ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

クラブチーム【サッカー用語解説集】

用語

1.意味
2.類義語
3.関連記事

意味

サッカー常識
サッカーチームにおける運営形態の一種。
学校の部活動と相対するものである。
サッカー指導を主な職としている指導者が運営していることが多く、セレクション等を受けて加入を決定するチームもある。
Jリーグの下部組織もクラブチームのカテゴリーとなる。
学校の部活動より月々の諸費用が高いことが多い。

東京都のクラブチーム数(2018年度)は、第3種では100チーム、中体連(中学校部活)は286チームと中体連の数が3倍近くとなっている。しかし、選手数でみると中体連が8,544人であるのに対し、クラブチームは7,586人であり、1チームあたりの所属人数が多いことが分かる。
参照元:東京都サッカー協会

類義語

部活

関連記事

サッカー用語辞典

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードWriterあおはる
兵庫県在住ですが、2018年8月より大阪担当をしています。
大阪の大量のチーム名も何とか少しずつ覚えていっています。
カタカナ、英語が苦手なため、チーム名記載ミスも時折やらかしたりしますが、皆さんに教えていただきながら、がんばっています。

趣味は息子のサッカー観戦と、LDHライブ。
土日は一眼レフ持って、寮暮らしの息子に会いに遠距離ドライブ、もしくはドーム、アリーナに出現。

忙しい忙しいと言えるうちが、元気で楽しめているんだなぁって思う今日この頃。
気持ちだけは若く!でがんばります!
Return Top