ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【選手権応援企画!】2020年度の埼玉を制する高校はどこか!? 2019年度新人戦から見る2020年度埼玉県高校選手権注目校はココ!【決勝トーナメント10/11~】


9月6日(日)に開幕した「2020年度 第99回全国高校サッカー選手権大会埼玉県予選会」の決勝トーナメントが、10月11日(日)より始まります。2019年度の新人戦と、過去3年間の選手権埼玉県予選結果を振り返りながら注目校を見て行きましょう。

↓本文は写真の下から始まります↓

2020年度 第99回全国高校サッカー選手権 埼玉県大会
193校の頂点を決める決勝トーナメントは10/11スタート!

第99回全国高校サッカー選手権 埼玉県大会が9月6日(日)に開幕し、決勝トーナメントは10月11日(日)から始まります。予選トーナメントを勝ち抜いた28校と、1次予選免除校24校(新人大会ベスト8、Sリーグ参加16校)によるトーナメント戦で、決勝は11月15日(日)に行われます。
各校それぞれの成長と熱い戦いに注目です!

尚、今大会は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から無観客(会場、時間も非公開)で実施されます。
ご理解とご協力をお願いいたします。

参照サイト:埼玉県高等学校体育連盟サッカー専門部

組合せはこちら!

2020年度 第99回高校サッカー選手権 埼玉県大会の組合せは下記のとおりです。
2019年度 埼玉県高校サッカー新人大会の上位16校とSリーグ参加チームがシードされています。

参考までに、2019年度 埼玉県高校サッカー新人大会のベスト16校とSリーグ参加校をご紹介します。

2019年度 埼玉県高校サッカー新人大会
優勝 :昌平
準優勝:西武台
ベスト4:武蔵越生正智深谷
ベスト8:西武文理成徳深谷聖望学園埼玉栄

Sリーグ参加校
越谷西越ケ谷細田学園埼玉平成立教新座国際学院浦和学院武南浦和西浦和南浦和東市立浦和大宮東大宮南伊奈学園早大本庄

参照サイト:埼玉県高等学校体育連盟サッカー専門部

新人戦の結果で見る注目校!2020年度埼玉大会の見どころは!?

2019年度の新人戦を制した昌平は、1回戦で武南と対戦し3-2と接戦をものにしました。その後は準々決勝vs西武文理 4-0、準決勝vs武蔵越生 5-0と順調に勝ち上がり、決勝戦では西武台と対戦。第98回全国高校サッカー選手権大会でベスト8入りしたスタメンが数多く残る昌平が自分たちのスタイルを貫く戦い方でタイトルを獲得しました。鹿島アントラーズ(J1)内定の須藤直輝選手(MF)と小川優介選手(MF)、アルビレックス新潟(J2)内定の小見洋太選手(FW)、福島ユナイテッドFC(J3)内定の柴圭汰選手(MF)と4人の選手がJリーガーとしての道を歩むことが決定しています。2020年度、多くの注目を集めるアルティマリーグでも確かな爪痕を残している昌平高校。優勝候補の一番手として注目です!

一方、決勝で惜しくも敗れた西武台は、準々決勝で正智深谷に1-0で競り勝ち、準決勝で埼玉栄に4-2と一戦一戦を確実にものにしてきました。2020年度より3バックを採用し、相手の良さを消しながら自分たちの形に持ち込む戦いで勝ち上ってきた西武台は、順調に勝ち進めば決勝で昌平との再戦が叶うことになります。

準決勝で昌平に0-5で敗れた武蔵越生は、準々決勝で埼玉リーグ1部の成徳深谷 を1-0、1回戦で埼玉リーグ2部の国際学院 3-2で撃破しました。今回の選手権でも、準々決勝や準決勝で再戦の可能性のある組合せです。

同じくベスト4入りした正智深谷は、1回戦で同リーグ(埼玉リーグ1部)の浦和学院に6-0で快勝すると、2回戦でも同リーグの聖望学園を1-0の接戦でくだしました。攻撃の糸口をつかんだ時は得点力が非常に高くなることから、優勝争いに加わる可能性が今回も高いかもしれません。

