え「別枠」で1万人?各国首脳やスポンサー

定員の上限と同じ規模の関係者が別枠で客席にいては、上限を設定した説得力に欠ける。また開閉会式のチケットは倍率が高くプラチナ化した経緯もあり、再抽選を強いられる可能性があるチケット保有者の納得が得られるかも不透明だ。

一方でスポンサーは多額の協賛金を支払っている。利害関係のある得意先を開閉会式に招待する権利は行使したいところ。

「負の遺産」から「地域のハブ」に ベンチャー企業が提案する新スタジアム活用法

新たなスタジアムの在り方で解決したいスポーツ界の課題もある。それが「スポーツで利益を生む仕組み作り」だ。諸外国に比べ、日本のスポーツ界は「ビジネス」という観点では発展途上。特にアマチュアスポーツ界は、有志のボランティア精神に頼る部分が大きい。得田さんは言う。

「社会的価値があるから儲けなくてもいいということはない。誰かの頑張りに頼っていたら、頑張っている人が潰れたら終わり。それでは持続可能なものとはなりません。チームやスタジアムが当たり前に存在できるくらいの利益を得ることは、健全に持続するためにも必要です」

例えば、スタジアムに商業施設を併設し、そのテナント料を収入として得たり、スポーツジムを併設してチーム職員が働いたり。地域が持つ課題と同時に解決できるものもあるだろう。スポーツと地域が持ちつ持たれつ、互いになくてはならない関係となるつなぎ目となるのが「スタジアム」というわけだ。

自身の経験を踏まえ、スポーツとは「人生の質を上げる要素になると思います」と河辺さんは言う。

「スポーツをする、見る、応援する、支える、どんな形でも関わることで誰かとつながれたり、別のジャンルとつながれたり、人生が豊かになると思うんですよね。私自身、そうだったので。スポーツに恩返し、というより、関わっていたい。頼まれてはいないけど、スポーツで何かお役に立てませんか? みたいな精神かもしれません(笑)」

野球の東京五輪代表内定選手24人 16日発表へ

東京オリンピックには日本、アメリカ、韓国、メキシコ、イスラエルと、今月行われる最終予選を勝ち抜いた1チームのあわせて6チームが出場し、日本の初戦は7月28日に福島県営あづま球場で行われます。

【事例公開】スポーツと共創を活用した地域社会・組織課題を解決

・小田急電鉄 スポーツ共創戦略「OSEC100」
〜心が動くスポーツエンタメコンテンツの創造〜共創で地域の社会課題解決や沿線活性化を推進

・スポーツの社会的影響度を可視化「Sports Social Impact Lab」
スポーツによる地域貢献活動のインパクトアセスメントシステムを確立することで、様々な共創プロジェクトを支援

五輪直前、コロナ禍に翻弄されるスポーツ界。集結した“日本代表候補”たちの胸中

チームを率いるラマス・ヘッドコーチは、「16ヶ月の時間は大きな時間だ。活動が出来ず苦しかった。試合が出来なかった事も苦しかった。しかし失われた時間を取り戻し、最後に戦った試合の時より進化した姿を見せる」、それが目標のひとつと語る。

いざ東京五輪へ!6月16日に稲葉ジャパン内定メンバーを発表

◆ 最終メンバー24名、会見はYoutubeでライブ配信へ
NPBエンタープライズは15日、東京オリンピックに参加する男子野球日本代表「侍ジャパン」の出場内定選手発表会見を16日11時から都内ホテルで実施することを発表した。
会見には山中正竹強化本部長と稲葉篤紀監督が出席。発表会見の模様は侍ジャパンの公式Youtubeチャンネル「侍ジャパンチャンネル」でライブ配信されるという。

スポーツマーケティングとは?特徴や成功のポイントを徹底解説!

前述した通り、スポーツに「実用的な機能」を求める人はいません。
ですから、スポーツマーケティングをする際、商品の実用性の高さをアピールしてもムダです。スポーツファンに商品を売りたいのであれば、感情面に訴えかけるような施策を用意するべきなのです。
そこで意識してほしいが「意味付け」です。同じ商品でも、使用する意味をズラすことで、感情面への訴求力が変わってくるのです。
たとえば、「この商品の購入代金の一部は、〇〇球団の運営費に使われます!」と言われたら、その球団のファンはどう感じるでしょうか。
たとえその商品が必要なくても、「好きなチームの応援になるなら」という理由で手を伸ばしてくれるかもしれませんよね。
このように、商品を使用する意味をスポーツに紐づけてあげることで、スポーツマーケティングの効果が向上します。

