ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

ヒマラヤカップ岐阜ジュニア2021 U-8 8人制サッカー 岐阜県大会 各ブロック1位は泉・郡上八幡・海津・穂積北!

7月25日(日)に開催された「ヒマラヤカップ岐阜ジュニア2021 U-8 8人制サッカー 岐阜県大会」の情報をお知らせします。

結果情報をお寄せいただきました。ありがとうございます^^
1位になったチームの皆さん、おめでとうございます!

地区予選の結果はこちら

2021年度 大会結果詳細

【Aブロック】1位:JFC2位:太田JFC3位:川島SS、4位:サウス安井
【Bブロック】1位:
郡上八幡FC2位:FC恵那3位:長森SS、4位:古川JFC
【Cブロック】1位:海津2位:若鮎城西3位:新宮SS、4位:那加23
【Dブロック】1位:穂積北2位:養老ks3位:山手SS4位:北星FC

チーム名をクリックしていただくと、チーム情報がご覧いただけます。

結果(7/25)

情報提供いただきました。ありがとうございます^^

参照:岐阜県サッカー協会

〇情報提供ありがとうございました。今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

関連大会
2021年度 第12回チャンネルCCN杯 岐阜県クラブジュニアサッカー選手権U-8
ヒマラヤカップ岐阜ジュニア2021 U-9 8人制サッカー 岐阜県大会
おすすめまとめ
【小学生編】わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
【岐阜県限定】2019年度版 ジュニアサッカー超初心者のための大会解説
2021年度 サッカーカレンダー【東海】
2021年度 サッカーカレンダー【岐阜】
2021年度 岐阜県リーグ戦表一覧
【全年代日本代表】2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

ヒマラヤカップ岐阜ジュニア2021 U-8 8人制サッカー 岐阜県大会

<日程>

2021年7月4日(日) 25日(日)

<会場>

中津川公園陸上競技場

<大会概要>

主催 岐阜県少年サッカー育成連盟
主管 
東濃地区少年サッカー育成連盟

競技方法

試合時間 10-5-10(分)
競技規則 U-9、8人制、2P

出場枠
岐阜地区6、中濃地区3、西濃地区3、東濃地区2、飛騨地区2、計16チーム

各地区代表計16チームを4グループに分け、 各4チームのリーグ戦で順位を決定する。
グループの順位決定は次の要領で行う。
1.勝点の多いチーム(勝ー3点、引分けー1点、敗ー0点)。
2.全試合の得失点差(総得点ー総失点)
3.全試合の総得点
4.当該チームの対戦成績。
5.フェアプレイポイント制度を採用する。(警告:-1P、退場:-2P)
6.いずれも同点の場合、PK3人にて行う(※グループ1位・2位決定において行う)。

参照:岐阜県サッカー協会

2021年度 地区予選の結果

<岐阜地区(6)>7/3

穂積北
長森SS
若鮎城西
北星FC
川島SS
那加23
▶︎大会詳細はこちら

<中濃地区(3)>6/27

郡上八幡FC
美濃加茂コヴィーダJFC/加茂野JFC(合同)
山手サッカー少年団
太田サッカー
▶︎大会詳細はこちら(めぐみのカップEクラス)

<西濃地区(3)>5/30

サウス安井
海津
養老ks
▶︎大会詳細はこちら

<東濃地区(2)>6/27

泉JFC
FC恵那
▶︎大会詳細はこちら

<飛騨地区(2)>

新宮SS
古川JFC
▶︎大会詳細はこちら

岐阜県内の地域ごとの最新情報はこちら
岐阜少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2020年度>
大会中止
大会詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2019年度>
【Aブロック】1位:小泉SS
【Bブロック】1位:牛牧SS
【Cブロック】1位:若鮎城西
【Dブロック】1位:山手SS
結果詳細はこちら

<2018年度>
【Aブロック】1位:中津川
【Bブロック】1位:コヴィーダ
【Cブロック】1位:城西
【Dブロック】1位:桜ヶ丘
結果詳細はこちら(岐阜県少年サッカー応援団)

最後に

泉・郡上八幡・海津・穂積北の皆さん、1位おめでとうございます!
暑さの厳しい中、参加されたチームの皆さんお疲れ様でした!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterNiki
いつもジュニアサッカーNEWSをご覧いただきありがとうございます。

1979年生まれ。愛知県知多市出身、岐阜県在住。ウェブ制作やデザイン、企業の広報を経て、出産を機にフリーのデザイナーに。2017年4月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を始めました。

ブラジルワールドカップからサッカーを始めた息子も今年6年生。
泣き虫で小柄な息子でしたが、心も身体も随分たくましくなりました。

昨年は大変な1年でした。今年は穏やかな日常が戻ってきますよう、お祈りいたします。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top