ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

トレセン【サッカー用語解説集】

用語

1.意味
2.類義語
3.関連記事

意味

サッカー常識
将来有望な選手に質の高い指導を行い、将来活躍する可能性を持った選手を発掘するための日本サッカー協会の制度「トレーニングセンター制度」の略。個の力を伸ばす目的に行われている。
トレセンは自分のチームから出て、チームの垣根を超えた選手たちと一緒に個の技術を磨く場所である。
日本サッカーの強化と発展のため、将来日本代表選手となる優秀な素材を発掘し、良い環境、良い指導を与えることを目的に始まった制度である。男子のトレセンは25年前から始まった。トレセンを経験した選手から各年代の日本代表選手の多くが選出されている。チームの中で楽にプレーすることで刺激がなくなり伸びなくなることを避けるため、レベルの高い「個」を集め、刺激することを目的としている。
参照元:JFA

類義語

トレーニングセンター
ナショナルトレセン
FFP

関連記事

サッカー用語辞典

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードWriterあおはる
兵庫県在住ですが、2018年8月より大阪担当をしています。
コロナコロナで、趣味のライブ、サッカー観戦も出来ない今の状態…

ストレス溜まります( ノД`)エーン
でも、いつまでもこの状態が続くわけではない!!!
今だからこそ出来ることをやっていきたいと思います。

前向きに前向きに・・・
Return Top