ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

大会中止 アジアドリームチャレンジカップ2020(沖縄県開催)

沖縄県にて開催されたアジアドリームチャレンジカップ2020前期の結果が掲載されましたのでお知らせいたします。
なお、2月27日、28日以降の日程はコロナウイルス感染拡大防止対策のため中止となりました。

2020年度 大会結果詳細

前期予選トーナメント結果表
前期日程表

【Aグループ】
1位:札幌大学A
2位:大阪体育大学B
3位:慶應義塾A
4位:九州産業A

【Bグループ】
1位:大阪体育大学A
2位:立教大学
3位:札幌大学B
4位:沖縄国際B

【Cグループ】
1位:慶應義塾C
2位:沖縄国際A
3位:城西国際大学
4位:九州産業大学B

【Dグループ】
1位:流通経済大学
2位:慶應義塾大学B
3位:四国学院大学
4位:東海大学熊本

(参照:アジアドリームチャレンジカップHP

2月26日(水)試合結果
札幌大A 2-1 大阪体育大学B
大阪体育大学A 1-1PK2-1 立教大学
城西国際大学 10-3 九州産業大学B
四国学院大学 3-1 東海大学熊本
慶應義塾大学B 1-2 流通経済大学
慶應義塾A 2-1 九州産業A
沖縄国際B 0-4 札幌大学B
慶應義塾C 8-0 沖縄国際A

2月25日(火)試合結果
九州産業大学A 1-2 札幌大学A
慶應義塾大学A 0-4 大阪体育大学B
大阪体育大学A 19-0 沖縄国際大学B
札幌大学B 2-2PK7-8立教大学
城西国際大学 2-2PK0-1 沖縄国際大学A
九州産業大学B 2-3 慶應義塾大学C
慶應義塾大学B 1-0 四国学院大学
流通経済大学 2-1 東海大熊本

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

全カテゴリー日本代表2019スケジュール
JFA主催/後援2019年度主要大会一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

アジアドリームチャレンジカップ2020

<日程>

前期:2020年2月25日、26日(27日、28日は中止)
後期:2020年3月9日〜12日

<会場>

金武町フットボールセンター、金武町陸上競技場、ごさまる陸上競技場

<大会概要>

(前期)
各日程4チームずつの一次トーナメントを2日間で行う。
一次トーナメントの順位毎、4チームずつの順位決定トーナメントを後半2日間で行う。
同点の場合はPK方式(1人目よりサドンデス)により、勝利チームを決定する。

(後期)
4チーム総当たりのリーグ戦を行う。

(参照:アジアドリームチャレンジカップHP

<参加チーム>

(前期)
札幌大学、流通経済大学、城西国際大学、立教大学
慶應義塾大学A、慶應義塾大学B、産業能率大学A
産業能率大学B、大阪体育大学、四国学院大学
九州産業大学A、九州産業大学B、東海大学熊本、沖縄国際大学

(後期)
旭川大学、岐阜協立大学、沖縄国際大学、名桜大学

沖縄県内の最新情報はこちら
沖縄少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
(前期)
優勝:北陸大学
準優勝:慶應義塾大学B
3位:慶應義塾大学A
4位:仙台大学

(後期)
優勝:流通経済大学
準優勝:立教大学
3位:城西国際大学
4位:同志社大学

最後に

コロナウイルス感染拡大防止対策のため中止となりました。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWritermiu
沖縄出身。2014年1月からジュニアサッカーNEWSでお仕事しています。

趣味は旅することとサッカー観戦

サッカーの素晴らしさをお伝えしたいです。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top