ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 三井のリハウスU-12サッカーリーグ 東京 第2ブロック 緊急事態宣言発出のため中止!

【 緊急事態宣言発出後の大会ならびに会議等の開催について 】
昨年末からの新型コロナウイルス感染症拡大に伴い「緊急事態宣言」が発出されました。
今後の対応として昨年 11 月に提示いたしました少年連盟作成の「新型コロナウイルスの影響下における競技会、試合運営の基本方針」に基づき、今後の状況に注視し予防対策ならびに拡散防止のために、最大限の努力と協力を考慮して下記の通知をいたします。

★「緊急事態宣言」発出後に予定している活動は中止とする。
・三井のリハウス東京都 U-12 サッカーリーグ 1 部,2 部、同ブロックリーグ
・TOMAS CUP 第 36 回東京都選抜 6 年生サッカー大会
・第 10 回 東京都 5 年生選抜大会
・NTC 関東、関東トレセンリーグ U-12 女子
・ブロック TC、地域 TC、東京 TC(再開時期は別途通知)
・卒業記念サッカー大会 MUFG カップ
・加盟チーム(ブロック)の活動は原則中止とする。(リモートでの活動は可)
*行政区内、外での特例的な活動に付いては、選手の”安心、安全“を第一に、中止、自粛を視野に入れての検討をお願いします。

*以下のイベントは現在調整中
・マザーズ ・東京 FA 会長杯 ・京王少年少女サッカーフェスティバル

*会議、抽選会等
・会議等は Web にて対応する。

2020年1月8日現在

参照サイト:東京都少年サッカー連盟HP

2020年度 三井のリハウスU-12サッカーリーグ 東京 第2ブロックの結果がわかりましたのでお知らせいたします。

2020年度 大会結果詳細

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

リーグ戦表

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦を作成予定です。他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!

Aグループ

ジェファFC修徳FC臨海小学校SC本田FCロッソSC、FC.VEARE、FC春江小松川SC江戸川ウイングスSC南綾瀬FC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

Bグループ

FC85オールスターズヴァロールSCイースト宇喜田SCFC北野小岩フェニックスFC R.E.Vジュニアロックス葛西FCミズモFCFCエスブランコ

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

Cグループ

FCパルティレFC DIOS綾南FC清新FC瑞江FCVisfida SCソルシエロFCFC LEEZU柴又えどそらFC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

Dグループ

梅田SC南葛西キッカーズFC EDO葛飾ブルトンSC金町SCサンエフ葛西SC清新第三SC一之江キッカーズNOSSO FC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

Eグループ

Juns SC高砂SC小菅SCコンドルスSC篠崎SC清和イレブンSCレオーネSCFRIENDLY-SC中央レッドスターズ

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

関連記事

2018年度 第19回 関東ジュニアサッカーフェスティバル
2018年度 JA東京カップ 第30回東京都5年生サッカー大会 中央大会
わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
トレセンってつまり何?
大会結果速報の投稿・閲覧掲示板
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2020年度 三井のリハウスU-12サッカーリーグ東京 第2ブロック

日程

2020年8月29日(日)、9月5日(土)、19日(土)、22日(火 祝)、27日(日)、10月4日(日)、31日(土)、11月3日(火 祝)、8日(日)

会場

江戸川区篠崎グランド、葛飾区水元総合スポーツセンター、葛飾区柴又球技場、葛飾にじゅくみらい公園運動場、東金町運動場多目的広場

大会概要

<大会趣旨>
少年期におけるこどもたちの健全なる心身の発達を願い、技術、戦術、マナー、そしてサッカーのゲームを楽しみ、愛する心を育てる。8人制の試合をすることにより、「判断」へのアプローチ場面を多くし、いろいろなポジションを経験しながら個々の「技術」の質を高める。育成をめざし、多くの選手に試合経験を与えることとする。

主催
公益財団法人東京都サッカー協会
主管
東京都少年サッカー連盟
参加資格
(公財)日本サッカー協会第4種に団体登録したチームであること。
上記チームの構成は単一団体チームに限られ、年間を通じて継続的に活動していること。 グラウンド提供から会場運営など、リーグ戦運営に協力できるチームであること。

レギュレーション

試合方法
・9~10チームのグループでリーグ戦を行う。
・前期、後期を通じてリーグ総当り戦で行う。
・土、日で最大2試合までとする。(土曜日1試合、日曜1試合or土曜日か日曜日に2試合)
・3連休の扱いは土曜2試合、日曜なし、月曜1試合
土曜1試合、日曜なし、月曜2試合の3試合
・試合時間を短くする事により土、日で3試合まで認める。

