ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【南 光太監督、山口 哲平キャプテンコメント掲載】宮崎日大高校(宮崎県優勝校) JFA 第99回高校サッカー選手権2020

本文は画像の下から始まります↓

インタビューに答えてくれた人

南 光太 監督
山口 哲平キャプテン(MF)

県大会を振り返って

南 光太 監督

これまで、鵬翔高校と日章学園高校の壁に何度も阻まれてきましたが、ついにこの2校を倒し代表権を勝ち得ることが出来ました。これは、これまで多くの方が日大を支えてくださったお陰です。
試合までの準備がコーチ陣としっかり出来たことと、それを選手たちが実践したことが勝利の要因だと考えます。
日章学園戦は戦略、戦術がうまくハマりました。鵬翔戦は、前半内容が悪くどうなるかと不安もありましたが、HTの修正が功を奏した。また、選手の最後まで諦めない気持ちが結果に繋がったと考えます。

全国への抱負

南 光太 監督

初戦が非常に大切だと考える。最高の準備をして、宮崎県代表としての自覚と誇りを持って闘いたい。

山口 哲平キャプテン(MF)

 

宮崎日大は今年が初の選手権で、県予選のようにチーム一丸となって日本一を目標に良い準備をしていきたい。

これから当高校サッカー部を志望する人たちへ(こんな人たちが欲しい)

南 光太 監督

一緒に高い志を持ち、真摯に学校生活と部活に打ち込める生徒に来て頂きたい。

進路指導について(Jリーグ、大学サッカー部、海外サッカー留学へのサポートなど)

南 光太 監督

Jリーグには3名卒業生が在籍。宮崎キャンプ等で練習参加をしている。日本大学をはじめ全国各地に大学サッカーで多く進学している。

勝ち上がりの軌跡

優勝:宮崎日大高校(初)
準優勝:鵬翔高校
第3位:日章学園高校延岡学園高校

<決勝>
鵬翔 2-3 宮崎日大

<準決勝>
宮崎日大 2 (PK4-3) 2 日章学園

<準々決勝>
宮崎日大 3-0 小林秀峰

<3回戦>
宮崎日大 7-2 都城工業

<2回戦>
日南学園 0-2 宮崎日大

2020年度第99回全国高校サッカー選手権 宮崎県大会 優勝は宮崎日大高校!(初) 結果表・優勝写真掲載

関連記事

【インタビュー】早稲田一男総監督就任 新天地で新たな挑戦をスタート! 宮崎日大高校サッカー部での指導にかける想い〜

【青森山田セレクション情報追加!】今年はどうなる?セレクションや練習会の予定を聞いてみた!【明秀日立・筑陽・専大北上・尚志・青森山田】

【インタビュー・取材記事 一覧!】ひとつでも多く、熱いメッセージを届けたい!インタビュー記事・取材記事は全てこちらにまとめました!

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴14年。

第98回高校サッカー選手権予選を最後に息子が引退。
高3の11月から受験生になりました。
高校2年生の保護者の方がもしここを見ていたら、
「たったの2か月でセンター爆上げは無理だから今からがんばれ」と
お子さまに教えてあげていただきたいです…

まだ小学生、中学生のお子さんをお持ちの皆様がうらやましいです。
今しかない瞬間、親も楽しんじゃってください!

サッカーにかかわるすべての人を応援しています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top