ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【各賞追記】2020年度 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 サガン鳥栖が初優勝!全試合録画配信有り!ただいまクラファン挑戦中!!

2020年12月25日(金)~30日(水)に群馬県にて開催された、2020年度 第44回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会の情報をお知らせします。
例年7月に開催されますが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により本年度は12月に開催されることになりました。

クラブチームのユース年代日本一を決める本大会は全試合LIVE配信され、アーカイブもご覧いただけます。
詳細は
こちらをご参照ください(参照:日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会特設サイト)。

また、選手のご家族・サポーター、全国のサッカーファンの方々に安心してご観戦いただくために全試合ライブ配信すべく、ただいまクラウドファンディングに挑戦中です。大会パンフレットや非売品の応援Tシャツなどがリターンとなっています。
詳細はこちらをご参照ください(参照:READYFOR)。

サガン鳥栖 U-18のみなさん、初優勝おめでとうございます!
なおサガン鳥栖は、本年度高円宮杯U-15サガン鳥栖U-15が全国制覇しましたので、本大会(クラブユース選手権U-18)でのサガン鳥栖 U-18とWでの全国制覇となりました。
また、3年前の2017年度クラブユース選手権U-152017年度高円宮杯U-15サガン鳥栖U-15が優勝しており、この年代はU-15とU-18でのWでの全国制覇となります。

選手や関係者のみなさん、コロナ禍において思うようにならない中、地域予選から長期間に渡る大会お疲れ様でした。
今後の更なる飛躍を応援しています!

優勝したサガン鳥栖 U-18のみなさんです。

2020年度 大会結果詳細

優勝:サガン鳥栖〔九州1/佐賀〕
準優勝:FC東京〔関東1/東京〕
第3位
鹿島アントラーズ〔関東11/茨城〕
大宮アルディージャ〔関東9/埼玉〕

MVP:永田 倖大(サガン鳥栖
MIP:常盤 亨太選手(FC東京
得点王:田中 禅選手(サガン鳥栖)3得点

フェアプレー賞
大宮アルディージャ〔関東9/埼玉〕
鹿島アントラーズ〔関東11/茨城〕

ベスト8
サンフレッチェ広島〔中国1/広島〕
横浜F・マリノス〔関東2/神奈川〕
横浜FC〔関東3/神奈川〕
東京ヴェルディ〔関東5/東京〕

ベスト16
V・ファーレン長崎〔九州3/長崎〕、カマタマーレ讃岐〔四国1/香川〕、栃木SC〔関東7/栃木〕、大分トリニータ〔九州2/大分〕、ジェフ千葉〔関東8/千葉〕、三菱養和SC〔関東6/東京〕、ブラウブリッツ秋田〔東北2/秋田〕、北海道コンサドーレ札幌〔北海道1〕

12月30日(水)決勝 結果
敷島公園サッカー・ラグビー場(前橋市)

11:00 FC東京〔関東1/東京〕 2-3 サガン鳥栖〔九州1/佐賀〕
2分 FC東京 #23谷村選手
11分 サガン鳥栖 #6中野選手
73分 サガン鳥栖 #13石原選手
81分 FC東京 #13小林選手
90分 サガン鳥栖 #9田中選手

決勝戦の模様です。

参照サイト:JFA.jp

情報提供ありがとうございました。
また、今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

【クラウドファンディングNEXT GOALに挑戦中】日本クラブユースサッカー選手権(U-18)全試合ライブ配信!

公式サイト
日本クラブユースサッカー連盟HP
日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会特設サイト
JFA.jp

地域予選
北海道 東北 北信越 関東 東海 関西 中国 四国 九州

関連大会
◆高円宮杯 JFA U-18サッカー2020 プレミアリーグ、プリンスリーグ、スーパープリンスリーグ
北海道 東北 北信越 プレミア関東 プリンス関東 東海 関西 中国 四国 九州

お役立ち情報
【2020年度高円宮U-18リーグ】昇格をかけての軌跡【47都道府県別】
【2020年度高校新人戦一覧】U-16・U-17 新世代の精鋭たちの大会特集!【47都道府県別】
【2020年度 高校サッカー選手権一覧】全国高校生の熱い闘いが始まります!【47都道府県別】
代替大会は開催?断念?検討中?2020高校総体インターハイ【47都道府県開催状況まとめ】
意識と能力の高い選手・保護者はどんなことに気を付ける? 世界基準の選手を育てるMSA・平川代表インタビュー
大会前に知っておきたい!【おにぎり,うどんは3時間前】食事が試合のパフォーマンスを落としてる?試合前に避けたほうがいい食材、適切な食事のタイミングなど
【全カテゴリー掲載!】JFA主催/後援2020年度主要大会一覧!【これを見れば1年の流れがすぐわかる!】
【全年代日本代表】2021スケジュール掲載!2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】


これまでの結果

12月29日(火)準決勝 結果
敷島公園サッカー・ラグビー場(前橋市)

10:00 FC東京〔関東1/東京〕 0-0(PK 4-3)大宮アルディージャ〔関東9/埼玉〕
13:00 サガン鳥栖〔九州1/佐賀〕 2-1 鹿島アントラーズ〔関東11/茨城〕

