ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

沖縄県高校総体をライブ配信したい!5/31まで「ご希望の波布リーグU-18試合配信プラン」もあるクラウドファンディング(沖縄)が実施されます。株式会社グリーンカードがサポートします。

2021年5月14日から5月31日まで、沖縄県サッカー協会2種委員会が高校総体のスポンサー獲得のためにクラウドファンディングを行います。この大会を支援してくださる企業・個人向けに、応援する高校に合わせたプランもご用意しています。

こちらのクラウドファンディングおよびライブ配信、特設サイト運営は株式会社グリーンカードが行います。

こんなプランがあります!

自社商品提供プラン
ご希望のチームへ貴社の商品をお届けするプランです。
日程調整のコーディネートは、大会運営サポートの株式会社グリーンカードが行います。

波布リーグ(U-18リーグ)試合配信プラン
4月に開幕した波布リーグ(U-18リーグ)の参加チームの中で、ご希望のチームの試合を配信致します。
企業さまにつきましては動画配信内でCMやバナーの掲載が可能です。
※ライブ配信もしくは録画配信
※配信日程・対戦カードはご指定いただけませんのでご了承ください。
※ご希望のチームが波布リーグに参加していない場合は、波布リーグのいずれかの試合にて配信を実施致します。

もちろん、従来通りのリターンも用意していますが、このクラウドファンディングでは、より「この高校を応援したい」という気持ちがチームの方に伝わるよう、上記2プランを特設しました。

「支援してください」というクラウドファンディングは、その後につながりにくく、長期的な関係を保ちにくいというデメリットがありました。
そのデメリットを軽減し、企業にとってもこの大会をPRの機会として双方がWin-Winの関係を目指す、新タイプのクラウドファンディングです。

協会へのスポンサードに明確な対価がある時代を沖縄県サッカー協会✕株式会社グリーンカードは目指しています。

ご支援をお願いするとともに、お近くの企業に届くよう、拡散もよろしくお願いいたします。

関連記事

「目標金額達成しました!」沖縄のサッカーが抱える2つの問題を解決したい!沖縄県サッカー協会2種委員会がクラウドファンディングに挑戦します

「本日最終日!」1600キロの距離を越えて全国サッカー選手権へ!沖縄県立那覇西高校が県内初のクラウドファンディング

【クラウドファンディング達成!】FCヴォルティーダ沖縄 どこで育っても同じチャンスが与えられる環境を目指して!

2021第57回沖縄県高校サッカー競技大会(高校総体、インターハイ)優勝は那覇!結果表掲載

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴15年。フロンターレサポ(2000年~)

第99回高校サッカー選手権予選を最後に息子が選手を引退。
現在大学に通いながら母校のGKコーチをしています。
高校生の保護者の方がもしここを見ていたら、
「引退後の2か月で偏差値爆上げは無理だから今からがんばれ」と
お子さまに教えてあげていただきたいです…(一浪しました)

まだ小学生、中学生のお子さんをお持ちの皆様がうらやましいです。
今しかない瞬間、親も楽しんじゃってください!

サッカーにかかわるすべての人を応援しています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top