ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【愛知県の高校サッカー進路】県リーグ参加校の学区・偏差値一覧【地区別】

一覧に引き続き、地区別の一覧です。

高校でもサッカーを続けたい!というお子さんに、愛知県リーグに所属している学校を地区別に一覧にしました。
愛知県のリーグはクラブユースと高校のどちらもが参加でき、1年を通して開催されます。

私立高校はもちろん県内全域(県外からも)に進学できますが、私立高校のほか、愛知県では公立高校であっても、以下の専門高校、専門学科、コースについては県内全域の進学が可能です。
県内全域:農業・工業・商業・総合ビジネス・家庭・福祉・総合・その他の専門学科

詳しくはこちらをご覧ください。(愛知県教育委員会HP

この表の見方
・こちらの一覧にある学校は、次の2つのいずれかにあたります。

1.高円宮U-18 愛知県リーグに参加している学校  ※4部は5/8現在 協会未発表のため、分かる範囲のみ
2.インターハイ、選手権、新人戦においてベスト16以上の戦績を記録している高校

未発表の県4部リーグ(一部のぞく)、地区リーグ、かつインターハイ・選手権・新人戦においてベスト16以下の戦績の高校サッカー部は記載されていませんのでご注意ください。この一覧に収録されている学校は36校ですが、愛知県高体連に高校サッカー部は194校の登録があります(令和元年度現在)。約158校が一覧には入っていませんので、お気を付けください。

・戦績については2019年度のインターハイ愛知県大会、高校サッカー選手権愛知県大会、高校新人戦愛知県大会を参照しています。

・複数の科を設置している高校は、偏差値に幅があります。

項目の理由
所属リーグの★の数:愛知県のリーグは1部★★★★★>2部★★★★>3部★★★>4部★★>地区リーグ★という強さ基準になります。県リーグ1部の上には東海プリンスリーグ★★★★★★があり、東海プリンスリーグの上にプレミアリーグEAST/WEST★★★★★★★があります。なお、県リーグのA,Bというリーググループは、強さによるアルファベットではありません。★が多いほど、レベルの高いリーグに所属しています。

東海ルーキーリーグ:東海ルーキーリーグはU-16のリーグです。高校1年生から1年間を通して試合に出られるため、育成強化の目安として項目を設置しました。

下部リーグ参加状況:県リーグにトップチームしか出られないのか、下のカテゴリーにおいても出られるのかという基準になります。試合に出られるチャンスの目安として付けました。

こちらの一覧は、県リーグに所属している学校(1部~3部、4部の5校)を対象にしています。学区内の全高校について言及しているわけではないことをご了承ください。

PDFでご覧になりたい方はこちら

県内全域(私立)

偏差値(標準) 偏差値(特進) 公私別 学校名 地区(市町村) 学区 所属リーグ リーグレベル 2019東海ルーキーリーグ 2019インターハイ 2019選手権 2019新人戦 下部リーグ参加状況
65 65 私立 愛知 名古屋市千種区 全域 3部B ★★★ ベスト16
64 67 私立 名古屋 名古屋市東区 全域 1部 ★★★★★ ベスト8 ベスト8 ベスト4 B
61 66 私立 中京大中京 名古屋市昭和区 全域 1部 ★★★★★ 4位 ベスト4 ベスト4 ベスト8 B,C
52 64 私立 中部大春日丘 春日井市 全域 2部 ★★★★ B
51 60 私立 大成 一宮市 全域 3部B ★★★ B
49 61 私立 東邦 名古屋市名東区 全域 1部 ★★★★★ ベスト16 B,C
48 63 私立 岡崎城西 岡崎市 全域 1部 ★★★★★ 準優勝 準優勝 準優勝 B,C,D
48 48 私立 日本福祉大付属 知多郡 全域 1部 ★★★★★ ベスト16 B
47 55 私立 東海学園 名古屋市天白区 全域 1部 ★★★★★ 7位 ベスト8 ベスト8 ベスト4 B,C
46 58 私立 清林館 愛西市 全域 4部 ★★ ベスト16 B
45 65 私立 愛工大名電 名古屋市千種区 全域 2部 ★★★★ ベスト4 優勝 ベスト8 B,C,D
44 55 私立 名経大高蔵 名古屋市瑞穂区 全域 2部 ★★★★ 優勝 ベスト16 優勝 ?後で調べる
44 59 私立 豊川 豊川市 全域 3部B ★★★ ベスト8 ベスト16
43 47 私立 同朋 名古屋市中村区 全域 2部 ★★★★ B
42 46 私立 大同大大同 名古屋市南区 全域 1部 ★★★★★ ベスト8 ベスト8 ベスト16 B,C,D
42 43 私立 小牧市 全域 3部A ★★★ ベスト16 B
41 42 私立 愛産大三河 岡崎市 全域 3部A ★★★ B
39 42 私立 菊華 名古屋市守山区 全域 3部A ★★★
39 45 私立 中部大第一 日進市 全域 3部B ★★★ ベスト16 ベスト16 ベスト8 B,C
私立 愛知朝鮮 豊明市 全域 3部B ★★★

