ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 奈良県高校サッカー新人大会 各ブロック優勝チーム決定!

2021年1月17日(日)、23日(土)、31日(日)に行われる奈良県高校サッカー新人大会の情報をお知らせします。

各ブロックの優勝校が決定しました。各ブロックの優勝校の皆さん、おめでとうございます!各ブロックの優勝校はインターハイ予選のシード権を獲得しました。昨日までの悪天候から穏やかな良い天候になりよかったですね。参加されたチームの皆様、お疲れさまでした。

2020年度 大会結果詳細

優勝
Aブロック:法隆寺国際高校
Bブロック:大和広陵高校
Cブロック:五條高校
Dブロック:生駒高校
Eブロック:奈良育英高校

Fブロック:帝塚山高校
Gブロック:畝傍高校

1/31 組合せ

LINEグループに結果情報を頂きました。ありがとうございます。

Aブロック
橿原 1ー2 法隆寺国際

Bブロック
奈良 0ー0(pk6-7) 大和広陵

Cブロック
奈良学園 1ー3 五條

Dブロック
生駒 1ー0 香芝

Eブロック
東大寺 0ー7 奈良育英

Fブロック
帝塚山 2ー0 高田

Gブロック
畝傍 5ー1 高田商業

結果参照サイト:奈良県サッカー協会 HP (高校サッカー 速報)

トーナメント表

 

参照サイト:奈良県サッカー協会 HP

★情報提供ありがとうございました。
今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

大会記事
第99回全国高校サッカー選手権大会 奈良県大会
第73回奈良県高等学校総合体育大会
【高校総体代替大会】NFAユースサッカーフェスティバル(3年生大会)
2020年度 奈良県リーグ戦表一覧
2020年度 サッカーカレンダー【奈良県】年間スケジュール一覧
おすすめ

スタッツから見る静岡学園他のプレースタイル分析/第98回全国高校サッカー選手権大会~Sports Analytics Lab~
世界最高峰レベルの指導法を学ぶ!経験者が語るスペイン指導者留学の魅力
【高校生のサッカー進路】指導者留学ってつまり何?
2020-2021【奈良県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ
JFA主催/後援2020年度主要大会一覧
全カテゴリー日本代表 2020スケジュール
サッカー用語辞典【初心者保護者からベテラン保護者まで】
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

1/23組合せ

LINEグループに結果情報を頂きました。ありがとうございます。

Aブロック
橿原 3-0 西大和
西の京 2ー3 法隆寺国際

Bブロック
一条 0-1 奈良
智辯 0ー6 大和広陵

Cブロック
五條 3ー0 西和清陵
奈良学園 5ー0 登美ヶ丘・国際

Dブロック
生駒 2-1 郡山
香芝 1-1(pk5-4) 天理

Eブロック
奈良育英 12ー0 高円
東大寺 6ー0 王寺工業

Fブロック
帝塚山 2ー1 高取国際
高田 6ー1 御所実業

Gブロック
畝傍 8ー0 平城
奈良女子大学附属 0ー1 高田商業

結果参照サイト:奈良県サッカー協会 HP (高校サッカー 速報)

1/17組合せ

LINEグループに結果情報を頂きました。ありがとうございます。

Cブロック
奈良学園登美ヶ丘 1ー3 奈良学園

Dブロック
桜井 1ー5 香芝

Eブロック
東大寺 2ー2(pk4-3) 奈良情報商業

Fブロック
奈良北 0ー2 高田

Gブロック
奈良女子大学附属 3ー0 奈良大学附属

結果参照サイト:奈良県サッカー協会 HP (高校サッカー 速報)

2020年度 奈良県高校サッカー新人大会

<日程>

2021年1月17日(日)、23日(土)、31日(日)

<会場>

2021年1月17日(日):奈良大附属高校、一条高校
2021年1月23日(土):フットボールセンターヤナギフィールドヤタガラスフィールド、大和広陵高校
2021年1月31日(日):フットボールセンターヤナギフィールドヤタガラスフィールド

<大会概要>

主 催
奈良県高等学校体育連盟サッカー専門部

競技方法
・試合は、トーナメント方式。
・試合時間は40分ハーフ。なおハーフタイムのインターバルの時間は10分。
・すべての試合において、勝敗を決しない場合はPK方式により次回戦に進むチームおよび各ブロック優勝チームを決める。
・各ブロック1位のチームは令和3年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技県予選兼令和3年度第72回近畿高等学校サッカー選手権大会予選のシード権を得る。(なお、合同チームが1位となった場合には、2位のチームがシード権を得る。)

大会概要抜粋(参照サイト:奈良県サッカー協会 HP

奈良県内の地域ごとの最新情報はこちら
奈良少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
ブロック優勝チーム
Aブロック:法隆寺国際高校
Bブロック:奈良育英高校
Cブロック:一条高校
Dブロック:畝傍高校
Eブロック:山辺高校
Fブロック:郡山高校
Gブロック:平城高校
詳しくはジュニアサッカーNEWS

<2018年度>
優勝
Aブロック:奈良育英
Bブロック:橿原
Cブロック:五條
Dブロック:山辺
Eブロック:生駒
Fブロック:高田商業
Gブロック:香芝
詳しくはジュニアサッカーNEWS

<2017年度>
Aブロック優勝:奈良育英
Bブロック優勝:奈良北
Cブロック優勝:生駒
Dブロック優勝:五條
Eブロック優勝:奈良
Fブロック優勝:畝傍
Gブロック優勝:香芝
詳しくはジュニアサッカーNEWS

最後に

各ブロックの優勝校が決定してインターハイ予選のシード権を獲得しました。インターハイ予選での各校の活躍が楽しみですね。まだまだコロナウィルスの影響で活動が大変だと思います。参加された高校の皆様、コロナウィルスに負けずに頑張ってください。

情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWritertani
2019年3月からライターのお仕事をさせていただいています。おっちょこちょいなのでよくえ~ってミスをしてしまいます。
皆様にご迷惑をかけないよう気を付けていきますが、お気づきな点がありましたらご指摘ください。

子供たちが、目を輝かせて楽しく元気にサッカーをしている姿を見るのが大好きです。サッカーに関わる子供たちが楽しく成長できることを願っています。これからもよろしくお願いいたします。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top