ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【大会中止】2020年度 静岡県 高校総体女子サッカー競技(インターハイ) 女子の部 4/19~

静岡県高等学校総合体育大会サッカー競技(インターハイ)女子の情報をお知らせします。

静岡県高体連より5月11日「第68回静岡県高等学校総合体育大会」の中止が発表されました。
*詳細はこちら。(参照:静岡県高等学校体育連盟

2020年度 大会結果詳細

大会中止

情報提供ありがとうございました
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

組合せ

 

関連記事

◇上位大会◇
2020年度 全国高等学校総合体育大会 サッカー競技大会(インターハイ) 女子
2020年度 東海高校総体 サッカー競技大会(インターハイ)女子

◇その他◇
【2020年度女子インターハイ(インハイ・高校総体)】真夏の女子の熱い戦い【47都道府県まとめ】
【2019年度高校女子選手権一覧】47都道府県別
2020年度 サッカーカレンダー【全国】年間スケジュール一覧
2020年度 セレクション・体験会・募集情報記事まとめ【全国一覧】
【2020中学生のサッカー進路】全国高校選手権に出場した選手の出身チーム一覧【47都道府県・男女】
世界トップレベルの実力!なでしこ強さの秘密に迫る!なでしこのジュニア時代の親との関わり方
澤穂希電撃引退!なでしこレジェンドの子供時代を振り返るとやっぱり凄かった
【全カテゴリー掲載!】JFA主催/後援2020年度主要大会一覧!【これを見れば1年の流れがすぐわかる!】
【全カテゴリー日本代表 2020スケジュール掲載!】JFA 2020事業計画案(年間スケジュール)
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

静岡県高等学校総合体育大会サッカー競技
インターハイ 女子

<日程>

大会中止
2020年4月19日(日)~6月7日(日)
(参照:静岡県高等学校体育連盟

<会場>

エコパスタジアム草薙総合運動場競技場草薙陸上競技場、各高等学グラウンド他

<大会概要>

2020年度は大会中止となりました

主催
静岡県高等学校体育連盟、一般財団法人静岡県サッカー協会

主管
静岡県高等学校体育連盟サッカー専門部

参加資格
・(公財)日本サッカー協会に「女子」の種別で登録した加盟登録チームであり、かつ静岡県高等学校体育連盟に加盟した高等学校の単独チームであること。なお、本大会におけるチーム名は学校名とする。
※チーム編成において、全日制課程・通信制課程・定時制課程の生徒による混合は認めない。
・2020年 月 日( )までに(公財)日本サッカー協会に登録(追加登録も含む)された高等学校の生徒の女子選手であること。
・外国人留学生の登録は4名までとし、試合出場は2名まで出場とする。
・統合の対象となる学校については、当該校を含む合同チームによる混成は認める。

大会形式
<予選リーグ>
1) 上位4チームは、総当たりで順位を決定する。
2) 下位リーグは、2ブロック総当たり後、順位を決定する。
<決勝トーナメント>
1) 上位リーグ4チーム、下位リーグ各ブロック上位2チームの計8チームにより決勝トーナメントを行う。
2) シード順位:令和元年度静岡県高校女子サッカー新人大会の成績による。
3) 3位決定戦は行わず、準決勝の敗者2チームを3位とする。

競技会規程
(公財)日本サッカー協会2019/2020サッカー競技規則による。
以下の項目については本大会の規程を定める。
ボール:試合球は持ち寄りとする。
競技者の数:チームは試合メンバー表を3部用意し、運営本部、相手チーム、審判に提出する。
・競技者の数:11名
・交代要員の数:試合登録人数25名中7名以内
・交代を行うことができる数:7名以内(交代用紙を使用のこと)
・ピッチ上でプレーできる外国人留学生選手の数:2名以内
・試合出場選手が7名未満になった場合、チームは棄権とし、以後オープン参加での試合を可能とする。ただし、対戦相手の承諾が必要。
ベンチに入ることができる役員の数:6名以内
テクニカルエリア:設置する
ユニフォーム
・ユニフォーム(シャツ・ショーツ・ストッキング)については、正の他に副として、正と色彩が異なり 判別しやすいユニフォームを参加申込書に記載し、各試合に必ず携行すること(FP・GK用共)。
・シャツの前面、背面に参加申込の際に登録した選手番号を付けること。ショーツの選手番号については付けることが望ましい。
・ユニフォームの色、選手番号の参加申込締切日以後の変更は認めない。
・ユニフォームへの広告表示については認めない。
・ストッキング(ソックス)の上にテープを巻く場合、そのテープ等の色はストッキング(ソックス)の色と同じものに限る。
試合時間
・予選リーグ:60分(前・後半30分)
・下位順位決定戦 60分(前・後30分)
・ 決勝トーナメント:70分(前・後半35分)
・ハーフタイムのインターバルは原則として10分(前半終了から後半開始まで)
試合の勝者を決定する方法(競技時間内で勝敗が決しない場合)
・予選リーグ:引き分けとする。
なおリーグ戦の順位決定方法は以下の通りとする。
1)勝点〔勝3点、引分け1点、負0点〕 2)得失点差 3)総得点 4)当事校勝敗 5)抽選
下位順位決定戦・決勝トーナメント:20分(前・後半10分)の延長戦を行い、なお決しない場合は、PK方式により勝敗を決定する。
・延長戦に入る前のインターバル:5分間
・PKに入る前のインターバル:1分間
負傷者の対応:主審が認めた場合のみ、最大2名ピッチへの入場を許可される。
東海総体出場
・今大会の優勝チームは東海総体に出場する権利を得る。今大会の優勝チームが東海総体において上位2チームに入り、全国大会出場権を得た場合は、全国総体(8/21~8/25:群馬)に出場する。

(参照:静岡県サッカー協会 HP
※ 2020年度の要項が未発表の為、2019年度を参考にしております。

静岡県内の地域ごとの最新情報はこちら
静岡少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
優勝 :藤枝順心高校
準優勝:東海大翔洋高校
第3位 :磐田東高校、常葉大橘高校
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS

<2018年度>
優勝 :藤枝順心高校
準優勝:常葉大橋高校
第3位 :磐田東高校、東海大静岡翔洋高校
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS

<2017年度>
優勝 :藤枝順心高校
準優勝:常葉大橘高校
第3位 :磐田東高校、東海大静岡翔洋高校
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS

最後に

大会中止が発表されました

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriterRie
埼玉県出身、静岡市在住。
2018年2月よりジュニアサッカーNEWSのお仕事を始めました。
ライター暦2年超えましたが、まだまだひよっこです。

むか~し、昔はサッカー少女だった時代もありましたが、現在は高校生の息子と中学生の娘の応援専門です。
(ごくたま~に、4級審判として、子供たちと一緒にグラウンドを走ることもありますが非常にレア💦娘の小学生卒業を期に引退しようかと思いましたが継続!)

読んでくださった方にお役に立てるような記事・コラムを書けるよう、勉強中です。
どうぞよろしくお願いします♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top