ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

東京五輪組合せ決定!U-24日本代表 初戦は7/22vs南アフリカ!サッカー界に激震!欧州スーパーリーグ発表にFIFA,UEFA全面的反対 他、4/19〜23スポーツトレンドニュース一気読み!

1週間のスポーツ・サッカー界の動きを全部まとめて一気読みできます。

~CONTENTS~
◇ サッカーの動き
◇ スポーツの動き
◇ コロナ関連

↓本文は写真の下から始まります↓

サッカーの動き

ペットフード会社が、MLSで目指すペットに優しいスタジアム

・ペットフード会社と2023年に設立される地元プロサッカーチームのパートナーシップ
・チームと主催でのペットの里親募集、ペットをスタジアムに連れての試合観戦イベント等を実施予定
・さらにファンディングパートナーとして建設中のスタジアムにも関わり、ペットに優しいスタジアムを目指す
(中略)
ピュリアはファンディングパートナーとして建設中の新スタジアムにも携わっていくと見られる。ペットについて熟知している同社の知見をどのように取り入れ、リーグ1のペットに優しい本拠地を作り上げていくのかは興味深い。この取り組みが成功し、ペット連れに快適な試合観戦を提供することは、同社の大きなブランドイメージ向上につながることは間違いない。

一方、セントルイスにとっても、他にないペット連れに快適なスタジアムを作ることができれば、新たな観客の開拓につながり大きなプラスだ。そして、ペットに優しいという際立った個性があることは、これからのスポンサー獲得にとっても大きなセールスポイントとなり、営業活動をやりやすくなるだろう。

Aマドリード、インテル、ACミラン、ユベントスが欧州スーパーリーグか脱退 参加クラブわずか2チームに

世界中を騒然とさせた欧州スーパーリーグ(ESL)からイングランド勢に続いて、さらに4クラブの撤退が決定した。
米テレビ局「ABC」や英紙「インデペンデント」など複数メディアが20日に「アトレチコ・マドリード、インテル、ACミラン、ユベントスが水曜日にスーパーリーグから脱退し、新しい大会が始まる前に実質的に消滅した」と報道。

U-24日本代表は南アフリカ、メキシコ、フランスと対戦!東京五輪組み合わせが決定

東京五輪男子サッカーの組み合わせ抽選会が21日に行われ、グループステージの組分けが決定した。U-24日本代表は、U-24南アフリカ代表、U-24メキシコ代表、U-24フランス代表と対戦することが決まっている。

五輪サッカー男子ブラジル、アルゼンチン、韓国とは別組 21日組み合わせ

すでにポット分けが終了し、開催国の日本はブラジル、アルゼンチン、韓国と同じポット1。また日本はA組に入ることが決まっている。出場が決まっている国についてはスタッフがすでに分析を進めており、指揮官は「組み合わせがはっきりしたら、コーチ、スタッフが対戦国のスカウティングを進めていくことになる」と話した。

なぜ日本では優秀なGKが育ちにくいのか? 元アーセナルGKコーチが語る問題点「日本でナンバーワンの権田でさえ…」

しかしそれだけに、もう少しGKの育成に焦点を当てていくべきだと思う。今の日本代表でGKはさらに改善できるポジションだから、そこを克服できれば世界を驚かせるチームが出来上がるはずだ」

デンマークサッカー協会会長が苛烈意見「チェルシー、シティ、マドリーを即刻CLから追い出すべき」

そして、メラー氏もまた、ESL構想に反対する人物の一人。デンマーク放送協会の『DR』に出演し、反対意見を述べるとともに、立ち上げに合意した12クラブのうち、今季のチャンピオンズリーグ(CL)でベスト4に進んでいるチェルシー、マンチェスター・シティ、レアル・マドリーを、即刻追い出すべきだと主張した。

欧州スーパーリーグ創設発表 サッカー界に激震 FIFA、UEFAは全面的反対

開幕時期は未定。国内リーグは脱退せず、欧州チャンピオンズリーグ(CL)に代わる大会として平日に実施を目指すが、国際サッカー連盟(FIFA)と欧州サッカー連盟(UEFA)は全面的に反対する声明を発表。FIFAは今年1月にSLに参加したクラブや選手を公式大会から締め出す方針を示しており、対立が続けば世界のスターがW杯から姿を消す可能性が出てきた。