スポーツ庁委託事業のご報告

昨年から今年にかけて、スポーツ庁の委託事業に参加させていただきました。
この事業の目的は「スポーツマーケティングに関するケース教材を作成すること」で、全10ケースが現在スポーツ庁のHPからダウンロード可能です。

スポーツ庁HP:https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop09/list/detail/jsa_00043.html

MLSクラブ、スポンサーとTwitterが議論。米国スポーツのDXトレンドで重要になる「ファン視点」

DXのトレンドから「ファン中心」という観点で議論が進んだ本セッション。最後の議題は、「スポーツ界において、テクノロジーで代えられないもの」。中村氏はコロナ禍でビジネス環境が変わり、様々な手法やツールが出現したが、変わることのないスポーツの普遍的な価値は何かと尋ねた。

ウァイリー氏はライブ・スポーツを提供するチームからの視点で回答。

「人が集ることで生まれるエネルギーは、他では再現できない。無観客の試合を見ていても、物足りません。スポーツの在り方はどんどん変わりますが、実際に試合を見てもらって、エネルギーを感じてもらう。これをファンに提供するのが我々の役目です」

UNIVAS、運動部学生向けのオンラインセミナー「じぶんづくりLab.」6月より開催

定期的に全国の運動部学生が集まって交流し、有益な情報を各チームに持ち帰ることで自身の運動部活動に活かしてもらうとともに、学生自身の成長を支援することで大学スポーツ全体の活性化を目指すという。

日本メディアによる「オリンピック礼賛」報道が増えていく【それでもやるのか?東京五輪最終攻防】

実際、五輪マークをIOCが独占しているため、さまざまな弊害が生じている。たとえば、大会スポンサー以外の企業に所属する選手の壮行会や祝勝会も対外広報が禁止されている。正規スポンサー以外の宣伝となりかねないと、IOCは「待ち伏せ」を意味する「アンブッシュ・マーケティング」として排除している。職場の仲間は壮行会を開けてもSNSに投稿すら出来ない。

【AIカメラ×愛媛県高校総体サッカー男子】全試合配信 NTTSportictと南海放送が「スポーツ映像配信に関する共同事業」の協定締結

スタジアムなどの競技施設に設置することで、撮影コストを約10分の1に抑えることができます。 また、動画の再生前に広告動画を自動挿入することも可能です。「Pixellot」は現在、サッカー、バスケットボール、ラグビー、アメリカンフットボール、バレーボールなど14競技の撮影に対応しており「オートプロダクション」モードでは、本物のカメラマンが撮影しているかのような自然なカメラワークになります。

コロナ関連

五輪関係者へのワクチン無償提供合計4万人分に 米ファイザー社が追加供給 丸川五輪相明かす

国際オリンピック委員会(IOC)が選手団、大会関係者向けに無償提供する米ファイザー社のワクチンについて、2万人分の追加供給が決定したことを明かした。すでに供給されている2万人分と合わせて、合計4万人分に。接種対象を各競技会場で活動するボランティアスタッフ、国内メディアへ拡大する。

関連記事

【プレゼント企画6月】モレリアⅡJAPANが3名様に当たる!MAKE GENESISS(sports Entertainment株式会社)

残6日・現在101,000(6%)【6/23まで支援受付】大分県高校総体サッカー大会ライブ配信のためのクラファン!大分県サッカー協会2種委員会✕グリーンカードのクラウドファンディングに挑戦中!

残6日・現在244,000円(16%)【6/23まで支援受付】宮崎県高校総体サッカー大会ライブ配信のためのクラファン!「高校サッカーを地元が支え、地元を高校サッカーが支える」宮崎県サッカー協会2種委員会✕グリーンカード

残7日・現在587,000円(83%)【6/23まで支援受付】徳島県高校総体サッカー大会クラファン!徳島県サッカー協会2種委員会✕グリーンカードのクラウドファンディングに挑戦中!

375

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterCrane
滋賀県在住ライターのCraneと申します。
2020年8月にライター歴3年目に突入、サッカー娘の母歴は丸10年になりました。

どんな試合でも、その一戦を迎えるまでにどれほどの努力があったのか。そしてそこに、どれほどの方の支えがあったのか。

頑張っている選手達、それを支える保護者、指導者の皆様が持つ数多のドラマに想像を張り巡らせてはリスペクトが泉のように湧き上がる日々。
涙腺も年々緩くなり、留まることを知りません。

このところ、8チームから12チームくらいの規模の大会も戻ってきているのではないでしょうか。
大会結果画像、弾けるような笑顔のお写真、選手達のご活躍の様子をぜひお寄せ下さい。いつでもお待ちしています!
Return Top