ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

最新FIFAランク発表!日本はアジア最高28位! 内田“コーチ”の存在も刺激に 3日間で変貌遂げた『若きサムライ』他9/14~9/18 スポーツトレンドニュース一気読み!

1週間のスポーツ・サッカー界の動きを全部まとめて一気読み!

サッカーの動き

最新のFIFAランク発表! 1位は変わらずベルギー、日本はアジア最高の28位

新型コロナウイルス感染拡大の影響で半年以上の中断が強いられた世界各国のリーグ戦および代表戦だが、今月いよいよ再開。ただウズベキスタン対タジキスタンの親善試合を除き、いずれもヨーロッパ各国同士の代表戦が行われた。

Jリーグ、秋田に罰金400万円の懲罰処分…ホームゲームの入場者数で虚偽の報告

今回の発表によると、秋田はJ3の2014シーズン開幕戦から2019シーズン開幕戦までのホームゲーム全85試合において、Jリーグ規約および試合実施要項が規定する正確な入場者の算定を怠った模様。

U-19日本代表がミニ合宿で変貌した理由 胸に刺さった内田“コーチ”の言葉「覚悟が足りないと…」

U-19日本代表は16日、千葉県内での候補合宿を打ち上げた。8月で現役を引退した内田篤人氏をロールモデルコーチに迎えて3日間のミニキャンプを実施。最終日のこの日は30分×3本の紅白戦を行い、日本代表の森保一監督も視察した。

久保建英の壁となるすごい面々。ビジャレアルで先発出場が難しい理由

ラ・リーガ開幕戦は、交代出場だった久保建英。日本のファンはスタメン出場の姿を見たいと思うが、そこは昨シーズンリーガ5位のビジャレアル。中盤から前線には久保以外にも質の高い選手たちが揃っている。はたして久保はチーム内のどんなライバルと争って、出場機会を勝ち取り、ステップアップを目指すのか。

Jリーグ引退後、25歳で大学受験「新卒」の就活でいきた戦力外の経験 プレー分析、営業の武器に

高校卒業後、J1清水エスパルスと契約をした谷川烈さん(40)。2回の戦力外通告を受けた後、25歳で大学進学を決意しました。「新卒」で大手企業に就職し、希望の海外営業として働く中、元々興味のあった「起業」という言葉が常に頭の中にあったといいます。

FC今治の新スタジアム、建設にふるさと納税活用へ

サッカーJ3のFC今治が、計画しているJ2規格の新スタジアムの建設費のうち約10億円を「企業版ふるさと納税」を活用して調達する方針であることが15日、明らかになった。

森保一監督、10月代表戦は「30人弱招集」 若手も積極招集の意向「海外組だけでのパターンも」

日本サッカー協会(JFA)は日本代表が10月にオランダへ遠征し、9日にカメルーン代表、13日にコートジボワール代表と対戦することを発表。今回の招集について森保監督は「30人弱招集する」と話し、「海外組だけでのパターンも考えて最終選考もしたい」と、複数の選択肢を持ちながらも若手の招集にも積極的な姿勢を見せた。

武藤嘉紀、スペイン移籍濃厚に。乾貴士所属のエイバルと合意と英メディア

ニューカッスルで構想外になっている武藤は、今夏の移籍が取り沙汰されている。最近ではMF乾貴士が所属するエイバルの名前が挙がっていたが、どうやらほぼ確実な状況となっているようだ。

「リーグ上位・売上下位」を変えていく――。サンフレッチェ広島 営業部の悦喜裕也氏が地元クラブで挑むこと【30代キャリア】

日々の活動としてパートナー企業に対して試合結果は勿論のこと、クラブの情報をお伝えしたり、企業様の直近の動きをお聞きしたりします。シーズン終盤の11月〜12月頃になれば、来年の継続についてのご提案をします。