お待たせしました、Jリーグ新監督、新外国人がデビュー「バブル」後のJ

新型コロナウイルスの影響で来日が遅れていた新外国人選手が17日の試合で続々とJリーグデビューを果たした。Jリーグは新外国人選手らの入国後の隔離施設として福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」を使用。完全非公開で外部との接触を絶つ「バブル」状態とした。

日本サッカーファンの”観戦マナー”に海外注目 「五輪での期待を示している」

記事によると、同メディアの記者は14日に豊田スタジアムで行われたJ1リーグ第19節名古屋グランパス対サンフレッチェ広島戦(1-0)を観戦。前半22分、名古屋DF丸山祐市がコーナーキックから先制点を奪ったシーンでのファンの対応については「私の目に映っていたのは、厳格に従順な観客の姿だった。叫ぶことも、熱狂的に祝うこともなかった。全員が着席しているファンの拍手がなければ、ゴールはビジターチームが決めたものと思われた」と綴っている。

スポーツの動き

プロ野球GW無観客へ 「緊急事態宣言」余波…東京D、神宮、京セラ、甲子園が対象に

対象地域に本拠地を持つのは巨人、ヤクルト、阪神、オリックスの4球団。期間中に4都府県で予定されている公式戦は25日の巨人-広島(東京ドーム)、ヤクルト-中日(神宮)、阪神-DeNA(甲子園)を皮切りに、セ20試合、パ7試合の計27試合で、期間の延長や発令される範囲の拡大によって、さらに増える可能性がある。

緊急事態宣言、4都府県に来月11日まで 酒提供店の休業や部活自粛要請

変異株の急速な拡大を受けて、昨年4月に実施した1回目の緊急事態宣言と同様の強力な対策が必要と判断した。都道府県間の移動自粛、日中の不要不急の外出自粛、出勤者の7割削減を求める。鉄道・バス会社には減便や終電時間の繰り上げも要請する。

感染リスクのある学校のクラブ・部活動も自粛を要請する。

また、愛媛県はまん延防止等重点措置の対象に追加する。すでに措置を適用中の宮城県、沖縄県について期限を5月5日から11日に延長する。

羽生結弦「明日への活力になるような演技がしたいと」スターズ・オン・アイスに出演

フィギュアスケートのアイスショー「スターズ・オン・アイス」が22日、横浜アリーナで幕を開け、ソチ、平昌五輪2連覇の羽生結弦(26)=ANA=らが出演した。羽生は16-17年にショートプログラム(SP)として演じたプリンスの「レッツ・ゴー・クレイジー」を演じ、ロックナンバーで会場を沸かせた。

「SDGs貢献度」で企業価値が決まる時代に?企業の社会価値をスコア化するサステナブル・ラボに聞く

「経済合理性だけでなく、社会合理性を追求する視点がSDGsでは欠かせません。例えば、環境にやさしい材料を使用すると原料費は上がるかもしれませんが、社会性を視点にすると原料を変えたほうが商品・ブランド価値が高まるでしょう。特に中小企業は経済合理性では大企業に負けてしまうので、社会合理性を重視して差別化することで、結果的に企業寿命が伸びる可能性があります」

観客上限最終決定、6月先送りも 五輪パラ、政府・組織委が検討

東京五輪・パラリンピックの観客数の上限について、最終決定を6月まで先送りする案が出ていることが21日、分かった。

トップ2は野球と…高校生に人気が高いスポーツ

全体のトップ2は「野球」「バレーボール」となり、それぞれ3割を超えている。3位以降は「サッカー/フットサル」「バスケットボール」と続いた。男女別に見ると、男子は1位「野球」38.3%、2位「サッカー/フットサル」30.6%、「バレーボール」27.2%、女子は1位「バレーボール」34.7%、2位「フィギュアスケート」33.3%、3位「野球」25.8%となっている。

自らのアイデアが実現!? 「アントラーズビジネスカレッジ」第2期の受講者募集開始! スポーツビジネスにおけるリーダー育成を目指して

第2期は2021年5月から約半年間、アントラーズ経営陣を中心とした講師たちのもと、座学による基礎的な経営ノウハウの習得に加え、実際の事例紹介や参加者同士のディスカッション、具体的なビジネスプランの検討・提案を通して実践的な学びを提供していく。