12月27日(日)準々決勝 結果

10:00@前フB
FC東京〔関東1/東京〕 1-0 サンフレッチェ広島〔中国1/広島〕
10:00@前フC
大宮アルディージャ〔関東9/埼玉〕 2-0 横浜F・マリノス〔関東2/神奈川〕
10:00@前フD
サガン鳥栖〔九州1/佐賀〕 1-1(PK 4-2)横浜FC〔関東3/神奈川〕
10:00@前フA
東京ヴェルディ〔関東5/東京〕 0-1 鹿島アントラーズ〔関東11/茨城〕

12月26日(土)2回戦 結果

10:00@前フA
FC東京〔関東1/東京〕 0-0(PK 4-2)V・ファーレン長崎〔九州3/長崎〕
10:00@前フC
カマタマーレ讃岐〔四国1/香川〕 0-2 サンフレッチェ広島〔中国1/広島〕
10:00@前フB
大宮アルディージャ〔関東9/埼玉〕 0-0(PK 5-3)栃木SC〔関東7/栃木〕
10:00@前フD
大分トリニータ〔九州2/大分〕 0-3 横浜F・マリノス関東2/神奈川〕
13:00@前フA
サガン鳥栖〔九州1/佐賀〕 2-0 ジェフ千葉〔関東8/千葉〕
13:00@前フC
三菱養和SC〔関東6/東京〕 2-4 横浜FC〔関東3/神奈川〕
13:00@前フB
ブラウブリッツ秋田〔東北2/秋田〕 1-1(PK 4-5)東京ヴェルディ〔関東5/東京〕
13:00@前フD
コンサドーレ札幌〔北海道1〕 0-1 鹿島アントラーズ〔関東11/茨城〕

12月25日(金)1回戦 結果

10:00@前総
FC東京〔関東1/東京〕 2-1 名古屋グランパス〔東海3/愛知〕
10:00@前フD
V・ファーレン長崎〔九州3/長崎〕 4-0 センアーノ神戸〔関西3/兵庫〕
10:00@伊勢崎
アスルクラロ沼津〔東海2/静岡〕 1-1(PK 4-5)カマタマーレ讃岐〔四国1/香川〕
10:00@前フA
カターレ富山〔北信越3/富山〕 0-2 サンフレッチェ広島〔中国1/広島〕
10:00@NTT図南
京都サンガ〔関西1/京都〕 0-0(PK 8-9)大宮アルディージャ〔関東9/埼玉〕
10:00@前フC
栃木SC〔関東7/栃木〕 1-0 ベガルタ仙台〔東北1/宮城〕
10:00@宮城総合
大分トリニータ〔九州2/大分〕 0-0(PK 14-13)松本山雅FC〔北信越1/長野〕
10:00@前フB
モンテディオ山形〔東北3/山形〕 1-1(PK 1-3)横浜F・マリノス〔関東2/神奈川〕
13:00@前総
サガン鳥栖〔九州1/佐賀〕 2-0 ヴァンフォーレ甲府〔関東10/山梨〕
13:00@前フB
ジェフ千葉〔関東8/千葉〕 1-1(PK 17-16)エストレラ姫路〔関西2/兵庫〕
13:00@伊勢崎
三菱養和SC〔関東6/東京〕 3-0 アルビレックス新潟〔北信越2/新潟〕
13:00@前フA
ロアッソ熊本〔九州4/熊本〕 0-1 横浜FC〔関東3/神奈川〕
13:00@NTT図南
浦和レッズ〔関東4/埼玉〕 不戦勝 ブラウブリッツ秋田〔東北2/秋田〕
13:00@前フC
ガイナーレ鳥取〔中国2/鳥取〕 0-3 東京ヴェルディ〔関東5/東京〕
13:00@宮城総合
コンサドーレ札幌〔北海道1〕 5-0 FC大阪〔関西4/大阪〕
13:00@前フB
鹿島アントラーズ〔関東11/茨城〕 2-1 清水エスパルス〔東海1/静岡〕

2020年度 第44回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会【全国大会】

日程

2020年7月19日(日)~7月30日(木)※7月18日(土)代表者会議
→ 新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期:2020年12月25日(金)~30日(水)

1回戦:12月25日(金)
2回戦:12月26日(土)
準々決勝:12月27日(日)
準決勝:12月29日(火)
決勝:12月30日(水)

※休息日:12月28日(月)

会場

群馬県内会場

1回戦~準々決勝
前総:前橋総合運動公園群馬電工陸上競技・サッカー場(前橋市)
前フ:コーエィ前橋フットボールセンター(前橋市)
伊勢崎:伊勢崎市華蔵寺公園陸上競技場(伊勢崎市)
NTT図南:NTT図南グラウンド(前橋市)
宮城総合:前橋市宮城総合運動場陸上競技場(前橋市)

準決勝・決勝
敷島公園サッカー・ラグビー場(前橋市)