新人戦トーナメント結果
≪決勝≫
昌平
 1-0 西武台

≪準決勝≫
昌平
 5-0 武蔵越生
正智深谷 0-1 西武台

≪準々決勝≫
昌平 4-0 西武文理
成徳深谷 0-1 武蔵越生
聖望学園 0-1 正智深谷
埼玉栄 2-4 西武台

参照サイト:埼玉県高等学校体育連盟サッカー専門部

サッカー選手権埼玉県予選の過去3年

サッカー選手権埼玉県予選の過去3年間を振り返ってみました。ベスト4は以下の通りです。

過去3年間で一番良い結果を残しているのは、優勝2回、準優勝1回の昌平でした。次いで、優勝1回の浦和南、準優勝1回の西武台浦和西、第3位2回の浦和東、第3位1回の国際学院聖望学園成徳深谷武南と、多くの強豪校がひしめきあっています。

昌平が埼玉の王者として今回もその名を馳せるのか、他の強豪校が優勝候補の一角として名乗りを上げるのか、決勝トーナメント1回戦から、いずれの戦いも目を離せない一戦となりそうです。

過去3年間の結果

<2019年度>
優勝 :昌平
準優勝:西武台
第3位 :国際学院、聖望学園
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝 :浦和南
準優勝:昌平
第3位 :成徳深谷、浦和東
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝 :昌平
準優勝:浦和西
第3位 :武南、浦和東
結果詳細はこちら

関連記事

2020年度 第99回全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県大会の組み合わせや結果はこちら!
2020年度 第99回高校サッカー選手権 埼玉県大会

2019年度新人戦の詳しい結果はこちら!
2019年度 埼玉県高校サッカー新人大会

上位大会
2020年度 第99回全日本高校サッカー選手権大会(2020年12月30日~2021年1月11日)
2019年度 第98回全日本高校サッカー選手権大会

関連大会
高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ 2020 関東
高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2020埼玉・Sリーグ

おすすめ情報
【2020年度 高校サッカー選手権】全国高校生の熱い闘いが始まります!【47都道府県別】
【高校生のサッカー進路】各エリア大学リーグに所属している234大学一覧
【男子編】高校サッカー部でスタメンになるのが一番難しい県は?盛んな県は?人気度は?
サッカーを止めないために、今、私たちができること~自分で自分にきちんとアラートを出そう!
新ルールのポイントはここ!2020/21年サッカー競技規則改正とコロナ禍による暫定的改正【解説映像アリ〼】

~埼玉県情報~
2020-2021 【埼玉県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ
2020年度 サッカーカレンダー【埼玉県】年間スケジュール一覧
2020年度 埼玉県リーグ戦表一覧

【J内定!昌平主軸カルテット】アルティマ出場中の昌平高校 互いに磨き合った4人がプロの道へ!アルティマダイジェスト、インタビュー紹介!

埼玉県内の地域ごとの最新情報はこちら
埼玉少年サッカー応援団

最後に

10月11日(日)より、決勝トーナメントが始まるの2020年度 第99回高校サッカー選手権 埼玉県大会。

それぞれの目標を持って毎日の練習に打ち込む出場予定の高校生のみなさん、本番で最高のパフォーマンスが発揮できますよう、ご活躍を心よりお祈りしています。

結果は分かり次第掲載いたします。
試合結果をご存知の方は、情報提供をお願いします!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriterRie
埼玉県出身、静岡市在住。
2018年2月よりジュニアサッカーNEWSのお仕事を始めました。
ライター暦2年超えましたが、まだまだひよっこです。

むか~し、昔はサッカー少女だった時代もありましたが、現在は高校生の息子と中学生の娘の応援専門です。
(ごくたま~に、4級審判として、子供たちと一緒にグラウンドを走ることもありますが非常にレア💦娘の小学生卒業を期に引退しようかと思いましたが継続!)

読んでくださった方にお役に立てるような記事・コラムを書けるよう、勉強中です。
どうぞよろしくお願いします♪
Return Top