ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

ナショナルトレセン【サッカー用語解説集】

用語

1.意味
2.類義語
3.関連記事

意味

サッカー常識
全国全地方トレセンから選出される。日本サッカー協会のトレセンの最高峰。トレセン制度の中核を形成している。
様々な強化活動に利用する日本サッカー協会の施設(ナショナルトレーニングセンター)の略称。
ナショナルトレセンには年代別にU-16、U-14、U-12がある。
2019年度はU-12は8月、U-14は前期5月、後期11月の年2回、U-14女子は12月に開催されている。
1996年度より大会形式から研修会形式に変更され、各年代に応じたテーマでその課題を克服するためのトレーニングやレクチャーを行っている。
参照元:JFA

類義語

FFP

関連記事

サッカー用語辞典

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードWriterあおはる
兵庫県在住ですが、2018年8月より大阪担当をしています。
コロナコロナで、趣味のライブ、サッカー観戦も出来ない今の状態…

ストレス溜まります( ノД`)エーン
でも、いつまでもこの状態が続くわけではない!!!
今だからこそ出来ることをやっていきたいと思います。

前向きに前向きに・・・
Return Top