【全国高校総体4/26可否判断】「しょうがない」それでもぬぐい切れないやるせなさ インターハイにかけたサッカー部員の思い

コロナ禍において、大会開催日について検討が重ねられている夏のインターハイ。 命を守ることが最優先。それは誰もが理解していること。 それでもぬぐい切れない、やるせない思いを最終学年の選手達は抱えています。 中止発表内容に続けて、この大会に賭けていた選手たちの思いを集めました。 ↓本文は写真の下から始まります↓ 全国高校総体、初の中止も検討 4月26日に可否判断 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、8月に開催予定の全国高校総合体育大会の夏季 … 続きを読む 【全国高校総体4/26可否判断】「しょうがない」それでもぬぐい切れないやるせなさ インターハイにかけたサッカー部員の思い