プロバスケットボールが発展するために欠かせない「ビジネス視点の変革」とは

世の中の変化を見据えながら、柔軟に仕組みを変えていく姿勢が重要です。本来なら時代とともにアップデートしなければならないルールを真に受け、必要以上のガバナンスの中でこぢんまりと活動するのではなく、個々のチームがもっと自由に躍動できる環境を構築し、その中でブロンコスも社会と地域に対して挑戦と成長を続けていきたいと私は考えています。それらの一つ一つの自由で大胆な挑戦がリーグ全体の躍動に必ずつながっていくはずです。

理想のお客様と繋がるブランドコミュニティの作り方 DX化時代に必須の令和版ファンマーケティングにアップデートする60分

人のつながりを価値に変える株式会社SPIQUE(株式会社スパイク本社:福岡県中央区、代表取締役社長:山本彬央、以下 SPIQUE)は、4月24日(土)~26日(月)の3日間、「理想のお客様と繋がるブランドコミュニティの作り方 DX化時代に必須の令和版ファンマーケティングを学ぶ60分」と題し、弊社システムにて運営中のオンラインスポーツスクールの成功事例から、個人から企業までが効果を出せるニューノーマル時代にマッチしたコミュニティマーケティング・ファンマーケティングについてお話します。

学生スポーツ支援活動「#スポーツを止めるな」がローレウス・スポーティング・モーメント賞の候補に

ローレウス・スポーツ賞は「スポーツ界のアカデミー賞」として2000年から表彰を開始。年間最優秀男子選手、同女子選手、同チームなどの部門別に毎年表彰を行う。

UNIVAS、学生が主体となりライブ配信の運営実務を担当!関東大学バレーボール1部春季リーグ4月17日より無料ライブ配信スタート!!

昨年は、新型コロナウイルス感染拡大により、春季リーグの開催が行われず、学生スポーツにとって厳しい一年となりました。2021年度は、感染症対策を施しながら、大学スポーツの中でも人気の高いバレーボールの春季リーグ1部の男女全試合を無料ライブ中継およびアーカイブ配信することが決定しました。

「オリンピック開催、無責任では?」→菅首相、質問答えずスルー。バイデン大統領との共同会見で

訪米中の菅義偉首相はホワイトハウスで行われたバイデン大統領との共同記者会見で、「公衆衛生の観点から、日本は準備ができていないと指摘されるのにオリンピック開催を進めるのは無責任ではないか」と問われたが、答えなかった。

コロナ関連

東京五輪・パラ期間中の観戦イベント コロナで中止や見直しに

東京オリンピック・パラリンピックの期間中、中継映像による競技の観戦や体験などができる「ライブサイト」と呼ばれるイベントが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、中止が決まったり見直されたりするケースが相次いでいることが分かりました。

「ライブサイト」は中継映像によるパブリックビューイングや競技の体験などができるイベントで、このうち「東京2020ライブサイト」と呼ばれる、大会組織委員会と自治体が共催するイベントは、全国の30か所で計画されていました。

緊急事態宣言「五輪と無関係」 バッハIOC会長

国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は21日、オンラインで開かれた理事会後に記者会見し、新型コロナウイルスの感染対策として日本国内で再び発出される見通しとなった緊急事態宣言について、「五輪(開催)とは関係なく、政府がゴールデンウイーク中の感染拡大を防ぐためと理解している」と語り、7月23日に開幕する大会に支障はないとの認識を示した。

関連記事

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)サッカー競技組み合わせ決定! 注目の初戦はなでしこジャパン7/21vsカナダ!男子U-24日本代表は7/22vs南アフリカ! 

ネットに転がっていない進路情報セミナー第3弾 スカウトについて聞けるチャンスかも! 【京都橘高校 米澤一成監督が思う「合う学校の見つけ方」】

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterCrane
滋賀県在住ライターのCraneと申します。
2020年8月にライター歴3年目に突入、サッカー娘の母歴は丸10年になりました。

どんな試合でも、その一戦を迎えるまでにどれほどの努力があったのか。そしてそこに、どれほどの方の支えがあったのか。

頑張っている選手達、それを支える保護者、指導者の皆様が持つ数多のドラマに想像を張り巡らせてはリスペクトが泉のように湧き上がる日々。
涙腺も年々緩くなり、留まることを知りません。

このところ、8チームから12チームくらいの規模の大会も戻ってきているのではないでしょうか。
大会結果画像、弾けるような笑顔のお写真、選手達のご活躍の様子をぜひお寄せ下さい。いつでもお待ちしています!

コメント欄

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top