【サッカー】内田篤人氏がJFAロールモデルコーチに就任|14日からU-19日本代表候補トレーニングキャンプに参加

JFAは内田ロールモデルコーチには、「アンダーカテゴリーの代表チームをはじめ、JFAが取り組む若年層の強化および普及に関わる活動に参加してもらい、世界の舞台で培った内田氏の持つ経験、知見を後進の育成に当ててもらう」と説明。9月14日から、U-19日本代表候補トレーニングキャンプに参加することもあわせて発表された。

スポーツの動き

東京五輪、簡素化効果は数百億円 延期で数千億円の追加

最終的な額を公表予定の10月上旬のIOC理事会に向けさらに調整中だが、競技数や参加選手数などは簡素化の対象外だったうえ、すでに大半の契約を済ませており、削減額の大幅増は難しいという。

日テレ同時配信開始で聞こえる電波返上の足音 Z世代テレビ離れに放送の制度改正待ったなし

10月から、日本テレビがついに放送と同時のネット配信のトライアルに乗り出す。午後7時から11時のプライムタイムの番組で、権利者の許諾が取れたものを配信する予定だという。

スポーツ文化ツーリズムアワード、観光庁など3庁で公募

観光庁は4日、スポーツ庁、文化庁と共同で「スポーツ文化ツーリズムアワード2020」の公募を開始した。スポーツと文化資源を組み合わせた観光プログラムや観光客増加につながるイベントなどを全国から募集し、優秀な取り組みを表彰する。公募期間は10月23日まで。

スポーツ推薦学生「入学前教育プログラム」加盟大学に提供

大学スポーツ協会(UNIVAS)は、2021年春に大学に進学する運動部学生を対象にした「入学前教育プログラム」を2021年1月から加盟大学へ提供する。入学後の学生生活をスムーズに移行できるように、河合塾グループのKEIアドバンスと連携し、基礎学力を養成するプログラム。

スポーツ界とビジネス界のマッチング
副業・兼業人材のスキルを生かす

副業・兼業という新しい働き方を生かし、ビジネス界で活躍する人材とスポーツ団体をマッチングさせる試みが注目されている。2019年度に実施されたスポーツ庁の「スポーツ団体経営力強化推進事業(外部人材の流入促進)」では、中央競技団体や地域のプロクラブ・リーグ12団体18ポジションの募集に対し、2400名もの応募があった。これまでスポーツ産業と縁のなかった外部人材のスキルや経験を活用することで、スポーツ団体の経営力強化を図るのが狙いだ。

アップルの「スポーツビジネス戦略」 重要人物引き抜きやスタートアップ買収など大きな関心

アップルのスポーツ市場への関わり、それは同社が昨年ローンチしたストリーミングサービス「Apple TV +」を通じて深まるのではないかいう憶測が広がっている。

2019年11月に登場したApple TV +、アップル公式サイトまたはアップルTVアプリを介してドラマや映画などが視聴できる月額4.99ドルのサブスクリプションサービスだ。

「スポーツポッドキャスト」が活況、人気番組買収でスポティファイも本格参入

2020年もポッドキャスト市場の成長が止まらない。新型コロナウイルスの影響で、上半期のポッドキャスト広告はキャンペーン中止などのダメージを受けたものの、年間の広告収入は前年比で約15%拡大する見通しで、向こう2年間には10憶ドル(1060億円)に達するとみられている。

なかでも注目されるのがスポーツジャンル。ある調査ではポッドキャストの広告市場でトップシェアを誇っており、すでに音楽・ポッドキャスト配信アプリの「Spotify」が本格参入し始めた。

Google、SoFiスタジアムのスポンサーに

先週金曜日、Googleは、今年オープンしたばかりのSoFiスタジアムと同スタジアムを使用するNFLの2チーム(ロサンゼルス・ラムズとロサンゼルス・チャージャーズ)とそれぞれスポンサー契約を結んだことを発表した。

今後、SoFiスタジアムで行われる取引や消費経験に関するデータを収集・管理するためにGoogleが持つ様々な技術が活用される。

スポーツ庁長官に就任する室伏広治氏 強すぎてスポーツ番組出禁とも

9月末で任期満了となる鈴木大地長官(53)の後任となる。社会貢献、競技力向上、選手の育成支援などをテーマに挙げ「スポーツで社会の役に立てることがあれば素晴らしい仕事だと思う」と語った。