大会概要

主催
公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人日本クラブユースサッカー連盟

主管
関東クラブユースサッカー連盟、公益社団法人群馬県サッカー協会、前橋市サッカー協会、伊勢崎市サッカー協会

出場チーム
全国9地域の代表32チーム
北海道:1、東北:3、北信越:3、関東:11、東海:3、関西:4、中国:2、四国:1、九州:4

競技規則および競技方法
(1)32チームのトーナメント方式により優勝以下第3位まで決定する。但し第3位決定戦は行わない。
(2)ルールは日本サッカー協会発行「サッカー競技規則2020/21」による。
(3)試合時間
①1回戦~準々決勝は80分(ハーフタイムは10分)、準決勝は90分(ハーフタイムは15分)とし、競技時間内に勝敗が決定しない場合は、ペナルティキック方式により勝敗を決定する。
②決勝は90分(ハーフタイム15分)とし、競技時間内に勝敗が決定しない場合は、5分間の休憩後20分の延長戦を行い、なお決定しない場合はペナルティキック方式により勝敗を決定する。

大会要項抜粋(参照サイト:日本クラブユースサッカー連盟HP)

2020年度 地域予選の結果および出場チーム

参照サイト:日本クラブユースサッカー連盟HP

北海道(1)

優勝:北海道コンサドーレ札幌U-18

第44回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 北海道大会

東北(3)

優勝:ベガルタ仙台(宮城県)
準優勝:ブラウブリッツ秋田(秋田県)
第3位:モンテディオ山形(山形県)

第44回日本クラブユースU-18サッカー選手権大会東北大会

北信越(3)

優勝:松本山雅FCU-18(長野県)
準優勝:アルビレックス新潟U-18 (新潟県)
第3位:カターレ富山U-18(富山県)

第24回北信越クラブユースサッカー選手権(U-18)大会

関東(11)

FC東京U-18(東京都)
横浜F・マリノスユース (神奈川県)
横浜FCユース(神奈川県)
浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉県)
東京ヴェルディユース(東京都)
三菱養和SCユース(東京都)
栃木SC(栃木県)
ジェフユナイテッド千葉(千葉県)
大宮アルディージャU18(埼玉県)
ヴァンフォーレ甲府(山梨県)
鹿島アントラーズユース(茨城県)

第44回日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 関東大会

東海(3)

優勝:清水エスパルス(静岡県)
準優勝:アスルクラロ沼津(静岡県)
第3位:名古屋グランパス(愛知県)

第44回 日本クラブユースサッカー選手権 U-18 東海大会

関西(4)

第1代表:京都サンガ(京都府)
第2代表:エストレラ姫路(兵庫県)
第3代表:センアーノ神戸(兵庫県)
第4代表:FC大阪(大阪府)

関西クラブユース地域リーグ 兼 日本クラブユースサッカー(U-18) Town Club Cup関西予選 ※今年度のみ

中国(2)

優勝:サンフレッチェ広島(広島県)
準優勝:ガイナーレ鳥取(鳥取県)

第44回日本クラブユースサッカー選手権U-18大会 中国地区予選会

四国(1)

優勝:カマタマーレ讃岐U-18(香川県)

第44回日本クラブユースサッカー選手権 U-18 大会 四国大会

九州(4)

優勝:サガン鳥栖(佐賀県)
準優勝:アビスパ福岡(福岡県)
第3位:大分トリニータ(大分県)、 V・ファーレン長崎(長崎県)
ベスト8:ロアッソ熊本(熊本県)

第31回九州クラブユース U-18 サッカー選手権大会

全国の地域ごとの最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
優勝:名古屋グランパス
準優勝:サガン鳥栖
第3位:横浜F・マリノス、京都サンガ
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝:清水エスパルス
準優勝:大宮アルディージャ
第3位:アビスパ福岡、サンフレッチェ広島F.C.
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝:FC東京
準優勝:浦和レッズ
第3位:モンテディオ山形、川崎フロンターレ
結果詳細はこちら

最後に

サガン鳥栖 U-18のみなさん、初優勝おめでとうございます!
なおサガン鳥栖は、本年度高円宮杯U-15サガン鳥栖U-15が全国制覇しましたので、本大会(クラブユース選手権U-18)でのサガン鳥栖 U-18とWでの全国制覇となりました。
また、3年前の2017年度高円宮杯U-15サガン鳥栖U-15が優勝しており、この年代はU-15とU-18でのWでの全国制覇となります。

選手や関係者のみなさん、コロナ禍において思うようにならない中、地域予選から長期間に渡る大会お疲れ様でした。
今後の更なる飛躍を応援しています!次のステップでもがんばってください!!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです😊
2016年11月にジュニアサッカーNEWSのライターを始め、おかげさまで5シーズン目に入りました。
初期に対応させていただいた大会の出場選手が、今では次のステージでがんばっている様子をあちこちで見つけ、うれしく思い応援しています🏁
薬剤師に加え、2019年4月に睡眠コンサルタント、2019年11月に睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
どうぞよろしくお願いします🎵

年中から小6まで8年間サッカー⚽を続けた中1の息子が入部したのは、何とテニス部🎾
中高大とテニス女子だった私、今度はテニス男子の母に😅

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top