ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 第16回静岡県女子ジュニアユースサッカーリーグ兼U-15女子サッカーリーグ 情報お待ちしています!

10月より行われる予定の、第16回静岡県女子ジュニアユースサッカーリーグ兼U-15女子サッカーリーグの情報をお知らせします。

2020年度 大会結果詳細

結果は分かり次第掲載いたします。
試合結果をご存じの方は、情報提供をお願いします!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

リーグ戦績表

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦績表を作成しました。他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!

1部リーグAグループ

ジュビロ磐田レディース島田プリンセスラガッツァ焼津、榛原中学校

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

1部リーグ Bグループ

アスルクラロ沼津FC Fuji メジェール清水フットボールクラブ女子、T-Dream FC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

2部リーグ

ASR FukuroiFCレディース、静岡エルFC、静県立清水南高等学校中等部女子サッカー部、常葉大学附属橘中学校セカンド藤枝順心ジュニアユースセカンド浜松泉フットボールクラブセカンド

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

(参照:静岡県サッカー協会

関連記事

◆静岡女子
2020年度 第16回静岡県女子サッカーリーグ
2020年度 第16回静岡県女子サッカーユースリーグ
名称は『WEリーグ』!女子プロサッカーリーグ誕生!【2021年秋開幕】 リーグの歴史・現なでしこリーグ編成も紹介!
行くぞ、女子!サッカー活動再開に向けたトレーニングの進め方(育成年代女子選手向け)JFAガイドラインより
世界トップレベルの実力!なでしこ強さの秘密に迫る!なでしこのジュニア時代の親との関わり方
なでしこジャパン(日本女子代表)メンバー発表!ジュニア時代通ったのはこんなチーム!
立てた目標を超強豪校はどう検証しているか 藤枝順心高校サッカー部に学ぶ、「目標の検証」
全国大会上位進出が止まらない理由 藤枝順心高校女子サッカー部 多々良 和之監督インタビュー
【女子編】高校サッカー部でスタメンになるのが一番難しい県は?盛んな県は?人気度は?

◆その他
サッカーを止めないために、今、私たちができること ~自分で自分にきちんとアラートを出そう!~ 立正大淞南へ、本田を始めとしたエール続々
新ルールのポイントはここ!2020/21年サッカー競技規則改正とコロナ禍による暫定的改正【解説映像アリ〼】
2020年度 サッカーカレンダー【静岡】年間スケジュール一覧
【全カテゴリー掲載!】JFA主催/後援2020年度主要大会一覧!【これを見れば1年の流れがすぐわかる!】
【全カテゴリー日本代表 2020スケジュール掲載!】JFA 2020事業計画案(年間スケジュール)
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

第16回静岡県女子ジュニアユースサッカーリーグ
兼U-15女子サッカーリーグ

<日程>

2020年10月~

<会場>

県内各会場

<大会概要>

趣旨
県サッカー協会(以下「本協会」という)は日本サッカー界の将来を担うユース(15歳以下)の選手のサッカー技術向上と健全な心身の育成を図り、広く女子サッカーの普及振興に寄与することを目的とし、長期に渡るリーグ戦を実施する

主催
一般財団法人静岡県サッカー協会

主管
一般財団法人静岡県サッカー協会女子委員会

参加資格
(公財)日本サッカー協会に「女子」の種別で登録した加盟登録チームであること
2005年(平成17年)4月2日から2009年(平成20年)4月1日までに生まれた女子選手である事
クラブ申請制度の適用: (公財)日本サッカー協会により「クラブ申請」を承認された「クラブ」に所属するチームについては、同一「クラブ」内のチームから移籍すること無く、上記(1)のチームで参加することができる。この場合、同一「クラブ」内のチームであれば、複数のチームから選手を参加させることも可能とする。なお、選手は、上記(2)を満たしていること。選手が所属するチームの種別・種別区分は問わない。但し、 本リーグに加盟する他のチームで参加(参加申込)していないこと
外国籍選手:5名まで登録でき、1試合3名まで出場できる
移籍選手:選手は他のチームで参加(参加申込)していないこと
同一チームから複数チームの参加を認める。2ndチームは、1stチームの直下のリーグまで昇降格ができる。※リーグの昇降格は1stチームを基準とし1stチームが降格してリーグが重複する場合は、2ndチームはリーグの順位に関係なく、下位リーグに降格する(最下位リーグは除く)
合同チーム:主体となるチームの選手数が16名未満の場合、複数チームによる「合同チーム」の大会参加を以下の条件により認める
①主体となるチームおよびその選手は、それぞれ上記(1)および(2)を満たしていること
②合同するチームの選手は、上記(2)を満たしていること。なお、選手が所属するチームの種別・種別区分は問わない。但し、本リーグに参戦しているチームの選手は他のチームで参加(参加申込)していないこと
③極端な勝利目的のための合同チームではないこと
④合同チームとしての参加を運営委員長が別途了承すること
⑤大会参加申込の手続きは、それぞれのチームの代表者が協議の上、主体となるチームが行う

