ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

追悼 志村けんさん(都立東久留米総合高校サッカー部出身)

2020年3月29日に志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で急逝されました。70歳でした。

志村けんさんは都立強豪で知られる東京都立東久留米総合高校サッカー部出身で、ポジションはGK(ゴールキーパー)でした。

30日に川崎フロンターレ所属の中村憲剛選手がブログを更新し、哀悼の意を述べるとともに注意を喚起しています。

志村さんの命を奪ったウイルスは本当に悲しいことに人と人の繋がりによって、伝播していきます。たくさんの人が、自分の行動が自分の大切な人の命を奪うことになるかもしれない、そう思って行動することによってより多くの感染を防ぐことができるはずなのです。

参照・引用:中村憲剛選手ブログ

Jリーグはヴィッセル神戸の酒井高徳選手のコロナウイルス陽性のニュースを30日に発表しました。JFAの田嶋幸三会長も17日にコロナ陽性と診断されたことを発表しています。
田嶋会長は3月30日のJFA評議員会(WEB会議システムを導入した定時評議員会)に出席し、順調に回復しているということです。

参照サイト:JFA

各年代の大会も続々中止になっていますが、これはサッカーに限ったことではありません。ほぼすべてのスポーツが中止を余儀なくされています。一刻も早い収束のために、今1人1人が気を付けられることをやっていきましょう。

志村けんさんに心からの追悼の意を表すと同時に、子どもたちがまたもとのようにスポーツを楽しめる日々が早く来ることを願っています。

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴14年。

第98回高校サッカー選手権予選を最後に息子が引退。
高3の11月から受験生になりました。
高校2年生の保護者の方がもしここを見ていたら、
「たったの2か月でセンター爆上げは無理だから今からがんばれ」と
お子さまに教えてあげていただきたいです…

まだ小学生、中学生のお子さんをお持ちの皆様がうらやましいです。
今しかない瞬間、親も楽しんじゃってください!

サッカーにかかわるすべての人を応援しています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top