ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

エスコートキッズ【サッカー用語解説集】

用語

1.意味
2.類義語
3.関連記事

意味

サッカー常識
サッカーなどの試合の際に出場選手と共に手をつなぎ入場する子供のこと。
FIFAワールドカップでは1998年より起用しているが、これは選手達が子供達の目の前で恥ずべき行為をしないよう、フェアプレーの象徴とする。国連が推進する児童虐待防止キャンペーンの意味もある。
ウエルカムキッズ同様、一流の選手と触れ合える事で少年少女が自分もこんな選手になりたいと夢見ることが出来る。
東京2020大会においても、エスコートキッズ募集がある。サッカーだけではなく、ラグビー、近代五種、テニス、野球・ソフトボール、トライアスロンなど様々な競技で募集している。
参照元:TOKYO2020

類義語

ウエルカムキッズ
ナショナルフラッグベアラ-
ハイタッチキッズ
プレスキッズ
レフリーエスコートキッズ

関連記事

サッカー用語辞典

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードWriterあおはる
兵庫県在住ですが、2018年8月より大阪担当をしています。
大阪の大量のチーム名も何とか少しずつ覚えていっています。
カタカナ、英語が苦手なため、チーム名記載ミスも時折やらかしたりしますが、皆さんに教えていただきながら、がんばっています。

趣味は息子のサッカー観戦と、LDHライブ。
土日は一眼レフ持って、寮暮らしの息子に会いに遠距離ドライブ、もしくはドーム、アリーナに出現。

忙しい忙しいと言えるうちが、元気で楽しめているんだなぁって思う今日この頃。
気持ちだけは若く!でがんばります!
Return Top