ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 皇后杯 第28回山口県女子サッカー選手権大会 優勝は徳山大!

皇后杯第28回山口県女子サッカー選手権大会の情報をお知らせします。
※9月6日に開催予定でした決勝戦は9月9日に延期になりました。

優勝した徳山大の皆さん▽
参照元:山口県サッカー協会

2020年度 大会結果詳細

優勝:徳山大学
準優勝:レノファ山口レディース
第3位:FC.REVO高川学園

〇情報提供ありがとうございました。
情報の提供はこちらから。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

トーナメント表

決勝(9/9)

▽やまぐちサッカー交流広場
19:30  徳山大学 7-0 レノファ山口レディース

(参照:山口県サッカー協会

準決勝(8/29,30)

▽やまぐちサッカー交流広場
8/29  19:00 FC.REVO 0-9 徳山大学
8/30  19:30 レノファ山口FCレディース 2-1 高川学園

(参照:山口県サッカー協会

決勝トーナメント1回戦(8/22,23)

徳山大学 11-0 長門高等学校
岩国エンジェルス 1-5 FC.REVO
レノファ山口FCレディース 7-0 トルシーダ・宇部
山口ウイングス 0-10 高川学園

予選リーグ *各グループ1位、グループ2位の中の1位、グループ3位の中の1位が決勝T進出
グループA(8/1,8,10開催)

トルシーダ・宇部、防府西高校長門高校岩国エンジェルス

リーグ戦績表はこちら

グループB(8/10開催)

FC.REVO、山口ウィンズ、熊毛南スーパーベアー

リーグ戦績表はこちら

予選リーグ結果表


(参照:山口県サッカー協会

 

関連記事

・皇后杯JFA第42回全日本女子サッカー選手権全国大会
・皇后杯JFA第42回全日本女子サッカー選手権中国大会
2020年度サッカーカレンダー【山口県】年間スケジュール一覧
【全カテゴリー掲載!】JFA主催/後援2020年度主要大会一覧!【これを見れば1年の流れがすぐわかる!】
【全カテゴリー日本代表 2020スケジュール掲載!】JFA 2020事業計画案(年間スケジュール)
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

第28回山口県女子サッカー選手権大会
兼 皇后杯JFA第42回全日本女子サッカー選手権大会山口県大会

<日程>

2020年8月1日(土)、2日(日)、8日(土)、10日(日)、22日(土)、23日(日)、29日(土)、9月6日(日)
【予備日:9月5日(土)】

<会場>

山口きらら博記念公園サッカー・ラグビー場:きららサ、やまぐちサッカー交流広場(徳地):やまぐち
玖珂総合公園人工芝グランド:玖珂総合、防府市スポーツセンター多目的人工芝グランド:防府スポ

<大会概要>

主催
(一社)山口県サッカー協会

競技方法
予選ラウンドは4チーム以下のリーグ戦。決勝ラウンドはトーナメント戦(3位決定戦は行わない)
(1) 予選ラウンド
① 試合時間は70分(前後半各35分)、ハーフタイムのインターバル(前半終了から後半開始まで)は原則10分間とし、延長戦は行わない。
② 順位の決定方法は次のとおりとする。
ア 勝点は以下のとおりとし、勝点の多いチームを上位とする。
勝ち:3点、引き分け:1点、負け:0点、不戦勝:3点、不戦敗:-3点
イ 勝点が同じ場合は得失点差の多いチームを上位とする。
ウ 得失点差が同じ場合は総得点の多いチームを上位とする。
エ 得失点差及び総得点が同じ場合は抽選で上位を決定する。
③ 各リーグの1位チームは決勝ラウンドに進出する。
④ 各リーグの2位チームは決勝ラウンド進出が8チームに達するまで、得失点差の多い順に決勝ラウンドに進出する。得失点差が同じ場合は抽選で上位を決定する。
⑤ ④によってもなお決勝ラウンド進出が8チームに達しない場合は、各リーグの
3位の中から、得失点差の多い順に決勝ラウンドに進出する。得失点差が同じ場
合は抽選で上位を決定する。

(2) 決勝ラウンド
① 準々決勝及び準決勝
試合時間は80分(前後半各40分)、ハーフタイムのインターバル(前半終了から後
半開始まで)は原則10分間とし、試合時間内で勝敗が決しない場合の勝者の決定方
法は、PK方式により勝者を決定する。PK方式に入る前のインターバルは1分間
② 決勝
試合時間は90分(前後半各45分)、ハーフタイムのインターバル(前半終了から後
半開始まで)は原則15分間とし、試合時間内で勝敗が決しない場合の勝者の決定方
法は、30分(前後半各15分)の延長戦を行う。それでもなお決しない場合はPK方式
により勝者を決定する。延長戦に入る前のインターバルは5分間、PK方式に入る
前のインターバルは1分間

優勝チームは、2020年9月19日(土)、20日(日)、21日(月)に開催される岡山県にて開催される「皇后杯JFA第42回全日本女子サッカー選手権大会中国地域予選会兼第35回中国女子サッカー選手権大会へ出場
(参照:山口県サッカー協会

山口県内の地域ごとの最新情報はこちら
山口少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
優勝:徳山大学
準優勝:高川学園高校
3位:岩国エンジェルス・トルシーダ宇部

結果詳細はこちら→ジュニアサッカーNEWS

<2018年度>
優勝:徳山大学
準優勝:レノファ山口
3位:高川学園高等学校・岩国エンジェルス

結果詳細は山口県サッカー協会

最後に

優勝した徳山大学女子サッカー部は、9月19~21日に岡山県で開催される「皇后杯 JFA 第42回全日本女子サッカー選手権大会中国地域予選会 兼 第35回中国女子サッカー選手権大会」に出場します。

寄稿者プロフィール

freelanceWriterMIRAI
1982年生まれ 福岡県福岡市出身、現在海の見える町在住。普通の主婦です。2016年8月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を開始。

セレクション記事を担当しています。
この記事を見てくれた子が、みんなセレクションに合格しますように。
ひとつひとつ祈りつつ、アップしています。
少年サッカーを応援しています!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top