ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度JA共済カップ第9回山口県少年サッカーU-11長門ブロック予選 レストライザック北浦が中央大会出場!

2019年度JA共済カップ第9回山口県少年サッカーU-11長門ブロック予選の大会についてお知らせいたします。

2019年度 大会結果詳細

中央大会出場
レストライザック北浦

組合せ/結果(1/26)

レストライザック北浦 4-0 大嶺SSS
レストライザック北浦 1-0 長門FC

結果(参照:レストライザック北浦 HP)

情報提供のご協力ありがとうございました。
今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2019年度 第9回山口県少年サッカーU-11中央大会
JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会山口県大会
2019年度 サッカーカレンダー【山口県】年間スケジュール一覧
2019年度 サッカーカレンダー【中国】年間スケジュール一覧
2019年度JFA第29回全日本U-12フットサル選手権大会山口県大会
【シリーズまとめ読み!】先輩保護者の体験談に学ぶ 中学からのチームの選び方総集編
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2019年度JA共済カップ第9回山口県少年サッカーU-11長門ブロック予選

日程

2020年1月25日(土)

会場
ながとスポーツ公園
大会概要

中央大会の大会概要です。
主催
(一社)山口県サッカー協会

後援
山口県  山陽小野田市

特別協賛
JA共済

主管
(一社)山口県サッカー協会 第4種委員会

競技方法
トーナメント方式による。
プレーの時間:36 分(12 分×3 ピリオド)インタ-バル(ピリオド間): 第 1 ピリオドと第 2 ピリオド間は選手交代に要する時間のみとし、第 2 ピリオドと第 3 ピリオド間は、3分とする。エンドの決定:第 2 ピリオド後もエンドを替え、約半分が経過したところでサイドチェンジする。タイミングは審判にゆだねる。
試合の勝者を決定する方法(36 分で勝敗が決しない場合)
・6 分(3 分ハーフ)の延長戦を行い、なお決しない場合は PK 方式を採用。試合終了時に出場している 3 選手により勝者を決定する。
延長戦に入る前のインタ-バル:5 分PK方式に入る前のインタ-バル:1 分

優勝、準優勝のチームは、令和2年4月4日(土)~5日(日)に島根県で開催されるJA全農杯チビリンピック小学生選抜8人制サッカー IN 中国 兼 第17回中国ユースサッカーU-12ジョイフル大会に山口県代表として出場する権利と義務を負う。

参照元:山口県サッカー協会

山口県内の地域ごとの最新情報はこちら
山口少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>ブロック代表
大嶺サッカースポーツ少年団
参照元:ジュニアサッカーNEWS

<2017年度>
分かり次第お知らせします。

<2016年度>
分かり次第お知らせします。

最後に

中央大会出場を決められたレストライザック北浦の皆さん、おめでとうございます!
本戦のご活躍を楽しみにしています。チーム一丸となって頑張ってください!

寄稿者プロフィール

freelanceWriterMIRAI
1982年生まれ 福岡県福岡市出身、現在海の見える町在住。普通の主婦です。2016年8月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を開始。

セレクション記事を担当しています。
この記事を見てくれた子が、みんなセレクションに合格しますように。
ひとつひとつ祈りつつ、アップしています。
少年サッカーを応援しています!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top