ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2021年度 OKAYA CUP/オカヤカップ 愛知県ユースU-10サッカー大会 東三河地区大会 TAHARA FC!FC豊川とともに県大会出場!

4月29日(木祝)より開催されている「2021年度 第3回OKAYA CUP/オカヤカップ愛知県ユースU-10サッカー大会 東三河地区大会」の情報をお知らせします。

5月16日(日)に開催予定のOKAYA CUPの準決勝・決勝を5月9日(日)午後に変更されました。
参照:東三河サッカー協会

 

★優勝したTAHARA FCの皆さん★(写真:東三河サッカー協会

2021年度 大会結果詳細

優勝:TAHARA FC
準優勝:FC豊川
第3位:リベラール豊橋A

決勝トーナメント2日目(5/16)(5/9)

<決勝>
TAHARA FC 4-1 FC豊川

<3位決定戦>
リベラール豊橋A 3-1 アズーリ豊橋

<準決勝>
TAHARA FC 3-1 リベラール豊橋A
FC豊川 2-1  アズーリ豊橋


参照:東三河サッカー協会

〇情報提供ありがとうございました。今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

上位大会・各地区予選
・2021年度 東海ユースU-10 サッカー大会
2021年度 OKAYA愛知県ユースU-10サッカー大会 愛知県大会
東尾張 西尾張 名古屋 知多 西三河 東三河

2021年度 東三河U-10リーグ
2020年度 東海物流サービス チャンピオンシップ/ルーキーリーグU-10・U-9
わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
サッカーを始めたばかりの子を持つ親が知っておきたい「7つのこと」とは?
愛知県のトレセンって、実際はどうなっているの?
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2021年度 サッカーカレンダー【愛知県】年間スケジュール一覧

独自調査【東海】県別ランキング みんなが見てるジュニアチーム(4種)ってどこ?アクセスランキング【2020年7月~12月】

決勝トーナメント1日目(5/5)

<2回戦>
TAHARA FC 2-2(PK3-1) ジョイアFC
リベラール豊橋A 1-1(PK4-3) 小坂井FC
豊川一宮SS 2-4 FC豊川
アズーリ豊橋 1-1(PK3-2) シティFC豊橋

<1回戦>
TAHARA FC 8-1 リベラール豊橋B
ジョイアFC 4-0 プレジール章南
リベラール豊橋A 1-0 FCプログレス
小坂井FC 2-1 フォルツァIT
Gラッシュ豊橋 0-2 豊川一宮SS
AS ラランジャ豊川 0-2 FC豊川
豊橋リトルJセレソン 0-2 アズーリ豊橋
シティFC豊橋 3-1 新城千郷FC

参照:東三河サッカー協会

 

予選リーグ結果(4/29,5/1)5/2予備日

【Aブロック】
1位:TAHARA FC、2位:新城千郷F.C、3位:豊川御津SS、4位:豊川おとわSS

【Bブロック】
1位:ジョイアFC、2位:アズーリ豊橋SC、3位:FCグランディール、4位:アルテス東田FC

【Cブロック】
1位:リベラール豊橋FC・A、2位:FC豊川、3位:蒲郡FCマリナーズ、4位:豊橋SS南部

【Dブロック】
1位:小坂井FC、2位:豊川一宮SS、3位:豊橋南ブレッツァFC・B、4位:蒲郡西アトラスFC

【Eブロック】
1位:FC.Gラッシュ豊橋、2位:フォルツァIT、3位:豊川西部SS、4位:DESAFIO.C.F

【Fブロック】
1位:ASラランジャ豊川U12、2位:FCプログレス、3位:FCシエロ、4位:豊橋南ブレッツァFC・A

【Gブロック】
1位:FC豊橋リトルJセレソン、2位:プレジール章南SS、、3位:リコプエンテFC

【Hブロック】
1位:シティFC豊橋、2位:リベラール豊橋FC・B、3位:豊川東部SS

 

 

参照:東三河サッカー協会

2021年度 第3回OKAYA CUP 愛知県ユースU-10サッカー大会 東三河地区大会

<日程>

予選:2021年4月29日(木祝)、5月1日(土)、5月2日(日)
決勝トーナメント1・2回戦:5月5日(水祝)
決勝トーナメント準決勝〜決勝:5月16日(日)

<会場>

予選豊川市スポーツ公園サッカー場豊橋総合スポーツ公園 かもめ広場
決勝トーナメント1・2回戦: 海陽多目的広場 豊川市スポーツ公園サッカー場へ変更
決勝トーナメント準決勝〜決勝豊川市サッカー場豊橋総合スポーツ公園 かもめ広場へ変更

<大会概要>

試合方式 
予選リーグ:8ブロックの予選リーグを行い各ブロックの1位/2位チームを決定する
決勝トーナメント:16チームによる決勝トーナメント戦を行い、上位2チームが県大会出場とする。

試合時間
15分-5分-15分 同点の場合 PK戦(3×3)
※準決勝・決勝 同点の場合 5分-5分の延長戦 PK戦(3×3)

参照:FCプログレス

愛知県内の地域ごとの最新情報はこちら
愛知少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2020年度>
県大会出場
第1代表:ラランジャ
第2代表:TAHARA FC
結果詳細はこちら

<2019年度>
優勝 :ラランジャ豊川(県大会出場)
準優勝:リベラール豊橋(県大会出場)
第3位:アズーリ豊橋
第4位:リトルJセレソン
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝 :FC豊川(県大会出場)
準優勝:ラランジャ豊川U12(県大会出場)
第3位:プレジール章南
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝 :豊橋南ブレッツァ・A (県大会出場)
準優勝:AS.ラランジャ豊川U12 (県大会出場)
第3位:蒲郡FCマリナーズ
結果詳細はこちら

<2016年度>
優勝 :AS.ラランジャ豊川U12
準優勝:FCサザンフォックス
第3位:小坂井FCジュニア
結果詳細はこちら

最後に

TAHARA FCの皆さん、優勝おめでとうございます!
コロナ禍の中、大会開催に尽力いただいた方々、監督・コーチの皆さん、お疲れさまでした!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterNiki
いつもジュニアサッカーNEWSをご覧いただきありがとうございます。

1979年生まれ。愛知県知多市出身、岐阜県在住。ウェブ制作やデザイン、企業の広報を経て、出産を機にフリーのデザイナーに。2017年4月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を始めました。

ブラジルワールドカップからサッカーを始めた息子も今年6年生。
泣き虫で小柄な息子でしたが、心も身体も随分たくましくなりました。

昨年は大変な1年でした。今年は穏やかな日常が戻ってきますよう、お祈りいたします。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top