ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 第29回関東高校女子サッカー選手権大会 修徳が逆転で2年ぶりの優勝!宇都宮文星が全国最後の枠に決定、全国大会出場全7校決定!!

11月14日(土)~22日(日)に栃木県にて開催された、2020年度 第29回関東高等学校女子サッカー選手権大会(兼)第29回全日本高等学校女子サッカー選手権大会関東予選の情報をお知らせします。

修徳高校のみなさん、準決勝はPK、決勝は2点差をひっくり返して接戦を制しての2年ぶりの関東女王、優勝おめでとうございます!
全国大会に出場する7校のみなさん、激戦区関東の代表としてがんばってください!!

選手や関係者のみなさん、2週に渡る連戦お疲れ様でした。
今後の更なる飛躍を応援しています、

2020年度 大会結果詳細

優勝:修徳高校(東京第1)
準優勝:暁星国際高校(千葉第1)
第3位:前橋育英高校(群馬第1)
第4位:星槎国際高校湘南(神奈川第1)
第5位:湘南学院高校(神奈川第2)
第6位:鹿島学園高校(茨城第1)
第7位:宇都宮文星女子高校(栃木第1)
上記7校が全国大会出場

11月22日(日)決勝・3位決定戦・5位決定戦・7位決定戦 結果
7位決定戦勝者は全国大会進出

決勝
暁星国際(千葉第1)2-3 修徳(東京第1)

3位決定戦
前橋育英
(群馬第1)2-1 星槎国際湘南(神奈川第1)

5位決定戦
湘南学院(神奈川第2)1-0 鹿島学園(茨城第1)

7位決定戦 勝者は全国大会進出
宇都宮文星
(栃木第1)3-1 本庄第一(埼玉第1)

※トーナメント表作成は弊社独自で行ったものです。正式な組合せや結果は公式サイトでご確認ください。

情報提供をありがとうございました。
また、今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

公式サイト
関東サッカー協会HP

上位大会
2019年度 第29回全日本高校女子サッカー選手権大会(2021年1月)
2019年度 第28回全日本高校女子サッカー選手権大会(2020年1月)

地区予選
東京都予選 神奈川県予選 千葉県予選 埼玉県予選
茨城県予選 栃木県予選 群馬県予選 山梨県予選

関連大会
2020年度 第16回関東高校女子サッカー秋季大会(2020年10~11月)
2020年度 第9回関東高校女子サッカー大会 兼 全国高校総合体育大会サッカー競技関東予選(大会中止

お役立ち情報

2020年度 サッカーカレンダー【関東】年間スケジュール一覧

今週は65チームの情報追加! 2021年度 セレクション・体験会・募集情報記事 47都道府県まとめ【全国一覧】

【2020年度 高校女子サッカー選手権一覧】進めなでしこ!高校サッカーの頂点へ【47都道府県別】
【関東エリア】2020年度女子サッカー進路・第28回高校女子サッカー選手権 選手出身チーム&中学情報一覧
世界トップレベルの実力!なでしこ強さの秘密に迫る!なでしこのジュニア時代の親との関わり方
女子選手が今のチームに出会うまでに辿った道とは? 中学からのチームの選び方 準備編Vol.3
保護者記事まとめ・トレセン、セレクション、進路、100人アンケート…お子さんに役立つ記事を探してください!
【全カテゴリー掲載!】JFA主催/後援2020年度主要大会一覧!【これを見れば1年の流れがすぐわかる!】
【全カテゴリー日本代表 2020スケジュール掲載!】JFA 2020事業計画案(年間スケジュール)
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

これまでの結果

11月21日(土)準決勝・順位決定戦 結果
順位決定戦勝者は全国大会進出敗者は7位決定戦へ

準決勝
前橋育英(群馬第1)0-1 暁星国際(千葉第1)
星槎国際湘南(神奈川第1)0-0(延長 1-1、PK 2-4)修徳(東京第1)

順位決定戦
順位決定戦勝者は全国大会進出敗者は7位決定戦へ
宇都宮文星(栃木第1)0-1 湘南学院(神奈川第2)
鹿島学園(茨城第1)2-1 本庄第一(埼玉第1)

11月15日(日)準々決勝 結果
勝者は全国大会進出、敗者は順位決定戦へ

前橋育英(群馬第1)3-1 宇都宮文星(栃木第1)
暁星国際(千葉第1)2-1 湘南学院(神奈川第2)
星槎国際湘南(神奈川第1)1-0 鹿島学園(茨城第1)
本庄第一(埼玉第1)0-5 修徳(東京第1)

11月14日(土)1回戦 結果

前橋育英(群馬第1)1-1(延長 0-0、PK 4-3十文字(東京第2)
宇都宮文星(栃木第1)2-0 霞ヶ浦(茨城第2)
暁星国際(千葉第1)5-0 南稜(埼玉第2)
湘南学院(神奈川第2)2-0 帝京第三(山梨第1)
星槎国際湘南(神奈川第1)5-1 宇都宮短期大学附属(栃木第2)
鹿島学園(茨城第1)2-1 高崎健康福祉大学高崎(群馬第2)
本庄第一(埼玉第1)1-1(延長 2-0)流通経済大学付属柏(千葉第2)
日本航空(山梨第2)0-1 修徳(東京第1)

2020年度 第29回関東高等学校女子サッカー選手権大会(兼)第29回全日本高等学校女子サッカー選手権大会関東予選

日程

2020年11月14日(土)~22日(日)

