ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【大会中止】2020年度 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 全国大会 (北海道開催)

2020年度 第35回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会の情報をお知らせします。

6/9
日本クラブユースサッカー連盟は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で予選開催が困難であることから、開催延期としていた「第35回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会」の開催中止を決定しました。

参照:日本クラブユースサッカー連盟

4/23
8月に北海道帯広市近郊にて開幕が予定されていました第35回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 全国大会は、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、開催延期が決定されました。
なお、延期後の開催日程、会場等詳細につきましては今後の感染拡大状況等により判断されるとの事です。
参照:日本クラブユース連盟HP

2020年度 大会結果詳細

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

組合せ

大会中止

関連記事

新型コロナウイルス拡大による各地サッカー大会の中止・延期・無観客試合速報【情報更新中】

2019クラブユース選手権U-15 バックナンバー
vol.1 目指せ全国!日程・会場特集
vol.2 北海道十勝へ応援に行きたくなる、会場近郊の観光特集
vol.3 歴代優勝チームやMVPを振り返る!特集
vol.4 今、女子達も戦っている!U15女子選手権特集
vol.5 U-15の選手たち、次の進路はどうしてる?特集
vol.6 比べてみました!プレイバック2018高円宮特集
vol.7 全国大会出場チーム遠征記
vol.8 地域大会比較!みんなのエリアはどうなってるの?特集

公式サイト
日本クラブユースサッカー連盟HP

地区予選
北海道 東北 関東 北信越 東海 関西 中国 四国 九州

関連大会
◆メニコンカップ2020第26回日本クラブユースサッカー東西対抗戦U-15(2020年9月)
メニコンカップ2019 第25回日本クラブユースサッカー東西対抗戦U-15(2019年9月)
◆JCYインターシティカップ(U-15) EAST 2020(2020年7~8月)
JCYインターシティカップ(U-15) EAST 2019(2019年7~8月)
◆JCYインターシティカップ(U-15)WEST 2020(2020年8月)
JCYインターシティカップ(U-15)WEST 2019(2019年8月)
2020年度 全国中学校体育大会/第51回 全国中学校サッカー大会(2020年8月)
2019年度 【全国大会】高円宮杯JFA第31回全日本U-15サッカー選手権大会(2019年12月)

お役立ち情報
~大会まとめ・3種(中学生)~
【2020年度 クラブユースU-15まとめ】各県開幕間近!クラブチームの頂点へ!【47都道府県】
【2020年度リーグを網羅!】2020高円宮ユースU-15リーグ【47都道府県別】
【2019年度 中学/クラブユース新人戦一覧】U-13・U-14の新鋭たちの大会特集!【47都道府県別】
【2019年度 高円宮U-15選手権】全国大会出場32チーム決定!【47都道府県別】
~カレンダー、セレクション・体験会まとめ、進路情報~
2019年度カレンダーまとめ【全国各都道府県別】
2020年度 サッカーカレンダー【全国】年間スケジュール一覧
2020年度 セレクション・体験会・募集情報記事まとめ【全国一覧】
【高校サッカー強豪校に入りたい!】体験会&セレクション情報毎週更新!選手権&インハイ都道府県ベスト8【2019年度進路情報】
【2020中学生のサッカー進路】全国高校選手権に出場した選手の出身チーム一覧【47都道府県・男女】
~トレセンまとめ~
2020都道府県トレセンメンバー全国まとめ
2019都道府県トレセンメンバー全国まとめ
【みんなのトレセン】トレセンコーチ、指導者20名にインタビュー
【人気記事!】トレセン特集・みんなが読んでるトレセン記事一覧
~その他おすすめ記事~
保護者記事まとめ・トレセン、セレクション、進路、100人アンケート…お子さんに役立つ記事を探してください!(ジュニアサッカーNEWS)
【中学生編】わが子を伸ばしたい!サッカー選手を伸ばす保護者とは?
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】
全カテゴリー日本代表 2020スケジュール
JFA主催/後援2020年度主要大会一覧

第35回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会

日程

大会中止

グループステージ:2020年8月15日(土)~8月17日(月)
第1節:8月15日(土)
第2節:8月16日(日)
第3節:8月17日(月)
ラウンド32:8月19日(水)
ラウンド16:8月20日(木)
準々決勝:8月21日(金)
準決勝:8月23日(日)
決勝:8月24日(月)11:00

