ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020-2021 アイリスオオヤマプレミアリーグ東京U-11 1部2部 1部優勝はFCトリプレッタ!

2020-2021 アイリスオオヤマプレミアリーグ東京U-11 1部2部の今年度の結果を掲載しております。
1部優勝はFCトリプレッタのみなさまでした。おめでとうございます!

2020年度 大会結果詳細

〇たくさんの情報を提供いただいたり、リーグ戦表にご入力いただきありがとうございました!

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

リーグ戦表

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦を作成しました。
試合会場から入力もでき、他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!

1部

優勝:FCトリプレッタ
トリアネーロFC大泉学園Grant 大森FCMIP FCOPUSONEバディSC世田谷RefinoインテルアカデミージャパンFCキントバリオFCトリプレッタ渋谷

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

2部 A

FC85オールスターズGLAUNAGROWシルクロードSC若葉台FC館町SC東京BIGFCトッカーノリバティヴィルトゥスSC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

2部 B

FC BONOS MEGUROPELADA FCAZ’86東京青梅バディ江東SC九曜FC府ロクSCFCムサシ国立SSSジェファFCミナトSC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

関連記事

身長や体格で悩まないために!管理栄養士・スポーツ栄養アドバイザー推奨の体づくり法とは
わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
保護者の悲観は子どもに伝わる!「控え」のわが子に言ってはいけないNG集
【人気記事!】トレセン特集・みんなが読んでるトレセン記事一覧
【全カテゴリー掲載!】JFA主催/後援2020年度主要大会一覧!【これを見れば1年の流れがすぐわかる!】
【全カテゴリー日本代表 2020スケジュール掲載!】JFA 2020事業計画案(年間スケジュール)
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

アイリスオーヤマ 第6回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2021全国大会は中止
東北大会 北信越大会 関東大会 東海大会 九州大会

2020-2021 プレミアリーグU-11 都道府県リーグ
<東北> 青森 宮城
<関東> 埼玉 栃木 千葉 東京 神奈川
<北信越>新潟 石川 福井 長野
<東海> 静岡 愛知
<関西> 大阪 奈良 京都
<中国> 鳥取 島根 岡山 広島
<四国> 愛媛
<九州> 福岡 佐賀 熊本 大分 宮崎

関連大会
2021年 JA全農杯全国小学生選抜サッカー IN 関東(2021年4月)
アイリスオーヤマ 第5回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2020大会中止
第4回プレミアリーグU-11チャンピオンシップ2019(2019年3月)

2020-2021 プレミアリーグ東京U-11 1部・2部

日程

2010年6月27日(土)~2021年3月21日(日)

会場

内山運動公園サッカー場足立区千住スポーツ公園 他

大会概要

【設立趣旨】
U-11年代のサッカーにおいて、より高いレベルを目指す選手や指導者たちが、1シーズンを通じて真剣勝負が出来る舞台として、本リーグを整備し、互いに切磋琢磨できる環境を作る。

【大会趣旨】
U-11時代のサッカーにおいて、より高いレベルを目指す選手や指導者たちが、1シーズンを通じて真剣勝負ができる育成の場として本リーグを整備する。

【主催】
プレミアリーグ東京U-11実行委員会

【運営協力】
一般社団法人 Grantスポーツアカデミー、株式会社パラディボーレ(Paradibole)

【参加資格】
大会の趣旨に賛同し、会場提供、日程調整など運営に協力するチームであること。
小学5年生以下の選手で構成されたチームであること。
「参加チーム」は必ず傷害保険(スポーツ安全傷害保険等)に加入していること。

レギュレーション

【大会方式】
出場チームによる1回戦(シーズン)の総当たり戦を実施する。
※全試合消化を目指す40分(20分ハーフ制)

【リーグ構成】
昨シーズンの順位、入れ替え戦の結果により、参加チームを2部に分けてリーグを構成する。
1部→1グループ11チーム
2部→2グループ20チーム

【昇降格】
(1)2020-21「1部」1~9位の9チームは、2021-22「1部」残留
(2)2020-21「1部」10位・11位の2チームは、2021-22「2部」降格
(3)2020-21「2部A・B」1位の2チームは、2021-22「1部」昇格
(4)2020-21「2部A・B」2~8位のチームは、2021-22「2部」残留
(5)2020-21「2部A・B」9位・10位の4チームは、2021-22昇格戦(参入戦)に出場
(6)2020-21「2部昇格戦(参集戦)」の4チームは、2021-22「2部」昇格