※昨年度の大会概要を掲載しています。詳細は公式HPをご覧ください。

参照サイト:東京都少年サッカー連盟 第2ブロック

参加チーム

<Aグループ 10チーム>
ジェファFC修徳FC臨海小学校SC本田FCロッソSC、FC.VEARE、FC春江小松川SC江戸川ウイングスSC南綾瀬FC

<Bグループ 10チーム>
FC85オールスターズヴァロールSCイースト宇喜田SCFC北野小岩フェニックスFC R.E.Vジュニアロックス葛西FCミズモFCFCエスブランコ

<Cグループ 10チーム>
FCパルティレFC DIOS綾南FC清新FC瑞江FCVisfida SCソルシエロFCFC LEEZU柴又えどそらFC

<Dグループ 10チーム>
梅田SC南葛西キッカーズFC EDO葛飾ブルトンSC金町SCサンエフ葛西SC清新第三SC一之江キッカーズNOSSO FC

<Eグループ 10チーム>
Juns SC高砂SC小菅SCコンドルスSC篠崎SC清和イレブンSCレオーネSCFRIENDLY-SC中央レッドスターズ

東京都内の地域ごとの最新情報はこちら
東京少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
【後期】
Aグループ1位: ジェファFC
Bグループ1位: Juns SC
Cグループ1位:FC.VEARE
Dグループ1位:清新FC
Eグループ1位:レオーネSC
詳細はこちら

【前期】
Aグループ1位:FC85オールスターズ
Bグループ1位:ロッソSC
Cグループ1位: FRIENDLY-SC
Dグループ1位: FC EDO
Eグループ1位:ジェファFC
詳細はこちら

<2018年度>
【後期】
<Group A>
1位 修徳FC ・ A
2位 FRIENDLY-SC
3位 ジェファFC
<Group B>
1位 ヴァロールSCイースト
2位 一之江キッカーズ
3位 FC LEEZU
<Group C>
1位 葛西FC
2位 FC北野
3位 FC VEARE
<Group D>
1位 住吉FC
2位 マラビリョーゾSC
3位 本田FC
<Group E>
1位 宇喜田SC
2位 KSCウエルネスFC
3位 小岩フェニックスJr
詳細はこちら

【前期】
<Group A>
1位 小菅SC
2位 修徳FC_A
3位 FC LEEZU
<Group B>
1位 FC春江
2位 FRIENDLY-SC
3位 江戸川ウイングスSC
<Group C>
1位 ジェファFC
2位 FCパルティレ
3位 一之江キッカーズ
<Group D>
1位 JunsSC
2位 小松川SC
3位 綾南FC
<Group E>
1位 篠崎SC
2位 修徳FC_B
3位 柴又キッズ
詳細はこちら

<2017年度>
【後期】
グループA
1位:ヴァロールSCイースト
2位:FC春江
3位:梅田SC
グループB
1位:一之江キッカーズ
2位:ミズモFC
3位:ジェファFC
グループC
1位:宇喜田SC
2位:JunesSC
3位:清和イレブンSC
グループD
1位:瑞江FC
2位:小松川SC
3位:綾南FC
グループE
1位:ジュニアロックス
2位:二之江フェニックスFC
3位:南葛西キッカーズ
詳細はこちら

【前期】
グループA
1位:FC春江
2位:えどそらFC
3位:ジェファFC
グループB
1位:FC LEEZU
2位:葛西FC
3位:住吉FC
グループC
1位:清新FC
2位:江戸川ウィングスSC
3位:臨海小学校SC
グループD
1位:ヴァロールSC
2位:篠崎SC
3位:修徳FC
グループE
1位:梅田SC
2位:小菅SC
3位:ソルシエロFC
詳細はこちら

最後に

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

 

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSWriterchoco
1971年生まれ、おとめ座です。
趣味はお菓子作りとお料理。
このコロナ期間は、自宅のキッチンに立つ時間が長くなり
比例するように体重も増加しましたw
2021年は本格的にダイエットに取り組みます!

私自身も3人のサッカー少年の母。
一番上が大学4年生、真ん中が高校3年生、一番下が中学3年生になります。
今年は3人とも、それぞれの課程で最後の一年間なので、悔いのないようにサッカーも学校生活も楽しんで欲しいと思います。

もともとジュニアサッカーNEWSを読む一保護者でしたが、ご縁あってライターとして皆さまに情報を提供させて頂くことになりました。

読者の方々の気持ちに寄り添えるような情報を お届け出来るよう頑張っていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。
Return Top