ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 第3回カマラーダフェスティバル U-11(奈良県) 優勝はディアブロッサ高田FCとクレアールFC!

8月10日に行われました第3回カマラーダフェスティバル U-11の大会情報をお知らせします。

大会の優勝はAピッチがディアブロッサ高田FC、BピッチがクレアールFCです。ディアブロッサ高田FCとクレアールFCの皆さん、おめでとうございます。猛暑の中参加された皆様、お疲れ様でした。

Bピッチで優勝しましたクレアールFCの皆さん(写真参照サイト:クレアールFC FB

2020年度 大会結果詳細

Aピッチ
優勝:ディアブロッサ高田FC
準優勝:葛城新庄SSS
第3位:下田FC

Bピッチ
優勝:クレアールFC
準優勝:クリアティーバ尼崎
第3位:FCAセンチュリー

Aピッチ

1位トーナメント
決勝
ディアブロッサ高田 2-0 葛城新庄SSS

3位決定戦
大宮JSC 0-1 下田FC

準決勝
ディアブロッサ高田 4-0 大宮JSC
葛城新庄SSS 1-1(pk3-2) 下田FC

結果参照サイト:ディアブロッサ高田fcu12 FB

Bピッチ

1位トーナメント
決勝
クレアールFC 2-1 クリアティーバ尼崎

3位決定戦
ポルベニルカシハラ 0-3 FCAセンチュリー

準決勝
ポルベニルカシハラ 0-0(pk4-5) クリアティーバ尼崎
クレアールFC 1-0 FCAセンチュリー

★情報提供ありがとうございました。
今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

結果

参照サイト:リオグランデFC HP

参照サイト:クレアールFC FB

関連記事

大会記事
第3回Anillo CUP U-11
桜井市サマーカップ U-11
ダイドードリンコカップ第36回御所招待少年サッカー大会6年生の部
2020年度 奈良県リーグ戦表一覧
2020年度 サッカーカレンダー【奈良県】年間スケジュール一覧
おすすめ

なぜあの子はサッカーと勉強の両立できるのか。ジュニア選手に必要な努力、保護者にできること
【みんなのトレセン】トレセン選考会に落ちたのはなぜ?後編「話が聞けない子はアピールもできない」 トレセンコーチ・指導者インタビュー
グラウンドで雷が鳴ったらこう動く!子どもに教えておきたい雷への対処法!
JFA主催/後援2020年度主要大会一覧
全カテゴリー日本代表 2020スケジュール
サッカー用語辞典【初心者保護者からベテラン保護者まで】
奈良県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2020年度 第3回カマラーダフェスティバル U-11

<日程>

2020年8月10日(月)

<会場>

奈良県フットボールセンター(4面)

<大会概要>

趣 旨
サッカーを通して、少年たちの健全な育成、技術の向上に努めるとともに、県内外のチームとの交流を図る。

主 催
カマラーダフェスティバル実行委員会

主 管
ディアブロッサ高田FC、御所FC、フルジェンテ桜井FC、葛城新庄、FCアニージョ、奈良東和FC、リオグランデFC、五條FC
後 援
大和高田市サッカー協会、御所市サッカー協会、桜井市サッカー協会、五條市サッカー協会

試合方法
8人制サッカー。
24チームを2ブロックに分けて行う(Aピッチ、Bピッチ)
12チームを4ブロックに分け予選リーグを行い、その後、順位戦を行う。
リーグ戦は勝点方式 勝ち3点 引き分け1点
(リーグの順位決定 勝点→得失点差→多得点→対戦成績→PK)
順位決定戦にて同点の場合はPK戦によって順位を決定する。

競技時間
15分-5分-15分とし、決勝戦のみ同点の場合は5分-5分の延長戦を行い、それでも決しない場合は3人によるPK戦で勝敗を決定する。

大会概要抜粋(参照サイト:リオグランデFC HP

参加チーム

<大阪>
フリーダムフォルテFC小山田大宮JSC、エトワール
<兵庫>
クリアティーバ尼崎
<京都>
八木SSS
<滋賀>
北野SC、大原
<奈良>
フルジェンテ桜井御所FC斑鳩FC下田FC五條FCクレアールFC Anilloディアブロッサ高田A、B、葛城新庄吉野FCリオグランデ奈良東和センチュリーポルベニルカシハラ

奈良県内の地域ごとの最新情報はこちら
奈良少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
Aピッチ
優勝:大宮JSC (大阪)
準優勝:斑鳩FC (奈良)
第3位:北野SC (滋賀)

Bピッチ
優勝:ディアブロッサ高田 A (奈良)
準優勝:FCAセンチュリー (奈良)
第3位:リオグランデFC(奈良)
詳しくはジュニアサッカーNEWS

<2018年度>
情報をお待ちしています!

最後に

第3回カマラーダフェスティバル U-11の大会の優勝はAピッチがディアブロッサ高田FC、BピッチがクレアールFCです。ディアブロッサ高田FCとクレアールFCの皆さん、おめでとうございます。猛暑の中応援に行かれた保護者の方々、選手の皆さん、おつかれさまでした!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWritertani
2019年3月からライターのお仕事をさせていただいています。おっちょこちょいなのでよくえ~ってミスをしてしまいます。
皆様にご迷惑をかけないよう気を付けていきますが、お気づきな点がありましたらご指摘ください。

子供たちが、目を輝かせて楽しく元気にサッカーをしている姿を見るのが大好きです。サッカーに関わる子供たちが楽しく成長できることを願っています。これからもよろしくお願いいたします。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top