ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

京都FAカップ2021 第26回京都サッカー選手権決勝大会 天皇杯京都府代表決定戦 優勝はおこしやす京都!

2021年4月17日(土)、5月8日(土)に行われる京都FAカップ2021 第26回京都サッカー選手権決勝大会 天皇杯JFA第101回全日本サッカー選手権大会京都府代表決定戦の情報をお知らせします。

2020年度 大会結果詳細

優勝:おこしやす京都
準優勝:AS.ラランジャ京都
第3位:立命館大学同志社大学

優勝の栄冠に輝いたのは、おこしやす京都でした。二連覇おめでとうございます!
決勝は両者スコアレスのまま延長戦にもつれ込む激戦となりました。延長後半14分、待望の先制点を奪い、そのまま優勝を決めました。

おこしやす京都は5月22日〜開催される天皇杯 JFA第101回全日本サッカー選手権大会に京都代表として出場します。
初戦は5月22日、紀三井寺公園 陸上競技場(和歌山)にて13:00~和歌山県代表・アルテリーヴォ和歌山と対戦します。ご健闘をお祈りしています!

組合せ・結果

決勝 5/8@サンガスタジアム
13:00 AS.ラランジャ京都(社会人第1代表) 0-0(延長0-1) おこしやす京都(社会人第2代表) 参照:おこしやす京都Twitter

準決勝 4/[email protected]たけびしスタジアム京都
AS.ラランジャ京都(社会人第1代表) 1-1(延長1-0) 立命館大学(大学第2代表)
同志社大学(大学第1代表) 0-4 おこしやす京都(社会人第2代表)

無観客試合として行われます。ご注意ください。 (参照:京都府サッカー協会HP

2年連続で決勝へと駒を進めたおこしやす京都の皆さん(参照:おこしやす京都Twitter

参照:京都府サッカー協会

たくさんの情報提供ありがとうございました。
情報の提供はこちらから
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

上位大会
2021年度 天皇杯 JFA第101回全日本サッカー選手権大会

【ランキング】「その言葉、沁みた!刺さった!」みんなが読んでるインタビューTOP20!名言の宝庫がここにある!
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】
【全年代日本代表】2021スケジュール掲載!2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧

2021年度 サッカーカレンダー【京都府】年間スケジュール一覧

2021年度 京都府リーグ戦表一覧

京都FAカップ2021 第26回京都サッカー選手権決勝大会 天皇杯JFA第101回全日本サッカー選手権大会京都府代表決定戦

<日程>

2021年4月17日(土)、5月8日(土)

<会場>

たけびしスタジアム京都サンガスタジアム

<大会概要>

参加資格
・本年度に一般社団法人京都府サッカー協会に登録された第1種加盟登録チームとする。
・選手のエントリーは30名までとする。

参加チーム
4チーム(社会人代表2・大学代表2)

大会方式
・4チームによるトーナメント方式で行い、優勝チームを決定する。なお、3位決定戦は行わない。
・試合時間はすべて90分間(前後半各45分)とし、ハーフタイムのインターバルは、15分間とする(前半終了から後半開始まで)。90分間で勝敗が決しない場合は、5分間の休憩ののち、30分間(前後半各15分)の延長戦を行う。延長戦のハーフタイムに水分補給等のためのインターバルをとる。延長戦で勝敗が決しない場合は、ペナルティーキック方式(各チーム5人ずつ、決着がつかない場合は6人目以降両チーム1人ずつ)により勝者を決定する。なお、決勝においても同様の方式で優勝チームを決定する。

優勝チームは、天皇杯JFA第101回全日本サッカー選手権大会に京都府代表として出場する権利と義務を有する。

※昨年度の要項を参照にしています。変更等分かり次第お知らせします。

参照サイト:京都フットボール連盟HP

2021年度 地区予選の結果

社会人代表決定戦

第1代表:AS.ラランジャ京都
第2代表:おこしやす京都

京都FAカップ2021 第26回京都サッカー選手権大会 -社会人代表決定戦-(参照:京都フットボール連盟HP)
3/7代表決定戦結果
AS.ラランジャ京都 4-0 京都伏見蹴友会 参照:AS.ラランジャ京都Instagram
長岡京SC 0-8 おこしやす京都 参照:おこしやす京都FB

大学代表決定戦

第1代表:同志社大学
第2代表:立命館大学

第71回京都学生サッカー選手権大会

京都府内の地域ごとの最新情報はこちら
京都少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2020年度>
優勝:おこしやす京都AC
準優勝:AS.ラランジャ京都
第3位:立命館大学、京都産業大学
結果詳細はこちら

<2019年度>
優勝:立命館大学
準優勝:京都産業大学
第3位:おこしやす京都AC、AS.ラランジャ京都
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝:おこしやす京都AC
準優勝:立命館大学
第3位:AS.ラランジャ京都、京都産業大学
結果詳細はこちら(参照:京都府サッカー協会HP)

最後に

出場チームの皆さん、応援・関係者の皆さん、お疲れさまでした。
コロナ禍で非常に調整や練習も難しい状況だったと思いますが、開催されて本当に何よりでした。
これからもご活躍をお祈りしています!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriter/関西エリア責任者kozaru
2016年1月入社。
兵庫、和歌山担当を経て2019年3月より関西エリア責任者、2020年3月より関西・東海エリア責任者を務める。

二男一女の母です。
長男が高校生になり、サッカー部に入部するのを楽しみにしていたところの新型コロナ…合格祝いに用意したオリンピックサッカー決勝チケットも微妙な感じに?
コーヒー、スイーツ、本をお供にサッカー観戦に行くのが何より楽しみです。
芝生が恋しい~!早く新型コロナの猛威、そして子供たちの反抗期が落ち着いてくれることを切に願っています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top