ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

SAMURAI BLUE(日本代表)大迫ハットトリック含む14得点でモンゴルに快勝!W杯アジア2次予選@フクダ電子アリーナ

SAMURAI BLUE(日本代表)は3月29日(月)、千葉のフクダ電子アリーナでFIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選のモンゴル代表戦に挑み14-0と快勝しました。

日本代表vs モンゴル代表ざっくりまとめると・・・
・最新のFIFAランキングで日本は27位、対するモンゴルは190位。
・千葉のフクダ電子アリーナでの開催であったがモンゴルのホーム扱いで、無観客での開催になった。
・日本のシュート数は34、モンゴルは2と圧倒。大迫選手ハットトリック。
・アジア2次予選グループFで現在日本は5戦5勝勝ち点15で首位。
・14得点で日本代表のワールドカップ予選における最多得点記録を24年ぶりに更新。
・次の日本代表の試合は6/3(木)札幌ドームで開催予定のキリンチャレンジカップ2021(対戦国未定)

↓スターティングメンバー情報等は写真の下に続きます↓

スターティングメンバー

モンゴル 日本
GK 1 ムンフエルデネ・エンフタイバン GK 12 権田 修一
DF 2 トゥグルドゥル・ガルト DF 2 松原 健
DF 5 ハシュエルデネ・トゥヤ DF 3 小川 諒也
DF 17 ダワージャブ・バットゥル DF 16 冨安 健洋
DF 20 ビルグーン・ガンボルド DF 22 吉田 麻也 (Cap.)
MF 4 ドゥルグーン・アマラー MF 5 守田 英正
MF 6 ナルマンダフ・アルタグ MF 6 遠藤 航
MF 10 ツェンドアユシュ・フレルバートル (Cap.) MF 10 南野 拓実
MF 15 ガルエルデネ・ソヨルエルデネ MF 14 伊東 純也
FW 11 ナランボルド・ニャムオソル FW 9 鎌田 大地
FW 13 ガンバヤル・ガンボルド FW 15 大迫 勇也
控え選手
GK 16 サイハンチュルーン・アマルバヤスガラン GK 1 西川 周作
GK 22 ムンフボルド・バルドルジ GK 23 前川 黛也
DF 3 バヤルツェンゲル・プレブドルジ DF 4 畠中 槙之輔
DF 7 トゥムルオチル・ツェレンドブドン DF 13 山根 視来
DF 12 オユンバートル・オトゴンバヤル DF 19 佐々木 翔
DF 23 ツェデンバル・ノルジモー DF 20 中谷 進之介
MF 8 エンフビレグ・プレブドルジ MF 7 江坂 任
MF 14 バルジンニャム・バトボルド MF 8 稲垣 祥
MF 18 ガントグトフ・ガントゥヤ MF 11 古橋 亨梧
MF 19 バトヒシグ・ミャグマル MF 17 脇坂 泰斗
MF 21 テムージン・アルタンスフ MF 21 川辺 駿
FW 9 ミジドルジ・オユンバートル FW 18 浅野 拓磨
監督 ラスティスラブ・ボジク 監督 森保 一

出典元:JFA
FIFAランキング:FIFAランキング.net

関連情報

日本代表、国際親善試合で韓国に3-0快勝!山根選手代表デビュー戦でゴール!

【メンバー変更有】8人が初招集!国内組メンバーも SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー発表!国際親善試合韓国代表戦(3/25@日産スタジアム・神奈川)FIFAワールドカップ2022アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選(3/30@フクダ電子アリーナ・千葉)

【全年代日本代表】2021スケジュール掲載!2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括副編集長mar
1974年生まれ 現在福岡県在住。WEBライター歴10年。主に引越しや子育て、教育分野のコラムを執筆。
2016年11月からジュニアサッカーNEWSライター。
現在統括副編集長。

夏の暑さから一転、あっという間に寒いさむいと着ぶくれる日々になりました。
皆さま2018年はどんな一年でしたか?

2019年は新年号に変わることも予定されており、何か新しい時代を迎えそうな予感がしますね。

時代の変化を楽しみつつも、翻弄されすぎずに過ごしたいと思います。
2019年もどうぞよろしくお願いいたします♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top