ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 JFA第26回全日本U-15フットサル大会東北大会 11/28.29開催 要項掲載!

2020年11月28日(土)29日(日)に開催される2020年度 JFA第26回全日本U-15フットサル大会東北大会の情報をお知らせします。

2020年度 大会結果詳細

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

組合せ

組み合わせ(参照:東北サッカー協会HP)

関連記事

JFA第11回全日本U-15女子フットサル大会 東北大会
2020年度 第35回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会
高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2020東北みちのくリーグ
サッカーの試合後半バテやすい子必見【食事内容見直そう!】〇〇の取りすぎでスタミナ低下することも
なぜあの子はサッカーと勉強の両立できるのか。ジュニア選手に必要な努力、保護者にできること
2020年度 サッカーカレンダー【東北】年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2020年度 JFA第26回全日本U-15フットサル大会東北大会

日程

2020年11月28日(土)29日(日)

会場

秋田市/CNA☆アリーナ(秋田市立体育館)

大会概要

大会形式
(1)1次ラウンド12チームを3チームずつ4グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ1位の4チームが決 勝ラウンドへ進出する。
順位は、グループ内の勝点合計の多いチームを上位とする。勝点は、 勝ち 3、引分け 1、負け 0とする。

(2)決勝ラウンド4チームによるノックアウト方式で行う。 3位決定戦を行わない。

試合時間
① 1次ラウンド25分間(前後半各10分間)のプレーイングタイムとし、ハーフタイムのインターバルは5分間(前半終了から後半開始まで)とする。
② 決勝ラウンド30分間(前後半各15分間)のプレーイングタイムとし、ハーフタイムのインターバルは8分間(前半終了から後半開始まで)とする。

上位大会
優勝チームは 1月9日~11日に三重県営サンアリーナで開催される全国大会への出場権と義務を負う。

大会概要(参照:東北サッカー協会HP)

県予選情報

青森県

青森県予選

秋田県

優勝:BTO FC (ブレイジングトルシーダ大館) U-15 A
準優勝:Lキッカーズ
詳細はこちら

岩手県

岩手県予選

宮城県

宮城県予選

山形県

山形県予選 9/21~
詳細はこちら

福島県

優勝:アストロンジュニアユース 
準優勝:会津サントスFCジュニアユース
詳細はこちら

東北各県の最新情報はこちら

青森少年サッカー応援団
秋田少年サッカー応援団
岩手少年サッカー応援団
宮城少年サッカー応援団
山形少年サッカー応援団
福島少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
優勝:ラインメール青森
準優勝:BTO
第3位:栗原南中、ステラミーゴ
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝:FCトゥリオーニ
準優勝:北上中学校
第3位:油川中学校、BTO
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝:クロスカラーズ
準優勝:BTO
第3位:AC弘前、FCトゥリオーニ
詳細はこちら

最後に

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!

情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

freelanceWriterMIRAI
1982年生まれ 福岡県福岡市出身、現在海の見える町在住。普通の主婦です。2016年8月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を開始。

セレクション記事を担当しています。
この記事を見てくれた子が、みんなセレクションに合格しますように。
ひとつひとつ祈りつつ、アップしています。
少年サッカーを応援しています!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top