“勝ち”にこだわった指導、忍耐力を鍛える…「スポーツ指導者・監督に求めることは?」アンケート結果は…

◆Q.スポーツ指導者や監督に求めること
・スポーツの楽しさを伝えること……52%
・将来へ向けた個々の選手育成……31%
・.耐え抜く力を鍛えること……7%
・その他……7%
・.勝つことにこだわった指導……2%

大坂なおみ、逆転勝ちで全米2度目の女王/詳細

世界ランキング9位の大坂なおみ(22=日清食品)が2度目の全米女王、そして3度目の4大大会女王に輝いた。同27位ビクトリア・アザレンカ(31=ベラルーシ)を1-6、6-3、6-3の逆転で下した。

オリパラの女性コーチは2割弱? スポーツ庁x日体大のキャリア育成・支援プログラム

女性アスリートの活躍が注目される一方で、オリンピック競技大会における日本代表選手団の監督・コーチ全体に女性が占める割合は、ロンドン大会12%、ソチ大会15%、リオデジャネイロ大会16%に留まり、女性コーチは未だ少ない状況にある(データ元:JSC調べ)。

プロ野球の入場者数 19日から50%に緩和

日本野球機構(NPB)は12日、臨時実行委員会を開き、新型コロナウイルス感染拡大防止のために制限していた上限5000人の入場者数を19日から収容人数の50%への緩和を決めた。

コロナ関連

コロナ禍の高校運動部、大人は何ができるか

「異例」が連続する展開に、保護者たちの心中は複雑だ。その1人、皆川千恵子さん(43)は「感染者が出てしまったら、という恐怖が頭から離れません」と打ち明ける。

皆川さんの長男を含め、部員の大半は幼児のころからサッカーに親しみ、多くの時間をサッカーに費やしてきた。親元から遠く離れて高校に進学し、寮生活をしながらサッカーに集中してきた子どもも少なくない。皆川さんの息子は自宅通いだが、すぐそばにいるからこそ、この状況で息子にどう接していいか悩んだという。

イベント開催制限、9月19日から緩和。「大声」の有無で収容率を判断

観客が大声で歓声、声援などを行なう事を前提としないイベントに限り、収容率を100%まで可能ととし、席がない施設の場合は適切な間隔を空けることを求める。(中略)

大声の歓声等が想定されるイベントとしては、ロックコンサートやサッカー、野球などのスポーツイベント、競馬や競輪、ライブハウスやナイトクラブにおける各種イベントなどが挙げられている。遊園地の絶叫系アトラクションなども同様。
屋外イベントについても、大声の有無を基にした考え方を適用。展示会や地域の行事など、大声を発しないイベントで、入退場の把握ができ、名簿等で参加者の把握などが可能なイベントに限って100%以内の収容率を認める。同条件でも大声を発生するイベントに関しては、収容率50%以内、十分な人と人の間隔(1m)を確保する必要がある。

関連記事

グリーンカードが手がける「大会/イベントライブ配信」はどなた様でもお申し込みが可能です!

全国注目大会 9月19日~9月22日 主要大会一覧

サッカーリーグ戦掲示板!47都道府県 全カテゴリー稼働中!結果入力機能も完備

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriterCrane
滋賀県在住ライターのCraneと申します。
2020年8月にライター歴3年目に突入、サッカー娘の母歴は丸10年になりました。

どんな試合でも、その一戦を迎えるまでにどれほどの努力があったのか。そしてそこに、どれほどの方の支えがあったのか。

頑張っている選手達、それを支える保護者、指導者の皆様が持つ数多のドラマに想像を張り巡らせてはリスペクトが泉のように湧き上がる日々。
涙腺も年々緩くなり、留まることを知りません。

このところ、8チームから12チームくらいの規模の大会も戻ってきているのではないでしょうか。
大会結果画像、弾けるようなの笑顔のお写真、選手達のご活躍の様子をぜひお寄せ下さい。いつでもお待ちしています!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top