1回戦:11月14日(土)
準々決勝:11月15日(日)
準決勝・順位決定戦1回戦:11月21日(土)
決勝・3位決定戦・5位決定戦・7位決定戦:11月22日(日)

会場

無観客試合のため非公開

大会概要

主催:一般社団法人 関東サッカー協会

参加チーム
参加チームは関東地区の各都県より選出された代表16チームとし、各都県からの出場校数は、次の通りとする。
東京:2、神奈川:2、千葉:2、埼玉:2、茨城:2、栃木:2、群馬:2、山梨:2

競技方法
(1)ノックアウト方式により『第29回全日本高等学校女子サッカー選手権大会』に出場する代表7チームを決定する。
(2)3位決定戦、5位決定戦、7位決定戦を行う。
(3)試合時間は80分としハーフタイムのインターバルは前半終了後10分間とする。
(4)規定時間内に勝敗の決しない場合、全試合とも20分間の延長戦を行い、なお決しないときはPK方式により決定する。

競技規則
(1)今年度日本サッカー協会制定の「サッカー競技規則」に準じる。
(2)選手交代は試合開始前に最大限7名までの選手を主審に通告しておき、そのうち5名まで主審の許可を得て交代することができる。
(3)本大会において退場を命じられた選手は、次の1試合に出場できない。それ以降の処置については、大会の規律委員会で決定する。
(4)大会期間中、警告を2回受けた者は次の1試合に出場できない。
(5)大会使用球は5号、日本サッカー協会検定球「モルテン製」とする。

大会要項抜粋(参照サイト:関東サッカー協会HP)

2020年度 地区予選の結果および出場校

東京(2)9/13開幕、10/11決勝

優勝:修徳高校
準優勝:十文字高校

第29回全日本高校女子サッカー選手権大会 東京都予選

神奈川(2)9/12開幕、10/10決勝

優勝:星槎国際高校湘南
準優勝:湘南学院高校

第29回神奈川県高校女子サッカー選手権大会

千葉(2)9/5開幕、9/21決勝

優勝:暁星国際高校
準優勝:流通経済大学付属柏高校

第29回千葉県高校女子サッカー選手権大会

埼玉(2)9/6開幕、10/4決勝

優勝:本庄第一高校
準優勝:南稜高校

第29回高校女子サッカー選手権 埼玉県大会

茨城(2)9/13開幕、9/26最終戦

優勝:鹿島学園高校
準優勝:霞ヶ浦高校

第16回関東高校女子サッカー選手権大会 茨城県予選会

栃木(2)9/5開幕、9/22決勝

優勝:宇都宮文星女子高校
準優勝:宇都宮短期大学附属高校

第29回栃木県高校女子サッカー選手権大会

群馬(2)9/5開幕、9/26決勝

優勝:前橋育英高校
準優勝:高崎健康福祉大学高崎高校

第29回群馬県高等学校女子サッカー選手権大会

山梨(2)9/12開幕、9/19決勝

優勝:帝京第三高校
準優勝:日本航空高校

第29回関東高校女子サッカー選手権大会山梨県予選 兼 第16回秋季関東高校女子サッカー大会山梨県予選

全国の都道府県別最新情報はこちら

全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度 全国大会出場校>
優勝:前橋育英高校
準優勝:修徳高校(全国大会 第3位
第3位:星槎国際高校湘南(全国大会 ベスト16)
第4位:日本航空高校
第5位:十文字高校(全国大会 ベスト16)
第6位:高崎健康福祉大学高崎高校
第7位:宇都宮文星女子高校
結果詳細はこちら

<2018年度 全国大会出場校>
優勝:修徳高校(全国大会 ベスト16)
準優勝:十文字高校(全国大会 第3位
第3位:星槎国際高校湘南(全国大会 優勝
第4位:花咲徳栄高校(全国大会 ベスト8)
第5位:日本航空高校(全国大会 ベスト16)
第6位:前橋育英高校
第7位:鹿島学園高校
結果詳細はこちら

<2017年度 全国大会出場校>
優勝:修徳高校(全国大会 ベスト8)
準優勝:星槎国際湘南高校
第3位:前橋育英高校
第4位:十文字高校(全国大会 ベスト16)
第5位:日本航空高校(全国大会 ベスト16)
第6位:花咲徳栄高校
第7位:帝京第三高等学校
結果詳細はこちら

最後に

修徳高校のみなさん、準決勝はPK、決勝は2点差をひっくり返して接戦を制しての2年ぶりの関東女王、優勝おめでとうございます!
全国大会に出場する7校のみなさん、激戦区関東の代表としてがんばってください!!

選手や関係者のみなさん、2週に渡る連戦お疲れ様でした。
今後の更なる飛躍を応援しています、
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです😊
2016年11月にジュニアサッカーNEWSのライターを始め、おかげさまで5シーズン目に入りました。
初期に対応させていただいた大会の出場選手が、今では次のステージでがんばっている様子をあちこちで見つけ、うれしく思い応援しています🏁
薬剤師に加え、2019年4月に睡眠コンサルタント、2019年11月に睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
どうぞよろしくお願いします🎵

年中から小6まで8年間サッカー⚽を続けた中1の息子が入部したのは、何とテニス部🎾
中高大とテニス女子だった私、今度はテニス男子の母に😅

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top