ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【選手権応援企画】激戦区・千葉の頂点に立つのは誰だ!? リーグ戦の結果で見る2020年度高校サッカー選手権千葉県大会注目チーム!決勝T 10/17スタート!


2020年10月17日(土)から「2020年度 第99高校サッカー選手権千葉県大会決勝トーナメント」がスタートします。
2020年度 プレミアリーグ関東やU-18千葉1部リーグの戦績を振り返りながら、2020年度大会の注目チームを見て行きましょう。

↓本文は写真の下から始まります↓

2020年度 高校サッカー選手権千葉県大会
30校が激突する決勝Tは10/17開幕!

2020年10月17日から第99回 全国高校サッカー選手権の千葉県代表校を決める決勝トーナメントがスタートします。
1次予選を突破した21校と、2次予選から出場の9校、計30校によるノックアウト方式となります。

コロナウィルス感染防止の観点から、大会は原則として無観客で行われます。ご来場はご遠慮ください。
(参照:千葉県サッカー協会

組合せはこちら!
プレミア関東 流経大柏と市立船橋は2回戦から出場!

2020年度千葉選手権の決勝トーナメントの組み合わせは以下の通り。
ここ数年の選手権で結果を残す、流通経済大学付属柏高校市立船橋高校(共にプレミアリーグ関東2020所属)は2回戦からの出場となっています。

1次予選免除校
2回戦から出場 ※両チームプレミアリーグ関東所属
流通経済大学付属柏高校市立船橋高校
1回戦から出場 ※全チームU-18千葉1部リーグ所属
八千代東京学館習志野日体大柏専修大松戸千葉明徳木更津総合

1次予選突破チーム ※()内は1次予選のブロック名
暁星国際(A)、中央学院(B)、敬愛学園(C)、検見川(D)、翔凛(E)、小金(F)、市立稲毛(G)、八千代松陰(H)、東海大市原望洋(I)、渋谷幕張(J)、柏井(K)、船橋東(L)、柏南(M)、市立柏(N)、土気(O)、若松(P)、東京学館浦安(Q)、船橋北(R)、千葉経済大附(S)、千葉敬愛(T)、市原中央(U)

2020年度 高校サッカー選手権◆県大会組合せ

参照サイト:千葉県サッカー協会HP

リーグ戦の結果で見る注目チーム!
プレミア関東同士の対決か!? 他勢力の台頭か!?

2020年度10月現在開催中のプレミアリーグ、千葉1部リーグの戦績を見ながら、注目チームを見て行きましょう。

プレミアリーグの暫定順位では流経大柏が5位で市立船橋が7位。10月4日時点ではこの2校の直接対決はまだ行われていません。J下部がひしめくプレミアリーグでの経験が選手権決勝トーナメントでどう活きるのか。決勝トーナメントには両校ともに2回戦から出場。優勝候補筆頭と目される両校の戦い方に今年も大きな注目が集まっています。

決勝トーナメントの左の山に入った1次予選免除校は県1部リーグの八千代東京学館八千代は1部リーグのグループ②で暫定2位、東京学館は1部グループ①で暫定3位。

反対の右の山は習志野日体大柏専修大松戸千葉明徳木更津総合の県1部リーグ勢が決勝トーナメントからの出場。

日体大柏は1部リーグ②グループで10月9日時点で暫定1位。柏レイソルとの本格提携を開始して5年目の2019年度はインターハイ千葉予選決勝で流経大柏を破って優勝。柏レイソルユースチームとの相互練習でも強化を図っており、今年度、選手権出場への期待が寄せられています。

リーグ戦でその日体大柏を4-3で破っているのが八千代(トーナメント右)。1部リーグ②グループでは暫定2位につけており、選手権での活躍が楽しみなチームの1つです。

習志野は1部リーグ①リーグ暫定2位。準々決勝までを争う同じ山には日体大柏専修大松戸若松東京学館浦安八千代松陰東海大市原望洋船橋北という顔ぶれが揃い、早くも混戦、死闘の展開が予想されます。

組合せにより、「ここではまだ早い」と感じる対戦カードが生まれることもあるのもまた、見どころのひとつ。番狂わせも起きかねない一発勝負のトーナメント、今年はどんなドラマが生まれるのでしょうか!?

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2020 関東戦績表

リーグ戦績表 (10/4分まで更新)

詳しくはジュニアサッカーNEWS

U-18千葉1部リーグ戦績表

1部-① リーグ戦績表 (10/4リーグ終了)

1部ー② リーグ戦績表 (10/9までの結果)

■結果
専大松戸 - レイソルB
※レイソルBの勝利。

詳しくはジュニアサッカーNEWS

選手権千葉 過去4年間のベスト4はこの高校!
インハイ千葉予選決勝Tの結果も紹介!

