ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【稲田 正信 監督、大津 平嗣 キャプテンコメント掲載】学法石川高校(福島県優勝校) JFA 第99回高校サッカー選手権2020

本文は画像の下から始まります↓

インタビューに答えてくれた人

稲田 正信 監督

大津 平嗣 キャプテン(DF)

県大会を振り返って

稲田 正信 監督

最初で最後の大会、強い気持ちを持って臨みました。初戦から4試合準備していたことをしっかり出せたので優勝につながったと思います。

大津 平嗣 キャプテン(DF)

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、公式戦を経験する機会がほとんどなく県大会初戦は硬い入りとなりました。そんな中でも準備していたことをしっかり出し切り、試合を重ねていくうちにチームとしてもレベルアップをし優勝することが出来ました。「歴史を変える」と決めて1年間トレーニングしてきた成果が結果として出て、とても嬉しく思います。

全国への抱負

稲田 正信 監督

今年の目標は「全国大会で勝つチームになる」目標達成の為、しっかり準備したいと思います。

大津 平嗣 キャプテン(DF)

学法石川高校サッカー部に関わる全ての方々に結果という形で感謝の思いを伝えられるよう、チャレンジャーの気持ちを持って、一戦一戦全力で戦い、1試合でも多く勝てるよう頑張ります。

これから当高校サッカー部を志望する人たちへ(こんな人たちが欲しい)

稲田 正信 監督

サッカーを通じての人間形成を大きなテーマに掲げています。大好きなサッカーを3年間、チームスローガンである「一意専心」のもと、一生懸命向上心を持って取り組める選手に来て欲しいと考えております。

進路指導について(Jリーグ、大学サッカー部、海外サッカー留学へのサポートなど)

稲田 正信 監督

大学、プロで通用する選手育成を目指しています。そのために高校3年間で必要な技術、フィジカル、戦術理解、メンタル、人間力を次のステージへの土台作りの為、学校生活や寮生活でサポートをしています。

勝ち上がりの軌跡

優勝:学法石川高校
準優勝:聖光学院高校

<決勝>
石川 3-0 聖光学院

<準決勝>
尚志 0-1 石川

<準々決勝>
石川 3-1 福島工業

<4回戦>
石川 4-0 清陵情報

2020年度 第99回全国高校サッカー選手権福島県大会 二次大会 優勝は学法石川!

関連記事

【選手権応援企画!】学法石川や聖光学院は6連覇の尚志を止められるのか!?新人戦から見る2020年度 高校サッカー選手権福島県大会二次大会 注目チーム!10/11〜開催!

【青森山田セレクション情報追加!】今年はどうなる?セレクションや練習会の予定を聞いてみた!【明秀日立・筑陽・専大北上・尚志・青森山田】

【インタビュー・取材記事 一覧!】ひとつでも多く、熱いメッセージを届けたい!インタビュー記事・取材記事は全てこちらにまとめました!

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴14年。

第98回高校サッカー選手権予選を最後に息子が引退。
高3の11月から受験生になりました。
高校2年生の保護者の方がもしここを見ていたら、
「たったの2か月でセンター爆上げは無理だから今からがんばれ」と
お子さまに教えてあげていただきたいです…

まだ小学生、中学生のお子さんをお持ちの皆様がうらやましいです。
今しかない瞬間、親も楽しんじゃってください!

サッカーにかかわるすべての人を応援しています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top