ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【大会中止】2020年度 JFAバーモントカップ第30回全日本少年フットサル長野県大会 

5月24日から行われるバーモントカップ第30回全日本少年フットサル長野県大会の情報をお知らせします。

※コロナウイルスの影響により日程・概要等が変更になって開催準備をされておりましたが、このたび大会が中止になることが発表になりました。
参照:長野県サッカー協会 HP

2020年度 大会結果詳細

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存じの方はぜひ情報提供お待ちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

組合せ

情報お待ちしております!

関連記事

<上位大会>
・【全国大会】2020年度 JFAバーモントカップ第30回全日本少年フットサル大会
・第3回北信越U12フットサル大会
<オススメ記事>
2019年度 第17回長野県少年フットサル大会(カテゴリーⅠ)
2019年度 第17回長野県少年フットサル大会県大会(カテゴリーⅡ)
【コート裏公開】バーモントカップで全国を目指すチーム必見【イメージトレーニング】
第5回ジュニアフットボールフェスタCLIOCUP2019
が子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
足が遅くても「初速」の速さを追求すればスピードを克服できる―岡崎選手に学ぶ鈍足の努力―
中学からは部活?クラブ?そのもやもやを吹き飛ばす説明会に行ってきました
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

JFAバーモントカップ第30回全日本少年フットサル大会 第26回長野県大会

<日程>

1次ラウンド:2020年3月28日(土)、29 日(日)
2次ラウンド:4月4日(土)
決勝ラウンド:4月5日(日)

↓変更↓
1次ラウンド:2020年5月24日(日)、6月6日(土)
決勝ラウンド:6月7日(日)

<会場>

千曲市 ことぶきアリーナ千曲(1次ラウンド)→変更後:信州新町体育館
長野市 南長野運動公園体育館(2次・決勝ラウンド)→変更後:信州新町体育館

<大会概要>

※概要変更後を記載しています

試合時間
全ての試合を24分間(前後半各12分)のランニングタイムとする。

<規定時間内で勝敗が決しない場合の勝者を決定する方法>
1次ラウンド:引分け
決勝ラウンド1・2回戦:PK 方式により勝者を決定する.
決勝リーグ:引分け
順位の決定は「競技形式(1)」1次ラウンドの順決定に準ずる。 但し⑦については PK 方式により決定する。

インターバル: ハーフタイムのインターバル(前半終了から後半開始まで)は3分間とする。延長戦に入る前のインターバルは3分とする.PK方式に入る前のインターバルは1分とする.

参加チーム数:48チームを予定(先着順) 予定チーム数に達しない場合は,以下の競技形式を変更する。また,前年度開催した第17回長野県少年フッ トサル大会県大会カテゴリⅠに参加した16チームは本大会へのシードチームとして1次ラウンドより参加する.

競技形式
(1) 1次ラウンド
大会主管元にて事前に抽選した対戦カードをもとに,48チームを12グループに分けてリーグ戦を行い,各 グループ1位チームの計12チームが決勝ラウンドに進出する。
グループ内の順位は勝点合計の多いチームを 上位とし,勝点は,勝ち3,引分け1,敗け 0 とする。ただし,勝点合計が同じ場合は,以下の順序により決定する。
① 当該チーム内の対戦成績 ② 当該チーム内の得失点差 ③ 当該チーム内の総得点数 ④ グループ内の総得失点差 ⑤ グループ内の総得点数 ⑥ 下記に基づくポイント合計がより少ないチーム ・ 警告1回1ポイント ・ 警告2回による退場1回3ポイント ・ 退場1回3ポイント ・ 警告 1 回に続く退場1回4ポイント ⑦ 抽選

(3) 決勝ラウンド12チームによるノックアウト方式で1回戦・2回戦を行い,勝ち上がりの3チームによる決勝リーグを行い優勝チームを決定する。

■優勝チームは 2020年8月21日(金)~23日(日)東京都駒沢オリンピック公園体育館ほかにて開催される全国大会への出場権利を与え,その義務を得るものとする.
■2020年7月18日19日福井県で開催される第3回北信越U12フットサル大会(バーモント出場チームの強化のための大会として開催)への出場権利を与え,その義務を得るものとする

参照:長野県フットサル連盟オフィシャルサイト
参照:長野県サッカー協会 HP

長野県内の地域ごとの最新情報はこちら
長野少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
優勝:南箕輪FCジュニアA
準優勝:NOZAWANA FC
第3位:アンテロープ塩尻
第3位:塩尻アルマーレSSS
ジュニアサッカーNEWS

<2018年度>
優勝:アンテロープ塩尻ジュニア
準優勝:NOZAWANA
第3位:浅川サッカー教室
第3位:堀金SSS

<2017年度>
優勝:NOZAWANA
準優勝:佐久サームJr B
ジュニアサッカーNEWS

最後に

〇結果は分かり次第掲載いたします。試合結果をご存知の方はぜひ情報提供おまちしています!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterMeg
群馬県と長野県を主に担当していますMegです♪

コロナウイルスにより学校が休校になったため家族みんなでお家で過ごしています。家族そろって自宅にいる時間がほとんどなかった我が家ではこんな時ですが有難いと思うようにしています^^
だけどサッカー熱がウズウズ・・晴天の下でサッカーを思いっきり応援できる日々を静かに待とうと思っています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top