ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2020年度 第7回 HYOGOなでしこCUP 兵庫 優勝は①学園FC、②北摂ガールズ!

2020年12月19日(土)、20日(日)に行われる第7回 HYOGOなでしこCUPの情報をお知らせします。
例年は兵庫県下の女子チームが一斉に集う大規模な大会として5月に行われていますが、今年度は新型コロナウイルスの影響で12月に規模を縮小し、2日間に分けての大会となりました。

12チームが予選リーグ、決勝トーナメントを戦った①の優勝は学園FC
5チームが1回戦総当たりのリーグ戦を戦った②の優勝は北摂ガールズでした。おめでとうございます!
いずれも無失点全勝での優勝となりました。

②優勝の北摂ガールズの皆さん(参照:北摂ガールズFB

2020年度 大会結果詳細

①12/19
優勝:学園FC
準優勝:井吹台SC A
第3位:だいちSC

②12/20
優勝:北摂
準優勝:姫路
第3位:垂水

12月20日(日)HYOGOなでしこCUP②結果

優勝:北摂
準優勝:姫路
第3位:垂水

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦を作成しました。
試合会場から入力もでき、他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!

リーグ戦表

1位:北摂、2位:姫路、3位:垂水、4位:丹有、5位:有瀬

リーグ戦表 ◀クリックしてみてね

参照:兵庫県サッカー協会HP

12月19日(土)HYOGOなでしこCUP①結果

優勝:学園FC
準優勝:井吹台SC A
第3位:だいちSC

決勝
学園FC 2-0 井吹台SC A

3位決定戦
だいちSC 3-0 有瀬SC

準決勝
学園FC 1-0 だいちSC
有瀬SC 0-1 井吹台SC A

参照:学園FC女子TwitterだいちSC FB

試合の様子(参照:だいちSC FB

参照:兵庫県サッカー協会HP

たくさんの情報提供ありがとうございました。
情報の提供はこちらから
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

■兵庫県情報
兵庫県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
2020年度 兵庫県リーグ戦表一覧
「文武両道」目指しより高みへ、粘り強く 【三田学園高校・福原 幸明 監督インタビュー】
どんなときもフエゴセリオ!「淡路島」×「主体性」が生み出す協奏と共創【蒼開高校サッカー部 陳監督インタビュー】
「選手達に全力で向き合っていきたい」 新生日ノ本・掲げるは「自立と前進」【日ノ本学園女子サッカー部 新監督 村上裕子氏インタビュー】
『団結・全力・感謝』が人間的成長を促す!~未来を切り開くカギがそこにある~【関西学院大学体育会サッカー部女子チーム インタビュー】

■その他(女子)



2020年度 第7回 HYOGOなでしこCUP

<日程>

2020年12月20日(日)

<会場>

しあわせの村球技場

<大会概要>
  • 1回戦総当たりのリーグ戦を行う。
  • 試合時間は12分-3分-12分とし、アディショナルタイムは取らない。

昨年度要項および今年度の試合組み合わせを元に掲載しています。詳細情報提供お待ちしています。

兵庫県内の地域ごとの最新情報はこちら
兵庫少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
優勝:北摂ガールズ
準優勝:井吹台SC A
第3位:学園FC A
結果詳細はこちら

<2018年度>
優勝:学園フットボールクラブA
準優勝:井吹台サッカークラブA
第3位:姫路女子
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝:北摂ガールズ
準優勝:西宮女子
第3位:だいちSC
結果詳細はこちら

最後に

出場チームの皆さん、応援・関係者の皆さん、お疲れさまでした。
コロナ禍で例年とは異なる形での開催となりましたが、数少ない公式戦、たくさんの経験ができたのではないでしょうか。
これからもチームの仲間と切磋琢磨しながらがんばってくださいね。
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriter/関西エリア責任者kozaru
2016年1月入社。
兵庫、和歌山担当を経て2019年3月より関西エリア責任者、2020年3月より関西・東海エリア責任者を務める。

二男一女の母です。
長男が高校生になり、サッカー部に入部するのを楽しみにしていたところの新型コロナ…合格祝いに用意したオリンピックサッカー決勝チケットも微妙な感じに💦
コーヒー、スイーツ、本をお供にサッカー観戦に行くのが何より楽しみです。
芝生が恋しい~!早く新型コロナの猛威、そして子供たちの反抗期が落ち着いてくれることを切に願っています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top