会場

北海道帯広地区各会場
準決勝・決勝:帯広の森球技場

昨年度2019年度は、帯広の森球技場幕別町運動公園陸上競技場中札内交流の杜音更町サッカー場

大会概要

以下の情報は2019年度のものです。本年度2020年度の情報はわかり次第掲載します。

  • 全国9地域の代表48チーム
    北海道(2)、 東北(3)、関東(14)、北信越(4)、東海(6)、関西(8)、中国(3)、四国(2)、九州(6)
  • 48チームをA~Lまでの12グループに分けグループステージを行い、各グループの上位2チームと各グループ3位の中から成績上位8チームの計32チームがノックアウトステージに進出する。
  • 試合時間はグループステージから準々決勝までを70分とし、準決勝、決勝を80分とする(ハーフタイムは10分)。グループステージにおいては競技時間内に勝敗が決定しない場合は引き分けとする。但しラウンド32、ラウンド16、準々決勝においては競技時間内に勝敗が決定しない場合は、ペナルティキック方式により勝敗を決定する。準決勝、決勝においては5分間の休憩後20分の延長戦を行い、なお決定しない場合はペナルティキック方式により勝敗を決定する。
  • ノックアウトステージ進出チーム
    イ)各グループ1、2位の24チームと、各グループ3位の中から成績上位8チームの計32チームがノックアウトステージに進出する。
    ロ)各グループ3位で、勝点、得失点差、総得点等が同じ場合は抽選で順位を決定する。
    ハ)ノックアウトステージの組合せは抽選で決定する。抽選方法は、1位、2位、3位に分けてフリー抽選を行う。抽選会はグループステージ第3日目第3試合終了後、実施する。
    ニ)3位決定戦は行わず、準決勝で敗退した両チームを3位とする。
  • 組合せ抽選
    2019年7月17日(水)出場チーム監督による(委任状による代理出席可:欠席不可)公開抽選のうえ決定する。

2019年度の大会記事より引用

2020年度 地区予選の結果および出場チーム

赤字は2019年度の情報です。本年度2020年度の情報はわかり次第掲載します。
北海道(2)、 東北(3)、関東(14)、北信越(4)、東海(6)、関西(8)、中国(3)、四国(2)、九州(6
計48チーム

北海道(2

昨年度は6~7月に開催

2020年度 第26回 北海道クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 兼 第35回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会北海道大会 

東北(3

昨年度は6~7月に開催

2020年度 第34回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)東北大会

関東(14

6/6(土)開幕、7/5(日)決勝

2020年度 第26回関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 兼 第35回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選

北信越(4

昨年度は7月に開催

2020年度 第32回北信越クラブユースサッカー選⼿権U-15⼤会 兼 第35回⽇本クラブユース⼤会 北信越予選会 

東海(6

昨年度は6~7月に開催

2020年度 パロマカップ 第35回 日本クラブユース選手権(U-15)大会 東海大会

関西(8

昨年度は6月に開催

2020年度 第35回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 関西大会 coming soon

中国(3

昨年度は6~7月に開催

2020年度 第35回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 中国地区予選 

四国(2

5/9(土)開幕、7/12(日)決勝

2020年度 第35回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 四国大会

九州(6

昨年度は6~7月に開催

2020年度 第35回クラブユースU-15サッカー選手権大会九州大会2019(兼JCYインターシティWEST予選)

全国の都道府県別最新情報はこちら

全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
優勝:サガン鳥栖
準優勝:セレッソ大阪
第3位:FC東京むさし、横浜F・マリノス
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝:サンフレッチェ広島
準優勝:セレッソ大阪
第3位:コンサドーレ札幌、横浜F・マリノス
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝:サガン鳥栖
準決勝:柏レイソル
第3位:浦和レッズ、清水エスパルス
結果詳細はこちら

最後に

6月9日、日本クラブユースサッカー連盟より大会中止が発表されました。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです😊
2016年11月にジュニアサッカーNEWSのライターを始め、おかげさまで4シーズン目に入っています。
薬剤師に加え、2019年4月に睡眠コンサルタント、2019年11月に睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
どうぞよろしくお願いします🎵

年中から小6まで8年間サッカー⚽を続けた中1の息子が入部したのは、何とテニス部🎾
中高大とテニス女子だった私、今度はテニス男子の母に😅

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top