県内全域(公立)

偏差値(標準) 偏差値(特進) 公私別 学校名 地区(市町村) 学区 所属リーグ リーグレベル 2019東海ルーキーリーグ 2019インターハイ 2019選手権 2019新人戦 下部リーグ参加状況
48 50 公立 名市工 名古屋市中川区 全域A 4部 ★★ ベスト16
45 45 公立 一宮工業 一宮市 全域A 3部B ★★★ B

尾張1群A

偏差値(標準) 偏差値(特進) 公私別 学校名 地区(市町村) 学区 所属リーグ リーグレベル 2019東海ルーキーリーグ 2019インターハイ 2019選手権 2019新人戦 下部リーグ参加状況
61 61 公立 名東 名古屋市名東区 尾張1群A 3部A ★★★ ベスト16 ベスト16
60 60 公立 津島 津島市 尾張1群A 西尾張1部 ベスト16
57 57 公立 熱田 名古屋市熱田区 尾張1群A 2部 ★★★★ ベスト16 ベスト4 ベスト8 B,C

尾張1群B

偏差値(標準) 偏差値(特進) 公私別 学校名 地区(市町村) 学区 所属リーグ リーグレベル 2019東海ルーキーリーグ 2019インターハイ 2019選手権 2019新人戦 下部リーグ参加状況
54 68 公立 菊里 名古屋市千種区 尾張1群B 3部B ★★★

尾張1・2群A

偏差値(標準) 偏差値(特進) 公私別 学校名 地区(市町村) 学区 所属リーグ リーグレベル 2019東海ルーキーリーグ 2019インターハイ 2019選手権 2019新人戦 下部リーグ参加状況
60 60 公立 松蔭 名古屋市中村区 尾張1・2群A 2部 ★★★★ B,C

尾張1・2群B

偏差値(標準) 偏差値(特進) 公私別 学校名 地区(市町村) 学区 所属リーグ リーグレベル 2019東海ルーキーリーグ 2019インターハイ 2019選手権 2019新人戦 下部リーグ参加状況
48 48 公立 大府東 大府市 尾張1・2群B 2部 ★★★★

三河群A

偏差値(標準) 偏差値(特進) 公私別 学校名 地区(市町村) 学区 所属リーグ リーグレベル 2019東海ルーキーリーグ 2019インターハイ 2019選手権 2019新人戦 下部リーグ参加状況
70 70 公立 刈谷 刈谷市 三河A 1部 ★★★★★ ベスト16 ベスト8 B
60 60 公立 豊田北 豊田市 三河A 4部 ★★
56 56 公立 豊田南 豊田市 三河A 3部A ★★★ ベスト16
47 48 公立 御津 豊川市 三河A 4部 ★★ ベスト16 B

三河群B

偏差値(標準) 偏差値(特進) 公私別 学校名 地区(市町村) 学区 所属リーグ リーグレベル 2019東海ルーキーリーグ 2019インターハイ 2019選手権 2019新人戦 下部リーグ参加状況
64 64 公立 西尾 西尾市 三河B 3部A ★★★ ベスト16 ベスト16 B
60 62 公立 刈谷北 刈谷市 三河B 4部 ★★
57 57 公立 小坂井 豊川市 三河B 東三河 ベスト16
40 42 公立 三好 みよし市 三河B 2部 ★★★★ ベスト16 ベスト16 ベスト16 B,C

愛知県の高校学区

愛知県は複合選抜制という公立高校入試制度を採用しています。
公立高校に進学する場合は、住所のある学区内の高校で入試実施日程の異なるA・Bグループの学校から1校ずつ、合計2校の受験校を選択できます。学区の境界に近い地域に居住する場合は、特例として学区をまたがった受験校の選択も可能です。

【尾張学区】
尾張1群A・B
尾張2郡A・B
学区内の高校がさらに「第1群」「第2群」に分かれています。一部の高校は「1・2群共通校」として、どちらの群の高校とも組みわせることが可能です。

【三河学区】
三河群A・B
三河学区は「三河群」のみの設置となるため、群の選択はありません。

公立高校であっても、以下の専門高校、専門学科、コースについては県内全域の進学が可能です。
県内全域:農業・工業・商業・総合ビジネス・家庭・福祉・総合・その他の専門学科

詳しくはこちらをご覧ください。(愛知県教育委員会HP

県4部リーグ、6地区の地区リーグが揃い次第追加してまいります。
間違い等ご指摘をお待ちしています。
こちらもご参照ください。

一覧 5/8公開
地区別にみる 5/9公開
リーグ別(強さ別)に見る 5/10公開予定

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top