ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2015年第30回クラブユースサッカー選手権(U-15)大会、優秀選手32名発表!

第30回クラブユースサッカー選手権(U-15)大会の優秀選手が決定いたしました。

優秀選手は32名が選出されました。

この32名は、先日行われたJCYインターシティカップ(U-15)EAST,WESTにおいて選考された優秀選手とともに、9月13日(日)に行われるメニコンカップ2015日本クラブユースサッカー東西対抗戦(U-15)に出場します。

photo:Jim Sher

優秀選手発表!

kurabuyu-su参照サイト:日本クラブユースサッカー連盟

優勝した横浜FMからは、大会MVPに輝いた中丸流佳選手大会得点王の棚橋尭士選手U-15日本代表の岩井龍翔司選手キャプテンでもあり、同じく代表でもある栗原秀輔選手ら4名が選出されました。

準優勝のFC東京U-15むさしからも、大会MIPに輝いた竹浪良威選手、先日のU-15日本代表としてタイ遠征にも参加した久保健英選手をはじめ4名が選出されています。

また、岩井龍翔司選手、久保健英選手と同じく、U-15日本代表のメンバーであるセレッソ大阪U-15の林祥太郎選手、鈴木冬一選手、喜田陽選手、瀬古歩夢選手ら、日本代表U-15の選手も多く選出される結果となりました。

関連記事

第30回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会についての情報はこちらです。

2015年度 第30回日本クラブユースサッカー選手権(U-15) 優勝は横浜F・マリノス ジュニアユース!

最後に

そうそうたるメンバーが名を連ねました。

彼らが9月に出場するメニコンカップ2015 日本クラブユースサッカー東西対抗戦(U-15)は、まさしく日本U-15世代のオールスター対決となります。

浦和レッズの槙野智章選手や、ガンバ大阪の宇佐美貴史選手をはじめ、多くのJリーガーも出場しているメニコンカップへの出場権を得た32名は、2020年の東京オリンピック候補世代でもあります。

32名のさらなる飛躍を楽しみにしています。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴14年。

第98回高校サッカー選手権予選を最後に息子が引退。
高3の11月から受験生になりました。
高校2年生の保護者の方がもしここを見ていたら、
「たったの2か月でセンター爆上げは無理だから今からがんばれ」と
お子さまに教えてあげていただきたいです…

まだ小学生、中学生のお子さんをお持ちの皆様がうらやましいです。
今しかない瞬間、親も楽しんじゃってください!

サッカーにかかわるすべての人を応援しています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top