ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【黒田剛 監督,藤原 優大キャプテンコメント掲載】青森山田高校(青森県優勝校) JFA 第99回高校サッカー選手権2020

チーム・選手に応援メッセージを送りませんか?
メッセージの投稿はこちら

本文は写真の下から始まります↓

インタビューに答えてくれた人

黒田剛 監督

キャプテン 藤原 優大 DF

県大会を振り返って

黒田剛 監督

コロナ禍の状況下にこのような素晴らしい大会が開催されたことに対し、大変感謝しています。日本サッカー協会はもちろんのこと、青森県サッカー協会の方々のご尽力のおかげだと思います。今年度はプレミアリーグでの強化ができず、通年とは違う形で強化しなければなりませんでした。その中でも選手のモチベーションを維持させながら日々のトレーニングを実施し強化に繋げられたと感じています。県大会ではそれが24年連続26回目の優勝という結果として現れたので大変嬉しく思います。

キャプテン 藤原 優大 DF

このような状況下にも関わらず、大会運営に関わっていただいた方々に感謝しています。プレミアリーグやインターハイが中止になるなか選手権だけはなんとしても開催していただき、今までお世話になった方々にプレーで感謝の思いを伝えたいと思っていました。県大会は優勝という結果でその思いを表現でき大変嬉しく思います。

全国への抱負

黒田剛 監督

昨年は決勝戦で逆転負けを喫してしまい大変悔しい思いをしました。王座奪還を目標に一戦一戦大切に戦って行きたいと思います。

キャプテン 藤原 優大 DF

昨年の悔しい思いを常に胸に秘めながら一年間練習に励んできました。王座奪還を目標に感謝の思いを忘れず戦っていきたいと思います。

これから当高校サッカー部を志望する人たちへ(こんな人たちが欲しい)

黒田剛 監督

自分を高めたい、青森山田でチャレンジしたいという目標があればぜひ、青森山田の門を叩いて欲しいと思います。
私たちは、現在の競争社会で生き抜いていくためのスキルや将来必ず必要とされる「人としてどうあるべきか」という教育を行っています。
サッカーの成長はもちろんのこと、一人の人として成長し、将来あらゆる分野で活躍できる選手なれるよう選手に寄り添い指導します。
なぜ青森山田高校の選手は、大学やプロに行ってからも活躍してるのか?
その秘密はこの育成理念にあると思います。

進路指導について(Jリーグ、大学サッカー部、海外サッカー留学へのサポートなど)

黒田剛 監督

私たち青森山田高校サッカー部に入部してくる選手たちはプロサッカー選手になりたいという思いを持っている選手が多くいます。
そのような選手たちがJリーグチームに加入できるよう練習参加など積極的に行っています。
また、Jリーグチームのスカウトの方に連絡をとり試合を見にきていただいています。
このように多くの選手がプロの道に進めるよう多くのサポートを実施しています。

大学進学に関しては、3年生の選手全員と個別に面談を行い希望する進路を決定し、大学側にこちらからアポイントメントをとり練習参加しています。
また、プレゼン指導、面接指導、小論文指導なども個人に合わせ学校を上げてサポートする体制は整っています。
実際にスポーツ推薦だけではなく、総合型推薦などの試験で大学に入学する生徒は多くいます。

海外サッカー留学を希望する選手に関しては、企業と連携し毎年説明会を開き希望する選手には、高校卒業後、その企業を通じ海外の大学などにサッカー留学している選手もいます。

このように私たち青森山田高校サッカー部は、様々な進路に対応できるようサッカー部だけでなく学校としてもサポート体制が整っていますので安心して進学してきて欲しいと思います。

※お写真は学校よりご提供いただきました

青森山田高校への応援メッセージ

メッセージは頂き次第こちらに掲載いたします。たくさんのメッセージお待ちしています!

チーム・選手に応援メッセージを送りませんか?
メッセージの投稿はこちら

勝ち上がりの軌跡

優勝:青森山田高校
準優勝:八戸学院野辺地西高校
第3位:三本木農業高校弘前実業高校

<決勝>
青森山田高校 3-0 八戸学院野辺地西高校

<準決勝>
青森山田高校 10-1 三本木農業高校

<準々決勝>
青森山田高校 21-0 青森南高校

2020年度 第99回全国高校サッカー選手権青森県大会2次予選 青森山田24年連続、26回目の優勝!

 

関連記事

常勝軍団!青森山田高校サッカー部 黒田剛監督インタビュー「日本一の育成システム」で目指すもの、コロナ禍を乗り越えるために大人たちがすべきこととは。

青森山田高校サッカー部ってどんなチーム?決勝で静岡学園と激戦!2019年度 第98回全国高校サッカー選手権

【青森山田セレクション情報追加!】今年はどうなる?セレクションや練習会の予定を聞いてみた!【明秀日立・筑陽・専大北上・尚志・青森山田】

 

常勝軍団!青森山田高校サッカー部 黒田剛監督インタビュー「日本一の育成システム」で目指すもの、コロナ禍を乗り越えるために大人たちがすべきこととは。

【インタビュー・取材記事 一覧!】ひとつでも多く、熱いメッセージを届けたい!インタビュー記事・取材記事は全てこちらにまとめました!

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴14年。

第98回高校サッカー選手権予選を最後に息子が引退。
高3の11月から受験生になりました。
高校2年生の保護者の方がもしここを見ていたら、
「たったの2か月でセンター爆上げは無理だから今からがんばれ」と
お子さまに教えてあげていただきたいです…

まだ小学生、中学生のお子さんをお持ちの皆様がうらやましいです。
今しかない瞬間、親も楽しんじゃってください!

サッカーにかかわるすべての人を応援しています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top