ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 高円宮杯 JFA 第32回全日本U-15サッカー選手権大会 和歌山プレーオフ 優勝はノガーナFC h橋本

9月22日~行われた2020年度 高円宮杯 JFA 第32回全日本U-15サッカー選手権大会 和歌山プレーオフの情報をお知らせします。
みんなの速報より情報提供いただきました。いつもありがとうございます!

代表決定戦となる準決勝はいずれも1点を争う接戦となりました。
白熱の接戦を制し、決勝進出・関西大会出場を決めたのはノガーナFC h橋本和歌山大学教育学部附属中学校でした。おめでとうございます!
代表順位が決定する決勝は10月10日(土)に南山スポーツ公園にて行われる予定でしたが、和歌山大学教育学部附属中学校の修学旅行の日程と重なり、高円宮杯 JFA  U-15サッカーリーグ2020 和歌山ステップリーグとの日程調整も困難なため棄権。
決勝戦は行われず、ノガーナFC h橋本の優勝が決定しました。

ノガーナFC h橋本和歌山大学教育学部附属中学校は11/3~行われる高円宮杯JFA第32回全日本U-15サッカー選手権大会 関西プレーオフに和歌山県代表として出場します。関西大会でもご活躍をお祈りしています!ぜひ勝ち進んで幻となった決勝戦を関西大会でできるといいですね。

2020年度 大会結果詳細

優勝:ノガーナFC h橋本
準優勝:和歌山大学教育学部附属中学校
第3位:岩出FCアズールアルテリーヴォ和歌山

決勝 10月10日(土)@南山スポーツ公園
10:00 ノガーナ -(棄権) 和歌山大附属中学校

準決勝 10月4日(日)@桃源郷運動公園
11:00 ノガーナ 2-1 アズール
13:00 アルテリーヴォ  0-1 和歌山大附属中学校

2回戦 9月27日(日)@和歌山県フットボールセンター
10:00 ミラグロッソ 2-6 ノガーナ 参照:ミラグロッソFB
12:00 海南FC  3-3(PK2-3) アズール
14:00 和歌山大附属中学校 6-0 河西中学校

2回戦 9月22日(火祝)@和歌山県フットボールセンター
13:00 アルテリーヴォ  3-1 JUNTOS 参照:JUNTOS FB

1回戦 9月22日(火祝)@桃源郷運動公園多目的競技場
①11:00 ベロー・ラ 0-9 ノガーナ 参照:ノガーナFB
②13:00 和歌山大附属中学校 3-2 近大附属和歌山中学校

試合の様子(参照:ノガーナFB

組合せ

 

参照元:JUNTOS フットボールクラブ

たくさんの情報提供ありがとうございました。
情報の提供はこちらから
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

【高校サッカー強豪校に入りたい!】選手権&インハイ&新人戦 都道府県ベスト8【2020年度進路情報】

2020年度高円宮杯 JFA 第32回全日本U-15サッカー選手権大会 和歌山プレーオフ

<日程>

2020年9月22日(火祝)・27日(日)・10月3日(土)・10日(土)

<会場>

和歌山県フットボールセンター桃源郷運動公園多目的競技場、 河西緩衝緑地西松江緑地サッカー場南山スポーツ公園

<大会概要>
試合時間
1回戦・2回戦 70分(35分-10分-35分)
準決勝 ・ 決勝 80分(40分-10分-40分)
組合せ
①2019年リーグの順位でシードを振り分ける。
第1シード:2位、3位 第2シード:4位、5位 第3シード:6位、7位
第4シード:8位、9位 第5シード:2部1位、2部2位
②第1シードから順にトーナメント表に入れていき、シード同等チーム同士のうち、より上位のチームは、
直下シードの2チームのうち、より下位チームと同ゾーンとなるよう組み合わせを行う。
上位2チームは11/3~行われる高円宮杯JFA第32回全日本U-15サッカー選手権大会 関西プレーオフに出場することができる。
和歌山県内の地域ごとの最新情報はこちら
和歌山少年サッカー応援団

過去の大会結果

昨年度まではステップリーグの上位チームが関西大会に出場していました。

<2019年度>
第1代表:セレッソ大阪和歌山
第2代表:カナリーニョFCリオ
結果詳細は高円宮杯U-15サッカーリーグ2019関西 サンライズリーグ
第12回 高円宮杯U-15サッカーリーグ2019 和歌山県3種ステップリーグ

<2018年度>
1部
優勝:セレッソ大阪和歌山
準優勝:カナリーニョFCリオ
第3位:岩出FCアズール
結果詳細はこちら

<2017年度>
1部
優勝:セレッソ大阪和歌山
準優勝:岩出FCアズール
第3位:カナリーニョFCリオ
結果詳細はこちら

最後に

出場チームの皆さん、応援・関係者の皆さん、お疲れさまでした。
コロナ禍で公式戦や学校行事の日程調整も困難な中、台風の影響もあったりで残念ながら決勝戦は幻となってしまいました。
けれどもサッカーのできなかった期間から、こうして練習を積んで大会に臨めたこと、チームで目標をもって一丸となって頑張ったこと、本当に得難く貴重な場でしたね!
決勝まで勝ち上がった2チームには次の関西大会というステージがまだ待っています。また、惜しくも敗退となったチームもまだリーグが残っています。3年生は引退後の、2年生以下は新チームとなってからの一つ先の未来へ胸を張って進んでいけるためにも、今、この時を精一杯努力していってくださいね。応援しています!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

freelanceWriterMIRAI
1982年生まれ 福岡県福岡市出身、現在海の見える町在住。普通の主婦です。2016年8月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を開始。

セレクション記事を担当しています。
この記事を見てくれた子が、みんなセレクションに合格しますように。
ひとつひとつ祈りつつ、アップしています。
少年サッカーを応援しています!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top