ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 JFA第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会 中国地域大会 (広島県開催)優勝はAICシーガル広島!

 JFA第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会 中国地域大会の情報をお知らせします。
優勝したAICシーガル広島レディースと準優勝のFCバイエルンツネイシは12月12日より行われる全国大会への出場が決定しました!おめでとうございます。

2020年度 大会結果詳細

優勝:AICシーガル広島レディース
準優勝:FCバイエルンツネイシ
第3位:高川学園中学校

決勝 11/8

ゼロバランスフィールド
バイエルンツネイシ 2 – 3 AICシーガル広島

3位決定戦 11/8

高川学園 5-1 フライアFC

準決勝 11/7

廿日市市サッカー場
11:00 バイエルンツネイシ 2-0 高川学園
13:30 フライアFC 1-11 AICシーガル広島

参照:Sports Online

〇情報提供ありがとうございました。
大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

JFA第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会【全国大会】12/12~12/28

【2020年度 全日本U-15女子サッカー選手権大会 】U-15女子チームの頂点へ【47都道府県まとめ】
【中国エリア】2020年度女子サッカー進路・第28回高校女子サッカー選手権 選手出身チーム&中学情報一覧
【女子サッカー進路まとめ】全国・高校女子サッカー選手権に出場した選手の出身校&クラブチームエリア別情報一覧

2020年度【中国】サッカーカレンダー
【全カテゴリー掲載!】JFA主催/後援2020年度主要大会一覧!【これを見れば1年の流れがすぐわかる!】
【全カテゴリー日本代表 2020スケジュール掲載!】JFA 2020事業計画案(年間スケジュール)
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】



1回戦 11/3

ゼロバランスフィールド
10:40 フライアFC 2-1 レノファ山口
13:00 高川学園 4-0 FC Charme 岡山

千代田運動公園
12:00 松江シティ 3-3 AICシーガル広島

組合せ


参照サイト:中国サッカー協会HP

JFA第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会 中国地域大会

<日程>

2020年11月3日(祝火),7 日(土),8 日(日)

<会場>

千代田運動公園
ゼロバランスフィールド
廿日市市サッカー場

<大会概要>

・ノックアウト方式(3位決定戦を行う)
参加チーム

出場チーム数は、岡山県2、広島県2、山口県2、鳥取県1、島根県1、の8チームとする。
表 彰
優勝・準優勝・3位に表彰状を授与する。
また、優勝、準優勝チームはJFA第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会に出場する権利と義務を有する。
参照サイト:中国サッカー協会HP

2020年度 地区予選の結果

岡山

JFA 第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会岡山県予選会

広島

JFA 第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会 広島県予選会

島根

JFA 第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会島根県予選

鳥取

JFA 第25回全日本U-15 女子サッカー選手権大会鳥取県大会

山口

優勝:高川学園中学校女子サッカー部
準優勝:レノファ山口FC レディースU-18

JFA 第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会 山口県大会

地域ごとの最新情報はこちら

過去の大会結果

<2019年度>
優勝:アンジュヴィオレBINGO(広島)
準優勝:シーガル広島レディース(広島)
第3位:SolfioreFC(岡山)
結果詳細はこちら→ジュニアサッカーNEWS

<2018年度>
優勝:アンジュヴィオレBINGO
準優勝:シーガル広島レディース
第3位:ヒーロ備前AZALEA、湯郷Belle EspoirU15
結果詳細はこちら→ジュニアサッカーNEWS

<2017年度>
優勝:ANGEVIOLET BINGO
準優勝:岡山湯郷Belle U-18
第3位:FFCウェネス
結果詳細はこちら→鳥取県サッカー協会

最後に

出場チームの皆さんお疲れさまでした。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスター九州中四国エリア責任者冬馬 瑠莉
Ruri Toma
熊本県出身。2017年1月からジュニアサッカーNEWSでお仕事をはじめ、4年目に突入しました。

現在、熊本をメインに九州・中国・四国エリアを担当しています。

新大学1年生となった長男も9月からやっと対面授業が始まったようです。
「期待よりも不安が大きい。4月の新鮮な気持ちで大学行きたかったな~。」と本音をつぶやき再度旅立っていきました。
中学3年生の次男は「受験は大丈夫か!?」と焦る母を横目に今頃になって「サッカーが楽しくなってきた(≧▽≦)」・・・えっと、そろそろ引退の今?(;^ω^)と突っ込みを入れられております。

みなさんのサッカー生活が少しでも楽しい思い出になるよう、お手伝いさせてくださいね♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top