高校サッカー選手権千葉県大会の過去3年間の結果を見てみました。
ベスト4は以下の通りです。

2019年度の選手権千葉県大会で王者となったのは、市立船橋流経大柏との決勝での大接戦を制し、2016年から4年ぶりに22回目の優勝を飾りました。

選手権千葉県大会では2013年度から2019年度までの間は市立船橋流経大柏のどちらかが全国大会への切符を手にしていましたが、インターハイでは、違う結果が見られました。
2019年度千葉インターハイでは日体大柏が33年ぶり2回目の優勝を飾り、2018年度千葉インターハイでは習志野が4年ぶり18回目の優勝を勝ち取っています。

2020年度もプレミアリーグ関東同士の対決となるのか!? インターハイで結果を残した日体大柏習志野が待ったをかけるのか!? 東京学館八千代など県1部リーグ勢や1次予選突破組が台頭するのか!?

激戦区の千葉、各校それぞれが積み上げてきた準備がどう花開くのかがとても楽しみですね。
10月17日からスタートする決勝トーナメント。各校の活躍を期待しています!

過去3年間の結果

<2019年度>
選手権予選
優勝:市立船橋高校(3年ぶり22回目)
準優勝:流通経済大柏高校
第3位:専修大松戸高校、翔凛高校
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

インターハイ予選
優勝 :日本体育大学柏高校
準優勝:流通経済大学付属柏高校
第3位 :船橋市立船橋高校、中央学院
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2018年度>
選手権予選
優勝:流通経済大柏高校(2年連続6回目)
準優勝:市立船橋高校
第3位:習志野高校、八千代高校
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

インターハイ予選
優勝:習志野市立習志野高校
準優勝:船橋市立船橋高校
第3位:日本体育大学柏高等学校、流通経済大学付属柏高校
※習志野高校、市立船橋高校は全国大会出場決
結果詳細はこちら(ジュニサッカーNEWS)

<2017年度>
選手権予選
優勝:流通経済大柏高校(3年ぶり5回目)
準優勝:市立船橋高校
第3位:八千代高校、中央学院高校
結果詳細はこちら

インターハイ予選
優勝:流通経済大学付属柏高校
準優勝:市立船橋高校
第3位: 翔凛高校、日体大付属柏高校
その他の結果詳細はこちら

<2016年度>
選手権予選
優勝:市立船橋高校
準優勝::流通経済大柏高校
第3位:東京学館浦安高校、八千代高校
その他の詳細(千葉県サッカー協会 2種委員会

インターハイ予選
優勝:流通経済大学付属柏高校
準優勝:市立船橋高校
第3位:暁星国際高校、翔凛高校
その他の結果詳細はこちら

関連記事

2020年度選手権千葉県大会の組み合わせや結果はこちら!
2020年度 第99回高校サッカー選手権千葉県大会

2020年度プレミアリーグ関東の結果はこちら!
高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2020 関東

2020年度U-18千葉1部リーグの結果はこちら!
高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2020千葉1部,2部リーグ

選手権まとめ記事
【2020年度 高校サッカー選手権】青森8/29,福島8/22,愛知10/17,千葉,大阪9/5,福岡8/20,熊本9/26,群馬9/19 開幕予定!全国高校生の熱い闘いが始まります!【47都道府県別】

おすすめ記事
関東エリア 強豪高校監督のインタビュー大特集
「大学でサッカー」を考える高校生、今だってチャンスだ!大学サッカー情報マガジン『ユニマガ』のご紹介【インタビュー】
【選手1名新型コロナ陽性で中止】U-19日本代表候補 トレーニングキャンプ (8/1~5@JFA夢フィールド/千葉)
【男子編】高校サッカー部でスタメンになるのが一番難しい県は?盛んな県は?人気度は?

千葉県内の地域ごとの最新情報はこちら
千葉少年サッカー応援団

最後に

2020年度の千葉の頂点に立ち、全国大会に名乗りを上げるのはどのチームでしょうか。
「千葉の双璧」とも謳われるプレミア関東所属の2校の対決となるのか、県1部リーグ勢や1次リーグ突破組が待ったをかけるのか!?
コロナ禍でイレギュラーが続いた2020年度。大会中止や活動休止に苦しめられた選手達が全国出場をかけ、それぞれの熱い思いをぶつけます。
決勝トーナメントは10月17日から。各校それぞれのご健闘をお祈りしています!

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存知の方はぜひ情報提供おまちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriterCrane
滋賀県在住ライターのCraneと申します。
2020年8月にライター歴3年目に突入、サッカー娘の母歴は丸10年になりました。

どんな試合でも、その一戦を迎えるまでにどれほどの努力があったのか。そしてそこに、どれほどの方の支えがあったのか。

頑張っている選手達、それを支える保護者、指導者の皆様が持つ数多のドラマに想像を張り巡らせてはリスペクトが泉のように湧き上がる日々。
涙腺も年々緩くなり、留まることを知りません。

このところ、8チームから12チームくらいの規模の大会も戻ってきているのではないでしょうか。
大会結果画像、弾けるような笑顔のお写真、選手達のご活躍の様子をぜひお寄せ下さい。いつでもお待ちしています!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top