ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 オーヤマハウジングDBカップ 東南ブロック予選 京都府 優勝は巨椋ボンバーズB!未判明分情報提供お待ちしています

2021年1月23日(土)、24日(日)、30日(土)に行われたオーヤマハウジングD・Bカップ 第17回京都少年サッカー大会 東南ブロック予選の情報をお知らせします。
速報掲示板から情報提供いただきました。ありがとうございます!

優勝の栄冠に輝いたのは、巨椋ボンバーズBでした。おめでとうございます!
決勝の相手は醍醐SSS。1点を争う激しい戦いを制し、優勝を決めました。

決勝トーナメントは1回戦からPK戦にもつれ込む接戦が続きました。
巨椋ボンバーズB、醍醐SSS、大塚小学校サッカー部、伊勢田SCの4チームは2/23,27に行われるオーヤマハウジングDBカップ 第17回京都少年サッカー大会(本大会)に出場します。府大会でもご活躍をお祈りしています!

未判明分の組合せ・結果などわずかなことからでも情報提供お待ちしています!

2020年度 大会結果詳細

優勝:巨椋ボンバーズB
準優勝:醍醐SSS
第3位:大塚小学校サッカー部
第4位:伊勢田SC

組合せ・結果(判明分)
決勝トーナメント 1/30

決勝
醍醐 2-3 巨椋B

3位決定戦
大塚伊勢田

準決勝
醍醐 2-0 大塚
巨椋B伊勢田

1回戦(府大会出場決定戦)
花山 0-0(PK1-2) 醍醐
山階 -(PK)  大塚 参照:山階FB
巨椋B深草
伊勢田大久保

試合の様子(参照:山階FB

参照:花山SS FB

予選リーグ戦表 1/23,24

判明分の情報を元に、暫定リーグ表を作成しました。(ブロック名も暫定です)
試合会場から入力もでき、他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!
こちらは公式組み合わせ・結果ではありません。正しい結果については必ずチーム、協会などの公式結果をご覧ください。
分かり次第、随時変更・追記します。

また、組み合わせやレギュレーションに誤りがある場合は訂正致しますのでお知らせください。

A組 リーグ戦表 (1位:花山鳳凰御蔵山R、トライルW)
B組 リーグ戦表 (1位:伊勢田小倉B)
C組 リーグ戦表 (1位:大塚三室戸巨椋W、羽束師
D組 リーグ戦表 (1位:深草御蔵山W、音羽川
E組 リーグ戦表 (1位:山階、?、?、? )
山階が3戦全勝で決勝トーナメント進出!対戦チーム分かり次第リーグ表作成します。 参照:山階SSS Instagram
F組 リーグ戦表 (1位:醍醐、?、?、? )対戦チーム分かり次第リーグ表作成します。
G リーグ戦表 (1位:巨椋B、?、?、? )対戦チーム分かり次第リーグ表作成します。
H組 リーグ戦表 (1位:大久保、?、?、? )対戦チーム分かり次第リーグ表作成します。

トライルRは得失点差で惜しくも2位、1-1、6-1、2-0(対戦相手不明) 参照:トライルブログ

他組み合わせ・結果分かり次第更新します。1試合から情報提供お待ちしています!
その他出場されると思われるチーム:西野伏見宇治翔A、菟道平盛神明大宅北槇島下鳥羽大久保など

1/23試合の様子(参照:御蔵山グーニーズInstagram神明JSC Instagram深草少年SCブログ

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

■上位大会
2020年度 オーヤマハウジングDBカップ 第17回京都少年サッカー大会

■関連大会
2020年度 JFA U-10サッカーリーグ 京都

■京都府情報
京都府の強豪チーム・学校情報(4種~2種)

■その他(小学生)

2020年度 サッカーカレンダー【京都府】年間スケジュール一覧

2020年度 京都府リーグ戦表一覧

2020-2021【京都府】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ

2020年度 オーヤマハウジングDBカップ 第17回京都少年サッカー大会 東南ブロック予選

<日程>

2021年1月23日(土)、24日(日)、30日(土)

<会場>

みどりが丘第2G

<大会概要>

U-10年代の初の県大会に繋がる公式戦です。

参加資格
対象学年 が4・3年生となるので、2年生以下の選手については「大会出場許可申請書」を必要とする。

競技方法
3〜4チーム×8ブロックに分かれて1回戦総当たりの予選リーグを行い、各ブロック1位チームが決勝トーナメントに進出
上位4チームは2/23,27に行われるオーヤマハウジングDBカップ 第17回京都少年サッカー大会(本大会)に出場することができる。
(一昨年度出場枠は東4、西3、北部2、東南4、山城3 今年度の情報提供お待ちしています)

昨年度までおよび判明分の情報を元にしています。今年度詳細分かり次第お知らせします。
わずかなことからでも情報提供お待ちしています!

京都府内の地域ごとの最新情報はこちら
京都少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
情報提供お待ちしています
結果詳細はこちら

<2018年度>
代表:大宅
代表:巨椋ボンバーズ
代表:菟道
代表:西野
結果詳細はこちら

<2017年度>
代表:FC小倉
代表:巨椋ボンバーズ
代表:御蔵山R

最後に

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存知の方はぜひ情報提供おまちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriter/関西エリア責任者kozaru
2016年1月入社。
兵庫、和歌山担当を経て2019年3月より関西エリア責任者、2020年3月より関西・東海エリア責任者を務める。

二男一女の母です。
長男が高校生になり、サッカー部に入部するのを楽しみにしていたところの新型コロナ…合格祝いに用意したオリンピックサッカー決勝チケットも微妙な感じに💦
コーヒー、スイーツ、本をお供にサッカー観戦に行くのが何より楽しみです。
芝生が恋しい~!早く新型コロナの猛威、そして子供たちの反抗期が落ち着いてくれることを切に願っています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top