競技方法
大会実施年度の(公財)日本サッカー協会制定の競技規則による。但し、以下の項目については本大会規定を定める
1部AB・2部とも1回戦総当りのリーグ戦を行なう
順位決定については、以下で決定する
①勝点は、勝ち=3点、引分け=1点、負け=0点とし、勝点の多い方を上位とする
②当該チーム内の対戦成績
③当該チーム内の得失点差
④当該チーム内の総得点差
⑤下記に基づくポイント合計がより少ないチーム
(ア)警告1回:1ポイント
(イ)警告2回による退場1回:3ポイント
(ウ)退場1回:3ポイント
(エ)警告1回に続く退場1回:4ポイント
⑥上記①~⑤でも同じ場合は、抽選により決定する
試合時間:60分(前・後半30分)
ハーフタイムのインターバル:原則10分(前半終了から後半開始まで)

競技者の数
競技者の数:11名
交代要員の数:自由交代(一度出た選手の再入場を認める)
交代を行うことができる数:特に定めない
ピッチ上でプレーできる外国籍選手の数:3名以内

その他
①1チームの競技者が七人未満になった場合、「0−3」の不戦敗とする
②大会試合球は5号球とする。(持ち寄り)
③各試合の登録選手は選手証(写真添付されたもの)を試合会場に持参すること。不携帯の選手は当日試合への出場を認めない
④試合開始の30分前までに選手証とメンバー表2部(本部用/対戦相手用)を本部に提出する
⑤負傷者の対応:主審が認めた場合のみ、最大2名ピッチへの入場を許可される
⑥暑熱下において、熱中症対策としてCooling Breakまたは、飲水タイムを採用する

入れ替え
今年度は入れ替えは行わない

表彰
優勝・準優勝には、盾と表彰状を授与する

その他
試合の中止・中断の決定について
・試合の中止・中断の決定については、会場責任者及び当該試合の主審と協議の上、決定する。その後の処置については、大会実行委員会において協議の上、決定する
・前半終了後、中止された場合は、その時点のスコアで試合成立とする
・一方の責任により中止となった場合は、帰責事由のあるチームを0対3の負けとする
大会要項に規定されていない事項については、大会実行委員会において協議の上、決定する

(参照:静岡県サッカー協会

参加チーム

<1部リーグ 8チーム>
ジュビロ磐田レディース島田プリンセスラガッツァ焼津、榛原中学校、アスルクラロ沼津FC Fuji メジェール清水フットボールクラブ女子、T-Dream FC

<2部リーグ 6チーム>
ASR FukuroiFCレディース、静岡エルFC、静県立清水南高等学校中等部女子サッカー部、常葉大学附属橘中学校セカンド藤枝順心ジュニアユースセカンド浜松泉フットボールクラブセカンド

 

静岡県内の地域ごとの最新情報はこちら
静岡少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
優勝 :ジュビロ磐田
準優勝:アスルクラロ沼津
第3位:FC Fuj iメジェール
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS

<2018年度>
1部リーグ
優勝:JFAアカデミー福島
準優勝:藤枝順心SC
第3位:常葉大附属橘中学校
2部リーグ Aリーグ
優勝:FC Fujiメジェール
準優勝:島田プリンセス
2部リーグ Bリーグ
優勝:アスルクラロ沼津
準優勝:静岡エルFC
2部リーグ1位決定戦
ジュビロ磐田レディース 勝利
結果詳細はこちら:静岡県サッカー協会 HP

<2017年度>
1部リーグ
優勝:JFAアカデミー福島
準優勝:常葉大付属橘中学校
第3位:東海大静岡翔洋A
2部リーグ Aブロック
優勝:FC Fujiメジェール
準優勝:ジュビロ磐田レディース
1部リーグ Bブロック
優勝:浜松泉FC
準優勝:清水FC
2部リーグ1位決定戦
浜松泉FC勝利(1部昇格)
結果詳細はこちら:静岡県サッカー協会 HP

最後に

結果は分かり次第掲載いたします。
試合結果をご存じの方は、情報提供をお願いします!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriterRie
埼玉県出身、静岡市在住。
2018年2月よりジュニアサッカーNEWSのお仕事を始めました。
ライター暦2年超えましたが、まだまだひよっこです。

むか~し、昔はサッカー少女だった時代もありましたが、現在は高校生の息子と中学生の娘の応援専門です。
(ごくたま~に、4級審判として、子供たちと一緒にグラウンドを走ることもありますが非常にレア💦娘の小学生卒業を期に引退しようかと思いましたが継続!)

読んでくださった方にお役に立てるような記事・コラムを書けるよう、勉強中です。
どうぞよろしくお願いします♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top