※社会情勢、感染症の変更などにより、リーグの中断・中止になる場合があります。

【規定試合数】
2021年3月21日(日)までに実施した試合数が8試合以下のチームは、勝点に関係なく最低順位(降格・入替の対象)とする。対象チームが複数出た場合は、その中で勝点ではなく、試合消化数の多いチームを上位とし、降格・入替戦の規定に従うものとする。対象チームが既定の降格・入替対象チーム数を上回ってしまった場合は入替戦対象枠を増やす。

【競技規則】
競技者数:8人(うち1人はGK)とする。
試合時間:40分(20分ハーフ)とし、勝敗が決定しない場合には引き分けとする。
インターバル(ハーフタイム):5分とする。
選手の交代:自由交代
競技のフィールドの長さ(タッチライン)は68m、幅(ゴールライン)は50mとする。
ユニフォームは「「JFAユニフォーム規定」に準ずる。

参照サイト:プレミアリーグU-11 HP

参加チーム

<1部 11チーム>
トリアネーロFC大泉学園Grant 大森FCMIP FCOPUSONEバディSC世田谷RefinoインテルアカデミージャパンFCキントバリオFCトリプレッタ渋谷
<2部A 10チーム>
FC85オールスターズGLAUNAGROWシルクロードSC若葉台FC館町SC東京BIGFCトッカーノリバティヴィルトゥスSC
<2部B 10チーム>
FC BONOS MEGUROPELADA FCAZ’86東京青梅バディ江東SC九曜FC府ロクSCFCムサシ国立SSSジェファFCミナトSC

東京都内の地域ごとの最新情報はこちら
東京少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
1部
1位:トリアネーロ町田
2位:大泉学園
3位:GrantFootballClub
2部
1位:インテルアカデミー
2位:FCトリプレッタ渋谷
3位:FC85All Stars

結果詳細はこちら:2019-2020 アイリスオオヤマプレミアリーグ東京U-11 1部2部

<2018年度>
1部
1位:バディSC世田谷
2位:FCオーパスワン
3位:MIP FC
4位:JACPA東京FC
5位:FC大泉学園
6位:Refino
7位:大森FC
8位:Grant Football Club
9位:バディSC江東
2部
1位:FCキントバリオ
2位:FCトリアネーロ町田
3位:FCトリプレッタ渋谷
4位:FC Bonos Meguro
5位:FC85 All Stars
6位:町田JFC
7位:シルクロードFC
8位:PELADA FC
9位:アーゼット’86 東京青梅
10位:ジェファFC
結果詳細はこちら: 2018-2019 プレミアリーグ東京U-11 1部・2部

<2017年度>
1部
第1位:バディSC世田谷
第2位:大泉学園
第3位:Refino
第4位:大森FC
第5位:Grant FC
第6位:JACPA
第7位:FC.PROUD
第8位:バディSC江東
第9位:FCオーパスワン
第10位:PELADA FC
2部
第1位:MIP FC
第2位:FC Bonos Meguro
第3位:FCトリプレッタ渋谷
第4位:町田JFC
第5位:アーゼット’86東京青梅
第6位:ジェファFC
第7位:FCキントバリオ
第8位:修徳FC
第9位:FCトッカーノ
第10位:東京・清瀬VALIANT
参照サイト:プレミアリーグU-11 HP

最後に

参加された選手・保護者のみなさま、大会関係者のみなさま、長期のリーグ戦お疲れさまでした。
今年度はコロナ禍にあり、思うように試合ができない大変な年となり、みなさん悲しい思いをされたことも多いと思います。
と同時に普通にサッカーができるありがたさも感じたのではないでしょうか?
今年度の経験を胸に次年度、サッカーができる喜びをかみしめながら成長されるみなさんの姿を楽しみにしています。
今後も頑張ってください。

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSWriterchoco
1971年生まれ、おとめ座です。
趣味はお菓子作りとお料理。
このコロナ期間は、自宅のキッチンに立つ時間が長くなり
比例するように体重も増加しましたw
2021年は本格的にダイエットに取り組みます!

私自身も3人のサッカー少年の母。
一番上が大学4年生、真ん中が高校3年生、一番下が中学3年生になります。
今年は3人とも、それぞれの課程で最後の一年間なので、悔いのないようにサッカーも学校生活も楽しんで欲しいと思います。

もともとジュニアサッカーNEWSを読む一保護者でしたが、ご縁あってライターとして皆さまに情報を提供させて頂くことになりました。

読者の方々の気持ちに寄り添えるような情報を お届け出来るよう頑張っていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top