ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 第44回全日本U-12サッカー選手権大会(熊本県)菊阿予選 結果掲載!県大会出場チーム決定!

JFA 第44回全日本U-12サッカー選手権大会 菊阿予選の情報をお知らせします。

2020年度 大会結果詳細

県大会出場チーム(11チーム)

LINEより情報提供頂きましたので全結果が掲載されている写真に差し替えさせていただきました。
いつも、情報提供頂きありがとうございます。

 

 

〇情報提供ありがとうございます!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

Aパート結果
グランヴァロール 4-1 レバンテ
グランヴァロール 2-0 アスフィーダS

Fパート結果
アッズリーノ熊本 4-1 コンクエスタ
アッズリーノ熊本 7-1 菊陽JFC
※掲示板より情報をいただきました!

Gパート結果
TAIKEN 0(0-2.0-2)4  バッサーレ
TAIKEN 2(1-0.1-0)0 ビアンカス

 

関連記事

【県大会】
第44回JFA全日本U-12選手権熊本県大会
【地区予選】各地区予選情報お待ちしています!
熊本市予選 県南予選 菊阿予選 県北予選
【全国大会】

2020年度 第44回JFA全日本U-12選手権
【九州エリア】
福岡県大会 佐賀県大会 長崎県大会 大分県大会
宮崎県大会 鹿児島県大会 沖縄県大会

【おすすめ記事】
2020年度全日本U-12サッカー大会一覧【47都道府県別】
2020年度U-11新人戦まとめ【47都道府県別】
【強豪チーム(ジュニア)に入りたい!】公式戦 都道府県ベスト8【2020年度進路情報】
【U-15強豪チーム&私立中学に入りたい!】2020年度進路情報・2019年度の強豪チーム&中学一覧
熊本県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
【全カテゴリー掲載!】JFA主催/後援2020年度主要大会一覧!【これを見れば1年の流れがすぐわかる!】
【全カテゴリー日本代表 2020スケジュール掲載!】JFA 2020事業計画案(年間スケジュール)
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2020年度 サッカーカレンダー【熊本県】年間スケジュール一覧

2020年度 熊本県リーグ戦表一覧

2020-2021 【熊本県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ

JFA 第44回全日本U-12サッカー選手権大会 菊阿予選

<日程>

2020年10月11日(日)
この他の日程などがありましたら情報お待ちしています。

<会場>

農村公園あぴか
この他の会場情報がありましたらお待ちしています。

<大会概要>

県大会出場枠をご存じの方は情報提供よろしくお願いします。

本大会は、新型コロナウイルス感染症対策の観点から、支部(地区)予選を行い、県大会出場権を得た60チームと競技力シード4チーム(2019 年度新人大会ベスト 4)、計64チームにて行う。
【支部(地区)予選】 10月(各支部からの案内にて確認。)
「KFA 第 41 回熊本県少年サッカー新人大会(田嶋杯)」ベスト4の下記チームを本大会競技力シードチームとし、支部(地区)予選を免除する。
1位(ソレッソ熊本 U-12V)、2 位(ロアッソ熊本ジュニア)
3位(FC,Ants)、4位(ディラネーロ天草)
※組合せ抽選時にベスト4ブロック(1位-4位、2位-3位)に振り分ける。
※シードチームが複数エントリーの場合は、その「加盟チーム」内で最も競技力の高いチームが競技力シードチームになること。
<組合せ抽選順>
①競技力シードチームを 4 ブロック(1位-4位、2位-3位)に割り振る。
②会場運営担当チーム
③上記①、②以外の参加チームで会場を抽選。
④会場毎の組合せ抽選。
※大会要項より一部抜粋

参照・引用サイト:熊本県サッカー協会

熊本県内の地域ごとの最新情報はこちら
熊本少年サッカー応援団

過去の大会結果

※昨年度は地区予選は行われていなかったため県大会の結果を掲載しています。
<2019年度>
優勝:ロアッソ熊本ジュニア
準優勝:ソレッソ熊本U-12V
第3位:アルバランシア熊本FC
第3位:UKI-C.FC U-12
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2018年度>
優勝:ソレッソ熊本U-12V
準優勝:UKI-C.FC
第3位:FC Wings熊本(グッドマナー賞)
第3位:SIEG熊本SS(努力賞)
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2017年度>
優勝:ブレイズ熊本
準優勝:エスペランサ熊本
3位:出水サッカークラブ
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

最後に

参加チームの皆さん、新しいスタイルの大会でしたがお天気に恵まれ思いっきりサッカーを出来たことだと思います。
県大会へ出場されるチームは、しっかり準備して大会に臨んでくださいね!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスター九州中四国エリア責任者冬馬 瑠莉
Ruri Toma
熊本県出身。2017年1月からジュニアサッカーNEWSでお仕事をはじめ、4年目に突入しました。

現在、熊本をメインに九州・中国・四国エリアを担当しています。

新大学1年生となった長男も9月からやっと対面授業が始まったようです。
「期待よりも不安が大きい。4月の新鮮な気持ちで大学行きたかったな~。」と本音をつぶやき再度旅立っていきました。
中学3年生の次男は「受験は大丈夫か!?」と焦る母を横目に今頃になって「サッカーが楽しくなってきた(≧▽≦)」・・・えっと、そろそろ引退の今?(;^ω^)と突っ込みを入れられております。

みなさんのサッカー生活が少しでも楽しい思い出になるよう、お手伝いさせてくださいね♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top